パナソニック・ホーム 個人向けトップ > カーナビ/カーAV > ETC2.0/ETC車載器 > ETCモデル別音声案内例/カーナビ連動対応表(ETC2.0/ETC車載器)

ETCモデル別音声案内例/カーナビ連動対応表(ETC2.0(DSRC)車載器/ETC車載器)

ETCモデル別
音声案内例
ETC車載器
カーナビ連動対応表
ETC2.0車載器
カーナビ連動対応表

■ETCモデル別音声案内例

*CY-ET912KDは、単体使用時にはエラー発生時のみ音声案内します。
カーナビ連動時にはエラー発生時以外にも音声/カーナビ画面でご案内します(カード残存警告を除く)。

  CY-ET925KD/CY-ET909KDZ CY-ET912KD CY-ET809D
CY-ET925KD/CY-ET909KDZ CY-ET912KD CY-ET809D
音声案内 「ポーン、ETCカードが挿入
されました」
「ピー、ETCは利用できません」
「ポーン、料金は○○○○円です」
「ピー、カードを読めません」
※エラー発生時のみ
「ポーン、ETCカードが挿入
されました」
「ピー、ETCは利用できません」
「ポーン、料金は○○○○円です」
有効期限案内 「ETCカードの有効期限は
○○年○○月です」
「ETCカードの有効期限は
○○年○○月です」
カード未挿入警告 「ピー、カードが
挿入されていません」
※1 「ピー、カードが
挿入されていません」
カード残存警告 「ピー、カードが残っています」 「ピー、カードが残っています」
利用履歴 「履歴1
○月○日○○○○円」
「履歴1
○月○日○○○○円」

※1 電源投入時の音声案内はしません。料金所での路側アンテナとの通信エラー時は音声案内します。

■カーナビ連動対応表(ETC車載器)

*ETCカード有効期限案内は、2009年以降発売のカーナビで対応しています。

ETC CY-ET100D/
300D
CY-ET500D CY-ET700D/KD
CY-ET900D/KD
CY-ET906D/KD
CY-ET907D/KD
CY-ET805D
CY-ET806D
CY-ET807D
CY-ET908D/KD CY-ET925KD
CY-ET909D/KD
CY-ET909KDZ
CY-ET809D
CY-ET912KD
接続コード CA-EC20D CA-EC30D/31D CA-EC30D/31D CA-EC31D CA-EC40D CA-EC40D CA-EC30D/31D








2012年 CN-H510WD/D ○(※4) ○(※4)
CN-L800FTD/FTD-T/FTD-N
CN-L800STD/STD-N/STD-S
CN-L800SED
○(※4) ○(※4)
2011年 CN-H500WD/D ○(※4) ○(※4)
2010年 CN-HW851D ○(※3) ○(※3)
CN-HW860D ○(※4) ○(※4)
CN-HW890D ○(※4) ○(※4)
CN-HX910D ○(※4) ○(※4)
2009年 CN-HW850D ○(※3) ○(※3)
CN-HW880D ○(※3) ○(※3)
CN-HX3000D ○(※3) ○(※3)
CN-HX900D ○(※3) ○(※3)
2008年 CN-HW1000D ○(※1) ○(※2) ○(※2)
CN-HX1000D ○(※1) ○(※2) ○(※2)
CN-HW800D
CN-HW830D
2007年 CN-HDS700D/TD
CN-HDS710TD
CN-HDS915TD
CN-HDS945TD
CN-HDS965TD
2006年 CN-HDS625D/RD/TD
CN-HDS635D/RD/TD
CN-HDS910TD
CN-HDS940TD
CN-HDS960TD
2005年 CN-HDS620D/RD
CN-HDS630D/RD
CN-HDS905D
CN-HDS935MD
CN-HDS955MD
2004年 CN-DV155D/RD/RFD/FD
CN-DV255D/RD/RFD/FD
CN-HDS900D
CN-HDS930MD
CN-HDS950MD
2003年 CN-DV150D/RD
CN-DV250D/RD
2002年 CN-DV5500WD △(注5) △(注5) △(注5) △(注5) △(注5) △(注5)
CN-HD9000D/WD/SD
2001年 CN-DV2200D/YD △(注3) △(注3) △(注3) △(注3) △(注3) △(注3)
CN-DV7700WD/SD
2000年 CN-DV3020D/WD/XD/XWD △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2)
CN-DV3300GWD/
GSD/XWD/XSD
△(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2)
CN-DV3500XWD/XSD △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2) △(注2)
1999年 CN-DV2520ID/IXD △(注1) △(注4) △(注4) △(注4) △(注4) △(注4) △(注4)

※1)プログラム対策済のデータをダウンロードすることで料金履歴のリストを表示できます。

※2)プログラム対策済のデータをダウンロードすることで、ETCとカーナビ連動対応。

※3)ETCカード有効期限お知らせガイドに対応。
有効期限が切れたETCカード挿入時、音声と表示で『ETCカードの有効期限をお確かめください。』と案内。

※4)ETCカード有効期限お知らせガイドに対応。
有効期限が切れたETCカード挿入時、音声と表示で『ETCカードの有効期限をお確かめください。』と案内。
有効期限が同年同月のETCカード挿入時(期限切れ前1ヶ月間)、音声と表示で『カードの有効期限が近づいています。』と案内。

