「ジアイーノ」とは?

「ジアイーノ」とは?のイメージ画像です。 「ジアイーノ」とは?のイメージ画像です。

これは、空気清浄機ではありません

次亜塩素酸で空気を洗う「ジアイーノ」

空気清浄機は空気中に浮遊するハウスダストや花粉などの集じんを主な目的とし、お部屋に付着した菌やウイルスの抑制には時間がかかります。また、発生し続けるニオイでは脱臭効果を実感しにくい場合がありました。

「ジアイーノ」は、空間の除菌・脱臭に特化し、菌やウイルス、ニオイにすばやく優れた抑制力を発揮します。※1※2※3※4★

★:喫煙環境では使用しないでください。
●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

[ジアイーノは] 菌・ウイルス・ニオイ対策を本気で考える方に!のイメージ図です。除菌・ウイルス抑制・脱臭に。
菌・ウイルス・ニオイ対策を本気で考える方に!
[空気清浄機は] さまざまな空気対策をしたい方に!のイメージ図です。花粉・ハウスダストを集塵
さまざまな空気対策をしたい方に!
ジアイーノと空気清浄機の差について解説するイラストです。空気清浄機はPM2.5,花粉,けむり,ハウスダスト,一般的なにおいに効果があるのに対し、ジアイーノは菌・ウイルス、発生し続けるにおいに特化していることを示しています。 ジアイーノと空気清浄機の差について解説するイラストです。空気清浄機はPM2.5,花粉,けむり,ハウスダスト,一般的なにおいに効果があるのに対し、ジアイーノは菌・ウイルス、発生し続けるにおいに特化していることを示しています。
Q.「ジアイーノ」で花粉やハウスダスト、PM2.5は取れないの

A.「ジアイーノ」でPM2.5※5や浮遊した花粉•ハウスダストを捕集できます。※6

こんなご家庭におすすめです

動物特有のニオイや排泄臭。愛する家族とはいえ、気になりますよね。次亜塩素酸で洗浄脱臭、いつも気持ちよく快適に。

ペットのいるご家庭の画像です。

赤ちゃんのいるご家庭では、除菌・ウイルス対策が何より大切ですよね。お部屋の空気を次亜塩素酸で洗って、清潔な毎日を。

赤ちゃんのいるご家庭の画像です。

大切な家族のために次亜塩素酸で菌※1・ウイルス※3を抑制。発生し続けるニオイもすばやく脱臭できて毎日を清潔、快適に。

在宅介護のご家庭の画像です。

空気が乾燥する受験シーズン。毎日のうがいや手洗いのように、次亜塩素酸でお部屋の空気を洗って、除菌※1・ウイルス抑制※3

受験生のいるご家庭の画像です。

お部屋に合わせて3モデル

F-MV4100(~18畳) 
F-MV4100の画像です。クリックするとF-MV4100の品番ページへリンクします。
F-MV2100(~12畳) 
F-MV2100の画像です。クリックするとF-MV2100の品番ページへリンクします。
F-MV1100(~9畳) 
F-MV1100の画像です。クリックするとF-MV1100の品番ページへリンクします。

その他の特長はこちら

次亜塩素酸生成技術

生成から揮発まで。パナソニックだからできた、独自の次亜塩素酸生成技術。

除菌・脱臭に優れた効果

本当にお困りのあなたのお家を「ジアイーノ」で除菌★1、脱臭★2。清潔空間に。

★1:F-MV4100の場合。約18畳での約12時間後の効果です。※1※3
★2:喫煙環境では使用しないでください。
●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

使いやすい便利な機能

お部屋の状況に合わせて最適運転。

次亜塩素酸の安全性について

「ジアイーノ」が生成する次亜塩素酸の安全性に関する疑問にお答えします。

●写真、イラストはすべてイメージです。

●実使用空間での実証効果ではありません。使用環境・お部屋の条件により効果は異なります。

※1:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機 (F-MV4100) を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】 シャーレに付着した1種類の菌【試験結果】約12時間で99%以上抑制 〈試験番号〉 北生発 2019_0058号
※2:【試験機関】 (一財)北里環境科学センター 【試験方法】約6畳の試験空間で浮遊菌数の変化を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000[F-MV4100と同等性能機種])を風量「強」 ・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した1種類の菌【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2016_0436号
※3:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させたウイルス数を測定【抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV4100)を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】 シャーレに付着した1種類のウイルス 【試験結果】約12時間で99%以上抑制 〈試験番号〉 北生発2019_0058号
※4:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約6畳の試験空間で、浮遊ウイルス数の変化を測定【抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000[F-MV4100と同等性能機種])を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した1種類のウイルス【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2016_0435号
※5:PM2.5とは2.5µm以下の微小粒子状物質の総称です。「ジアイーノ」では0.1µm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。32㎥(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での効果ではありません。
※6:【試験方法】(一社)日本電機工業会自主基準(HD-128) 【判定基準】0.1~2.5µmの微小粒子状物質を32㎥(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。32㎥(約8畳)の試験空間に換算した値です。