1分でわかる!「ジアイーノ」

「1分でわかる!ジアイーノ」のメインビジュアルです。ジアイーノが次亜塩素酸でお部屋の空気を洗っているイメージ画像です。 「1分でわかる!ジアイーノ」のメインビジュアルです。ジアイーノが次亜塩素酸でお部屋の空気を洗っているイメージ画像です。

「ジアイーノ」とは?

菌・ウイルス・ニオイ対策に。
次亜塩素酸でお部屋の空気を洗う、
空間除菌脱臭機です。

「ジアイーノ」は、水道水と塩を電気分解することで「次亜塩素酸」を生成。高い除菌効果を発揮しつつ、安全性にも配慮した濃度でつくることができます。さらに次亜塩素酸が揮発することにより、付着した菌・ウイルスにも効果を発揮します。★1

★1:F-MV4100の場合。約18畳空間での約12時間後の効果です。※1 ※3

ここがすごい!「ジアイーノ」のメリット

次亜塩素酸で除菌、ウイルスを抑制します。★2 ★3

「ジアイーノ」は、揮発させた次亜塩素酸を空間に放出するので、お部屋に付着した菌やウイルスまで抑制。★2 ★3 
優れた抑制効果で、室内を清潔空間にします。

★2:付着菌の場合・約18畳の居室空間におけるF-MV4100での試験において、 約12時間後に99%以上の除菌性能を実証。※1 
   浮遊菌の場合・約6畳の試験空間におけるF-MV3000(F-MV4100と同等性能機種)での試験において、約20分で99%以上の除菌性能を実証。※2

★3:付着ウイルスの場合・約18畳の空間におけるF-MV4100での試験において、約12時間後に99%以上の抑制性能を実証。※3 
   
浮遊ウイルスの場合・約6畳の試験空間におけるF-MV3000(F-MV4100と同等性能機種)での試験において、約20分で99%以上の抑制性能を実証。※4

詳しく見る

ペットや介護環境など、強いニオイも洗浄脱臭します。★4

介護環境で気になるさまざまなニオイ。「ジアイーノ」なら、一時的なニオイはもちろん、 発生し続けるニオイにもすばやく高い効果を発揮します。

★4:喫煙環境では使用しないでください。
●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

詳しく見る

ニオイの残りやすいペットのケージと、介護用ベッドの写真です。

その秘密は 次亜塩素酸のパワー

さまざまな分野の菌・ウイルス対策に活躍する身近な成分です。

次亜塩素酸は、除菌力、ウイルス抑制力に優れ、厚生労働省のウイルス抑制マニュアルでも、介護施設や保育所でのウイルス対策として紹介されている除菌成分。また、プールやほ乳瓶の除菌、水道水の浄化、野菜の洗浄など、幅広い分野で活用されています。

プールの写真です。
プールの除菌
ほ乳瓶の写真です。
ほ乳瓶の除菌
水道の蛇口から水が出ている写真です。
水道水の浄化
野菜を洗っている写真です。
食材の洗浄
「次亜塩素酸」について、
学会で発表されています。

適切に使用することで安全かつ効果の高い除菌・脱臭力を示す次亜塩素酸は、室内空間の除菌・脱臭に優れた成分です。

コメントをいただいた三重大学 大学院 生物資源学研究科の福崎智司教授の写真です。

こんなシーンで大活躍!

菌・ウイルス・ニオイ対策を 本気で考える方にオススメ!
ペットのいるご家庭
ペットのいるご家庭の画像です。
妊婦さんや乳幼児のいるご家庭
妊婦さんや乳幼児のいるご家庭の画像です。
受験生のいるご家庭
受験生のいるご家庭の画像です。
在宅介護のご家庭
在宅介護のご家庭の画像です。

プロが選んだのは「次亜塩素酸」!

[幼稚園]
埼玉県 老本幼稚園
[学習塾]
愛知県 河合塾 名駅キャンパス 名駅校
[介護施設]
大阪府 グッドタイムリビング 千里ひなたが丘
[動物病院]
石川県 たむら動物病院

空間除菌脱臭機「ジアイーノ」 ラインアップ

F-MV4100(~18畳) 
F-MV4100の画像です。クリックするとF-MV4100の品番ページへリンクします。
F-MV2100(~12畳) 
F-MV2100の画像です。クリックするとF-MV2100の品番ページへリンクします。
F-MV1100(~9畳) 
F-MV1100の画像です。クリックするとF-MV1100の品番ページへリンクします。

●写真、イラストはすべてイメージです。
●使用中に身体に異常を感じたときは、直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
●実使用空間での実証効果ではありません。使用環境・お部屋の条件により効果は異なります。

◎性能低下を招くため、喫煙環境では使用しないでください。

※1:〈付着菌〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機 (F-MV4100) を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】 シャーレに付着した1種類の菌【試験結果】約12時間で99%以上抑制 〈試験番号〉 北生発 2019_0058号
※2:〈浮遊菌〉【試験機関】 (一財)北里環境科学センター 【試験方法】約6畳の試験空間で浮遊菌数の変化を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000[F-MV4100と同等性能機種]) を風量「強」 ・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した1種類の菌【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2016_0436号
※3:〈付着ウイルス〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させたウイルス数を測定【抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV4100)を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】 シャーレに付着した1種類のウイルス 【試験結果】約12時間で99%以上抑制 〈試験番号〉 北生発2019_0058号
※4:〈浮遊ウイルス〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】約6畳の試験空間で、浮遊ウイルス数の変化を測定【抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000[F-MV4100と同等性能機種])を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した1種類のウイルス【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2016_0435号