△:接続の際は下記の年度更新版ディスクが必要となります。

注1)CA-DVL1212D以降 注2)CA-DVL1213D以降 注3)CA-DVL1414D以降 注4)CA-DVL1412D以降 注5)CA-DVL1413D以降

■カーナビ連動対応表 ETC2.0車載器

ETC2.0 CY-DSR140D
接続コード DSR140Dに同梱
機能 光ビーコン
サービス
ITSスポット(ETC2.0)サービス ETC機能
安全運転支援情報 広域道路情報 ダイナミックルート
ガイダンス (※1)
SA/PA、道の駅での
情報接続








2016年 CN-F1D -
2015年 CN-RX02WD/D (注1)
CN-RS02WD/D
-
CN-R330WD/D - (注2) -
2014年 CN-RX01WD/D
CN-RS01WD/D (注1)
-
2013年 CN-R300WD/D - (注2) -
CN-R500WD/D
CN-R500WD1/CN-R500D1/
CN-R500WD-D/R500D-D
- (注2) -
2012年 CN-H510WD/D - (注2)
CN-L800FTD/FTD-T/FTD-N
CN-L800STD/STD-N/STD-S
CN-L800SED
- (注2) -
CN-LS710D - (注2) -
CN-LS810D - (注2) -
CN-S310WD/D - (注2) -
CN-Z500D - (注2) - (注4) - (注4) - (注4) - - (注4)
2011年 CN-H500WD/D - (注2) -
CN-S300WD/D - (注2) - (注4) - (注4) - (注4) - - (注4)
2010年 CN-HW860D - (注2) - △(注3)
CN-HW890D - (注2) - △(注3)
CN-HX910D - (注2) - △(注3)

ETC2.0サービスの1つである高速道路の経路別料金制度は、2016年度から実施される予定です。また、経路別料金制度を受けるには経路情報収集のための再セットアップが 別途販売店などで必要です。経路別料金制度の具体的な開始時期、内容は国土交通省より告知される予定です。

※1)ETC2.0で受信した広域道路情報をリアルタイムにカーナビ探索ルートに反映します。

注1)当社VICSビーコンユニット(CY-TBX55D 希望小売価格26,000円〈税抜〉電波ビーコン(2.4GHz)、光ビーコンへ対応)は、RX/RSシリーズには接続できません。
   RX/RSシリーズで光ビーコンサービスを受けるには、CY-DSR140Dとの接続が必要です。
注2)光ビーコンサービスは対応していません。光ビーコンサービスを受けるには、別途当社VICSビーコンユニット(CY-TBX55D 希望小売価格26,000円〈税抜〉)との接続が必要です。
注3)サービス対応を受けるには、年度更新版ディスク(CA-HDL128D以降)が必要です。
注4)プログラム対策済みのデータをダウンロードすることで、ETC2.0とカーナビ連動対応。


ETC2.0 CY-ET2000D CY-DSR110D/CY-DSR1000D
接続コード ET2000Dに同梱 CA-DC10D
機能 光ビーコン
サービス
ITSスポット(ETC2.0)サービス ETC機能
安全運転支援情報 広域道路情報 ダイナミックルート
ガイダンス (※1)
SA/PA、道の駅での
情報接続








2016年 CN-F1D - -
2015年 CN-RX02WD/D (注1)
CN-RS02WD/D
- -
CN-R330WD/D - -
2014年 CN-RX01WD/D
CN-RS01WD/D (注1)
- -
2013年 CN-R300WD/D - -
CN-R500WD/D
CN-R500WD1/CN-R500D1/
CN-R500WD-D/R500D-D
- -
2012年 CN-H510WD/D -
CN-L800FTD/FTD-T/FTD-N
CN-L800STD/STD-N/STD-S
CN-L800SED
- -
CN-LS710D - -
CN-LS810D - -
CN-S310WD/D - -
CN-Z500D - - (注3) - (注3) - (注3) - - (注3)
2011年 CN-H500WD/D - -
CN-S300WD/D - - (注3) - (注3) - (注3) - - (注3)
2010年 CN-HW860D - - △(注2)
CN-HW890D - - △(注2)
CN-HX910D - - △(注2)

ETC2.0サービスの1つである高速道路の経路別料金制度は、2016年度から実施される予定です。また、経路別料金制度を受けるには経路情報収集のための再セットアップが 別途販売店などで必要です。経路別料金制度の具体的な開始時期、内容は国土交通省より告知される予定です。

※1)ETC2.0で受信した広域道路情報をリアルタイムにカーナビ探索ルートに反映します。

注1)当社VICSビーコンユニット(CY-TBX55D 希望小売価格26,000円〈税抜〉電波ビーコン(2.4GHz)、光ビーコンへ対応)は、RX/RSシリーズには接続できません。
   RX/RSシリーズで光ビーコンサービスを受けるには、CY-DSR140Dとの接続が必要です。
注2)サービス対応を受けるには、年度更新版ディスク(CA-HDL128D以降)が必要です。
注3)プログラム対策済みのデータをダウンロードすることで、ETC2.0とカーナビ連動対応。