NEW 全自動洗濯機 NA-FA100H9

全自動洗濯機 NA-FA100H9全自動洗濯機 NA-FA100H9

「おしゃれ着」コース新搭載でさらに使いやすく。洗濯槽の清潔機能が進化し、お手入れ性もアップ。

洗濯・脱水容量10kg
泡洗浄,BIGサークル投入口
エコナビ

新商品のおすすめポイント

NEW おしゃれ着洗いをより気軽に。やさしく洗える「おしゃれ着」コース
「おしゃれ着」コース
NEW 日々のお洗濯と同時に、洗濯槽を除菌※1できる「自動槽洗浄」※2※3
自動槽洗浄
NEW 槽内を乾燥させ、黒カビを抑制※4「槽・風乾燥」
槽・風乾燥

NA-FA100H9 主な機能

洗浄力

泡洗浄&パワフル立体水流

濃密泡のパワフル立体水流で、繊維の奥の汚れにアタック

  • 泡立ち具合は、衣類の量や汚れの程度、洗剤、水道水圧、水温によって異なります
  • フタを開けた状態で撮影した説明用写真です。実際には、フタを閉じた状態で運転を行います
泡洗浄
多彩なコース

食べこぼしも、どろんこも。やっかいな汚れを落とす多彩なコース

多彩なコース
NEW 「おしゃれ着」対応のコースが増えました

より手軽におしゃれ着を洗えるコースが新登場。さっと洗えて、普段使いしやすいコースです。

写真:キャミソールとワンピース写真:キャミソールとワンピース

使いやすさとデザイン

ビッグサークル投入口

大きな投入口で、毛布などの大物もサッと出し入れ

ビッグサークル投入口
すっきりフロント

洗濯物の出し入れがラク

すっきりフロント
クリアウィンドウ

洗濯中の様子が確認できる

クリアウィンドウ

お手入れ・エコ

自動槽洗浄※2※3

槽の黒カビ発生を抑えて、槽を除菌※1

自動槽洗浄
カビクリーンタンク※5

洗剤カスの付着を抑制※5

カビクリーンタンク
NEW 槽・風乾燥

約1時間の運転で槽内を乾燥させ、黒カビを抑制※4

槽・風乾燥
楽ポイフィルター

手を汚さず、糸くずが捨てられる

楽ポイフィルター
エコナビ

自動で節電・時短※6

エコナビ
操作部
操作部
寸法図(単位:mm)

赤字:総外形寸法
青字:脚外幅・脚奥行(外側)・脚高さ・本体背面からの出代寸法
橙字:フタ開け時の高さ(折りたたまない)

  • 給水ホースの長さ:約80 cm
  • 排水ホースの長さ:約130 cm
  • 左右の手掛け部を含めても本体幅554 mmと変わりません
NA-FA100H9の寸法図NA-FA100H9の寸法図
ご注意

排水口が洗濯機の下にある場合は、排水用部品(PDFが開きます)をご確認ください

同じ容量から他の商品を探す

NEW NA-FW100K9 6月下旬発売予定

洗濯・脱水容量10 kg/ 乾燥容量5 kg

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」搭載で、お洗濯の手間を省く。乾燥機能つきで、いざというときに便利

NA-FW100K9

大きい容量から他の商品を探す

NEW NA-FA110K5

洗濯・脱水容量11 kg

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」でお洗濯の手間を省く。まとめ洗いに便利な大容量タイプ

NA-FA110K5

ぴったりの洗濯機を探す

【洗濯乾燥機の賢い選び方】

ドラム式と縦型の違いは?我が家にぴったりの1台は?洗濯機選びの疑問をスッキリ解決

洗濯乾燥機の賢い選び方

※1 「自動槽洗浄」設定による除菌 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2021年2月26日 [試験成績書発行番号]第20070287001-0101号 [試験方法]洗濯・脱水槽および外槽に取り付けた菌液付着プレートの生菌数測定 [除菌方法]「自動槽洗浄」による [対象部分]洗濯・脱水槽および外槽 [試験結果]菌の減少率99%以上(自社換算値)
※2 「自動槽洗浄」は工場出荷時オフ設定です。設定すると、運転時間が約1分長くなります
※3 「自動槽洗浄」設定による黒カビ抑制 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2019年2月28日 [試験成績書発行番号]第19000750001-0101号 [試験方法]洗濯・脱水槽および外槽に取り付けた培地付着プレートの黒カビ抑制確認 [黒カビ抑制方法]「自動槽洗浄」による [対象部分]洗濯・脱水槽および外槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※4 「槽・風乾燥」(1時間設定)による黒カビ抑制 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2020年12月14日 [試験成績書発行番号]第20061810001-0101号 [試験方法]洗濯・脱水槽に取り付けた培地付着布の黒カビ抑制確認 [黒カビ抑制方法]「槽・風乾燥」(1時間設定)による [対象部分]洗濯・脱水槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※5 「カビクリーンタンク」によるカビ抑制 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2009年3月13日 [試験成績書発行番号]第209011372-001号 [試験方法]外槽に取り付けた培地付着布のカビ抑制確認 [黒カビ抑制方法]脱水による [対象部分]外槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※6 NA-FA100H9の場合、定格10 ㎏洗濯時「おまかせ」コース、液体洗剤使用、標準洗濯容量10 ㎏運転の場合。通常運転(約60 Wh、約39分)とエコナビ運転(約54 Wh、約37分)の比較で、消費電力量最大約9%、運転時間 最大約5%削減

  • 設置環境、水道水圧、水温によって効果は異なります。
  • 標準洗濯容量はJIS(日本産業規格)で規定された布地で乾燥状態の場合です
  • これらは最大値であり、衣類の量、衣類・汚れ・洗剤の種類、水道水圧によっても効果は異なります
  • 日本電機工業会自主基準「洗濯性能評価方法」「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改定)」による消費電力量・使用水量とは異なります