インバーター洗濯乾燥機 NA-FW12V1

インバーター洗濯乾燥機 NA-FW12V1インバーター洗濯乾燥機 NA-FW12V1

「温水スゴ落ち泡洗浄」、ナノイー、乾燥機能搭載の大容量12 kgタイプ。

洗濯・脱水容量12kg,乾燥容量6kg
温水スゴ落ち泡洗浄,ナノイー
AIエコナビ

NA-FW12V1 主な機能

温水スゴ落ち泡洗浄

温水専用ヒーターで洗剤液を直接温め、『お湯』の温度をキープして洗います。

  • この写真の黄ばみは、着用時の皮脂汚れによるものです(ブラウス 綿100%)衣類の素材・量、衣類の汚れ、洗剤の種類、水質、水温、室温などによって効果は異なります

  • 写真は「つけおき(約40 ℃)」コース(洗濯)設定時(運転時間 約200分)粉末合成洗剤を通常の約2倍使用、洗濯容量2 ㎏運転の場合の洗浄実験結果です(当社調べ)

  • 日光などで変色した汚れ・黄ばみは落ちません

「温水スゴ落ち泡洗浄」へのリンク

スゴ落ち泡洗浄&パワフル立体水流

濃密泡のパワフル立体水流で、皮脂汚れも泥汚れもスゴ落ち!

  • 泡立ち具合は、衣類の量や汚れの程度、洗剤、水道水圧、水温によって異なります

  • フタを開けた状態で撮影した説明用写真です。実際には、フタを閉じた状態で運転を行います

「スゴ落ち泡洗浄&パワフル立体水流」へのリンク

多彩なコース

食べこぼし、どろんこのようなガンコ汚れから、おしゃれ着や毛布まですっきり洗えます。

「多彩なコース」へのリンク

乾燥機能

室内に熱気と湿気がこもりにくく、快適な「水冷除湿」式を採用。衣類を乾かしながら除菌※1できます。

<他にも便利なコースを搭載>

  • ダニを高温加熱しアレル物質を洗い流す「ダニバスター」コース
  • 急いで洗って乾かしたいときに便利な「化繊60分」コース
「乾燥機能」へのリンク

使いやすいデザイン

手前に操作パネルがない「すっきりフロント」だから、洗濯物の出し入れラクラク。使いやすさの工夫が隅々に。

イメージ:投入口の様子

水位が低くても、しっかり捕集できる大容量の楽ポイフィルターを2ヵ所に設置。たまった糸くずに触れることなく、サッとお手入れできるようになりました。

イメージ:楽ポイフィルター,大容量約160mL,抗菌加工

ナノイー

「除菌※3/消臭※4」コースで、水洗いできないものを清潔に。洗濯終了後はナノイー槽クリーンで洗濯槽をお手入れ。

「ナノイー」へのリンク

自動槽洗浄

すすぎ後のためすすぎの水を利用して、洗濯槽をお手入れ。黒カビ発生を抑えて※6、槽を除菌※5します。

「自動槽洗浄」は工場出荷時オフ設定です。設定すると、運転時間が約1分長くなります

「自動槽洗浄」へのリンク

AIエコナビ

洗濯時・洗濯乾燥時のムダを省いて節電・時短※7※8

「AIエコナビ」へのリンク

NA-FW12V1 商品写真

商品イメージ商品イメージ
イメージ:操作パネルイメージ:操作パネル

NA-FW12V1 寸法図

赤字:総外形寸法
青字:脚外幅・脚奥行(外側)・脚高さ・本体背面からの出代寸法
橙字:フタ開け時の高さ(折りたたまない)

  • 給水ホースの長さ:約80 cm
  • 排水ホースの長さ:約93 cm
  • 左右の手掛け部を含めても本体幅600 mmと変わりません。
NA-FW12V1寸法図NA-FW12V1寸法図
ご注意

排水口が洗濯機の下にある場合は、排水用部品(PDFが開きます)をご確認ください

他の縦型と比較する

同じ容量の「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」付きはこちら

NA-FA12V1

洗濯・脱水容量12 kg

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」搭載で、洗濯の手間を省く。タオルや衣類のニオイの原因菌を除菌※9できる「次亜除菌※9」コース新搭載。

FA12V1

ぴったりの洗濯機を探す

洗濯乾燥機の賢い選び方

ドラム式と縦型の違いは?わが家にぴったりの1台は?洗濯機選びの疑問をスッキリ解決

わが家にぴったりなのはどのタイプ?

