NA-FW100K7

NA-FW100K7の商品写真 NA-FW100K7の商品写真

ドラム式で大好評の「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」を新搭載。
さらに新パルセーターで洗浄力パワーアップ!

NEW 液体洗剤・柔軟剤 自動投入

液体合成洗剤・柔軟剤を入れておけるタンクを搭載。洗濯のたびに、最適な量を計量して投入します

自動投入タンクに洗剤を注いでいる写真

泡洗浄

泡洗浄&NEWパワフル立体水流

濃密泡のパワフル立体水流で、繊維の奥の汚れもしっかり落とします

泡洗浄イメージ写真

・泡立ち具合は、衣類の量や汚れの程度、洗剤、水道水圧、水温によって異なります
・上記は、フタを開けた状態で撮影した説明用写真です。実際には、フタを閉じた状態で運転を行います

使いやすさとデザイン

NEW フレームレス ガラストップ

清潔で高級感のあるガラスの質感がサニタリー空間に映えます

NA-FW100k7の商品写真
すっきりフロント

槽が近くて手前が低いから取り出しがラクラク

すっきりフロントの写真

多彩なコース

食べこぼしも、どろんこも。やっかいな汚れを落とす多彩なコース

NEW パワフル滝すすぎコース
・パワフル滝洗いコース
・毛布コース など

食べこぼしのイメージ写真

FWならではの便利・清潔機能

NEW 化繊60分コース

急いで洗って乾かしたい衣類に

化繊衣類の写真
ダニバスターコース※1※2

プレ乾燥でダニを高温加熱し、アレル物質を洗い流す

寝ている子どものイメージ写真

お手入れ

自動槽洗浄※3※4

洗濯するたび自動でお手入れ※3。槽の黒カビ発生を抑える※4

自動槽洗浄のイメージ図
カビクリーンタンク※5

内槽の脱水穴から噴射される水を利用して、外槽の内側を洗浄。洗剤カスの付着を抑える※5

カビクリーンタンクのイメージ図

エコナビ

洗濯や乾燥時のムダを省いて節電※6

エコナビイメージ写真
操作部

見た目スッキリ、軽いタッチで操作しやすい「フラットボタン」

NA-FW100K7の操作部
寸法図(単位:mm)

赤字:総外形寸法
青字:脚外幅・脚奥行(外側)・脚高さ・本体背面からの出代寸法
橙字:フタ開け時の高さ

・給水ホースの長さ:約80 cm
・排水ホースの長さ:約93 cm
・左右の手掛け部を含むと、本体幅558 mmとなります
本体設置時、高さ寸法(1,089 mm)をご確認ください
給水ホース取付部を含みます

NA-FW100K7の寸法図NA-FW100K7の寸法図
ご注意

排水口が洗濯機の下にある場合は、必ず別売の真下排水ユニットをお求めください

NA-FW120V2

NA-FW120V2

NA-FW100K7

NA-FW100K7

NA-FW90K7

NA-FW90K7

NA-FW80K7

NA-FW80K7

容量 洗濯 12 kg
乾燥 6 kg
洗濯 10 kg
乾燥 5 kg
洗濯 9 kg
乾燥 4.5 kg
洗濯 8 kg
乾燥 4.5 kg
泡洗浄 温水泡洗浄W 泡洗浄 泡洗浄 泡洗浄
NEW パワフル立体水流
NEW 液体洗剤・柔軟剤 自動投入 液体洗剤・柔軟剤 自動投入 液体洗剤・柔軟剤 自動投入 液体洗剤・柔軟剤 自動投入
すっきりフロント
NEW ガラストップ
温水機能(約40℃/NEW 約30℃/約15℃)
NEW 化繊60分コース
ダニバスターコース
NEW パワフル滝すすぎコース
パワフル滝洗いコース
温風つけおきコース
おうちクリーニングコース
自動槽洗浄
ナノイー
エコナビ

※1 「ダニバスター」アレル物質(ダニのふんや死骸)除去 [試験機関]パナソニック(株)プロダクト解析センター [試験方法]毛布に付着させたダニの死滅率測定 [対象部分]毛布に付着したダニ  [試験結果]ダニの死滅率99%以上
※2 「ダニバスター」アレル物質(ダニのふんや死骸)除去 [試験機関]パナソニック(株)プロダクト解析センター [試験方法]ダニ付着試験布のアレル物質(ダニのふんや死骸)測定 [対象部分]毛布等  [試験結果]アレル物質(ダニのふんや死骸)除去率99%以上
※3  「自動槽洗浄」は工場出荷時オフ設定です。設定すると、運転時間が約1分長くなります
※4 「自動槽洗浄」設定による黒カビ抑制 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日] 2014年3月19日 [試験成績書発行番号] 第14004040003-01号 [試験方法]洗濯・脱水槽および外槽に取り付けた培地付着プレートの黒カビ抑制確認 [黒カビ抑制方法]「自動槽洗浄」による [対象部分]洗濯・脱水槽および外槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※5 「カビクリーンタンク」によるカビ抑制[試験成績書発行年月日]2009年3月13日 [試験成績書発行番号]第209011372-001号[試験方法]外槽に取り付けた培地付着布のカビ抑制確認[黒カビ抑制方法]脱水による [対象部分]外槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※6 NA-FW100K7の場合、定格10 ㎏洗濯時「おまかせ」コース、液体洗剤使用、標準洗濯容量10 ㎏運転の場合。通常運転(約60 Wh、約35分)とエコナビ運転(約54 Wh、約33分)の比較で、消費電力量最大約10%、運転時間 最大約5%削減。設置環境、水道水圧、水温によって効果は異なります。 ・標準洗濯容量はJIS(日本工業規格)で規定された布地で乾燥状態の場合です ・これらは最大値であり、衣類の量、衣類・汚れ・洗剤の種類、水道水圧によっても効果は異なります ・日本電機工業会自主基準「洗濯性能評価方法」「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改訂)」による消費電力量・使用水量とは異なります

おすすめコンテンツ

【商品選びの前に】
商品選びの前にササッと予習 パナソニックの洗濯機はここが違う!
【ぴったりの洗濯機を探す】
ドラム式とタテ型の違いは? 洗濯乾燥機の賢い選び方