「ジアイーノ」納入事例:日本赤十字社 葛飾赤十字産院

葛飾赤十字産院の納入事例ページです。 葛飾赤十字産院の納入事例ページです。

東京都の地域周産期母子医療センターとして、産科、NICU(新生児特定集中治療室)、小児科を構え、地域の医療に貢献しておられる葛飾赤十字産院。今回、産まれたばかりの赤ちゃんとお母さんが過ごす授乳室にジアイーノを導入されたということで、感想をお聞きしました。

商品を右側から見た設置写真です。

清潔管理には細心の注意を払っています

この授乳室があるフロアは、産まれたばかりの赤ちゃんが過ごすので清潔管理は必須です。医療用クロスなどでこまめに清掃を行い、厳しいチェックを行っています。また、インフルエンザの流行期には出入りする方皆さんにマスク着用をお願いし、熱などの症状がある方にはフロアへの立ち入りをお断りするなど、感染対策にもたいへん気を配っています。菌やウイルスは目に見えないので「これで大丈夫」ということが言えません。だからこそ、常に意識を高く持ち、対策を重ねることが重要と考えます。

堀口淳子さん。インタビュー中の様子です。

お母さんたちが興味深々。授乳室の脱臭効果を感じています

授乳室の入口の写真です。

ジアイーノを導入してよかったのは「この部屋は清潔だ」とお母さんたちに安心感を持っていただけること。はじめての子育てで、お部屋の空気に敏感になっている方は多くいらっしゃいます。また、ジアイーノを置いてからは授乳室の脱臭効果を感じています。この部屋は広くて空気がこもりにくいのですが、もっと狭い授乳室や、母乳外来の部屋にも置いて脱臭効果を試したいと思っています。

日中は業務に追われるので、お手入れがかんたんで助かります

ジアイーノのお手入れをお願いしている看護助手さんは、様々な業務があって常に忙しくしています。そのため、お手入れが面倒なものは困るのですが、ジアイーノはかんたんなのがいい。昼から運転を開始して、夜9時頃まで使っていますが、1回の給水で持つのも助かっています。

インタビュー中の写真です。

*脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。
*業務用「ジアイーノ」は、家庭用「ジアイーノ」とは性能・仕様が異なります。
*コメントはあくまで個人の感想によるものです。

商品を正面から見た設置写真です。
ジアイーノのここがよかった お母さんたちに安心感を持ってもらえる。授乳室のにおいが軽減。お手入れがラクで負担なく使える。 ジアイーノのここがよかった お母さんたちに安心感を持ってもらえる。授乳室のにおいが軽減。お手入れがラクで負担なく使える。

ご協力いただいた施設

日本赤十字社
葛飾赤十字産院

>病院について詳しくはこちら

葛飾赤十字産院の外観写真です。

ジアイーノとは

F-JDL50の写真です。
次亜塩素酸の力で空気を洗う!
除菌※1・脱臭に高い効果を発揮する次亜塩素酸空間除菌脱臭機です!

厚生労働省がウイルス対策として紹介する「次亜塩素酸」を本体内で生成。この次亜塩素酸を含浸したフィルターと、揮発した次亜塩素酸を空間に放出することで「ウイルス・菌」や「臭い」に高い効果を発揮します!

※1:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】25m3の試験空間で浮遊ウイルス数の変化を測定【除菌の方法】F-JPH60を中ノッチ※2で運転【試験対象】浮遊したウイルス【試験結果】8分後に99%抑制を確認 北生発24_0343_2号