※1 〈衣類の除菌について〉[試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2018年4月3日 [試験成績書発行番号]第18008670001-0101号 [試験方法]菌付着試験布の生菌数測定 [除菌方法]加熱温風による [対象部分]洗濯・脱水槽内の衣類 [試験結果]菌の減少率99%以上(自社換算値)
※2 〈「抗菌加工樹脂」による抗菌効果について〉 [試験機関](一財)カケンテストセンター [試験方法]JISZ 2801に基づく [抗菌方法]樹脂に抗菌剤を含有[対象部分]糸くずフィルター [試験結果]抗菌活性値2.0以上
※3 〈ナノイーによる除菌について〉 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2013年4月1日 [試験成績書発行番号]第13021334001-01号 [試験方法]密閉洗濯・脱水槽に取り付けた菌液付着試験布の菌の生菌数測定 [除菌方法]ナノイーによる [対象部分]洗濯・脱水槽内の衣類 [試験結果]35分後で菌の減少率99%以上(自社換算値)。試験は1種類の菌でのみ実施。除菌効果は衣類の量、種類や汚れの程度により異なる場合があります
※4 〈ナノイーによる消臭について〉 [試験機関]近江オドエアーサービス(株) [試験成績書発行年月日]2009年10月23日 [試験成績書発行番号]第09-1101号 [試験方法]洗濯・脱水槽内の布に付けたタバコ臭を6段階臭気強度表示法にて評価 [消臭方法]ナノイーによる [対象部分]洗濯・脱水槽内の衣類[試験結果]初期3.9、ブランク3.8、ナノイー2.0
※5 「自動槽洗浄」設定による除菌 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2021年2月26日 [試験成績書発行番号]第20070287002-0101号、第20070287007-0101号 [試験方法]洗濯・脱水槽および外槽に取り付けた菌液付着プレートの生菌数測定 [除菌方法]「自動槽洗浄」による [対象部分]洗濯・脱水槽および外槽 [試験結果]菌の減少率99%以上(自社換算値)
※6 「自動槽洗浄」設定による黒カビ抑制 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2018年3月30日 [試験成績書発行番号]第18008594001-0101号 [試験方法]洗濯・脱水槽および外槽に取り付けた培地付着プレートの黒カビ抑制確認 [黒カビ抑制方法]「自動槽洗浄」による [対象部分]洗濯・脱水槽および外槽 [試験結果]黒カビの発育なし
※7 NA-FW12V1の場合、定格12 ㎏洗濯時「おまかせ」コース、液体洗剤使用、標準洗濯容量12 ㎏運転の場合。通常運転(約98 Wh、約41分)とAIエコナビ運転(約82 Wh、約38分)の比較で、消費電力量最大16%、運転時間 最大7%削減。
※8 NA-FW12V1の場合、「おまかせ」コース・「洗濯~乾燥」(自動)・乾燥容量3 ㎏・化繊比率85%の洗濯乾燥運転時で、乾燥AIエコナビのみが働いたときの消費電力量:1628 Wh→1546 Wh(約5%削減)・これらは最大値であり、衣類の量、衣類・汚れ・洗剤の種類、水道水圧によっても効果は異なります
※9 〈「次亜除菌」コースによる除菌〉 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]2022年2月15日 [試験成績書発行番号]第21020925001-0101号 [試験方法]菌液付着試験布の生菌数測定[除菌方法]次亜塩素酸による [対象部分]洗濯・脱水槽内の衣類 [試験結果]菌の減少率99.9%以上(自社換算値) ・衣類上のにおい原因菌。全ての菌に効果があるわけではありません

  • 設置環境、水道水圧、水温によって効果は異なります

  • 標準洗濯容量はJIS(日本産業規格)で規定された布地で乾燥状態の場合です

  • 一般社団法人 日本電機工業会自主基準「洗濯性能評価方法」「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改定)」による消費電力量・使用水量とは異なります