低温風パワフル乾燥

衣類にやさしい
低温のヒーター
乾燥機能。

【低温風パワフル乾燥】室温プラス約15 ℃の大風量でシワを抑えて乾かします

【搭載機種】VG2300・VG1300・VG730 【搭載機種】VG2300・VG1300・VG730

●低温風パワフル乾燥は、ヒーター排気式です。ご使用の際には換気が必要です。

1. 吸気後、ヒーターで加熱 2.室温プラス約15℃の低温風を、後方から約2.6㎥/分 吹き出し 3.衣類をしっかり乾かし、機外へ排気。冷却水も使いません 乾燥時の使用水量はゼロ 1. 吸気後、ヒーターで加熱 2.室温プラス約15℃の低温風を、後方から約2.6㎥/分 吹き出し 3.衣類をしっかり乾かし、機外へ排気。冷却水も使いません 乾燥時の使用水量はゼロ
NEW 600 Wヒーター搭載で乾燥容量アップ 5 kgに対応!(NA-VG2300・VG1300)

・NA-VG730は定格3.5 kg

NEW 定格5 kg洗濯乾燥時の1回の電気代 約54円※2※3

・NA-VG2300・VG1300の場合 ・NA-VG730は約48円※3※4

NEW 低騒音モード(NA-VG2300・VG1300)乾燥時の運転音※5を抑えます(標準46 dBに対して約42 dB)

・運転時間は長くなります

■乾燥仕上がり比較
【縮み比較※6

くつ下(綿51%・ポリエステル48%・ポリウレタン1%)

・洗濯~乾燥5 kg時「おまかせ」コースにおいて。当社実験による

縮みを抑える
【シワ比較】

形態安定ワイシャツ(綿50%・ポリエステル50%)

シワが少なく、ココまでキレイ

● 容量によって、シワ低減の効果は異なります
● 衣類の種類によっては、シワ低減の効果が小さいものがあります(綿パン・大判シーツなど)
● 当社実験による

その他の特長もチェック!

【液体洗剤・柔軟剤 自動投入】

対応機種:
VG2300・VG1300

cubleシリーズ特長「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」へのリンクです。
【スマホで洗濯】

対応機種:
VG2300・VG1300

cubleシリーズ特長「スマホで洗濯」ページへのリンクです。
【キュービックフォルム】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「キュービックフォルム」ページへのリンクです。
【温水泡洗浄W】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「温水泡洗浄W」ページへのリンクです。
【泡洗浄W】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「泡洗浄W」ページへのリンクです。
【低温風パワフル乾燥】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「低温風パワフル乾燥」ページへのリンクです。
【自動お手入れ】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「自動お手入れ」ページへのリンクです。
【エコナビ】

対応機種:
VG2300・VG1300

cubleシリーズ特長「エコナビ」ページへのリンクです。
【選べるコース】

対応機種:
VG2300・VG1300・VG730

cubleシリーズ特長「選べるコース」ページへのリンクです。

※1 排水経路を水封するための使用水量は含まれません
※2 定格5 kg洗濯乾燥時、「おまかせ」コース・標準乾燥 洗濯~乾燥1回の電気代(目安)
※3 新電力料金目安単価27円/kWh(税込)[家電公取協調べ。2018年6月現在]で計算
※4 定格3.5 kg洗濯乾燥時、「おまかせ」コース・標準乾燥 洗濯~乾燥1回の電気代(目安)
※5 運転音の表示は日本電機工業会 洗濯機性能評価基準によるものです
※6 2010年発売当社ヒーター乾燥式NA-V1700と、低温風パワフル乾燥式NA-VG2300との比較

キューブル NA-VG2300L/Rの機能を例としてご説明しています。機種により搭載されていない機能もあります
室温・水温、水道水圧、設置・排水条件、衣類の量や種類、衣類の片寄り、風呂水の使用などにより、使用水量・消費電力量・運転時間が増減します