Gorilla ソフトウェアアップグレードのご案内

対象モデル

※上記モデル以外はアップグレードしないでください。

本データは、SSDポータブルナビゲーション「ゴリラ」2009年春モデルの機能を
向上させるアップグレード用データとなります。

■変更内容
1.ゴリラジャイロの「W測位システム」の自車位置の更新頻度を、1秒間に5回更新までグレードアップさせました。

変更内容イメージ

GPS受信と0.2秒間隔のゴリラジャイロ測位を組み合わせて実施することで、
一般的なGPSだけの測位に比べて、高品位な自車位置表示を実現しました。
自車マークの動きがガタつくこともなく、スムーズでなめらかに移動します。

<インストール時のご注意>
vupall.zipというファイルがダウンロードされますので、
その.zipファイルをパソコンの解凍ソフトで解凍してください。
解凍されたフォルダの中にvupall.datというファイルがありますので、
このファイルのみをSDメモリーカードにコピーして使用してください。

詳細・ご利用方法
詳細・ご利用方法PDF

アップグレードの詳細、データのダウンロード方法・ご利用方法については、こちらのPDFでご確認ください。

ダウンロード
ダウンロード

ソフトウェアアップグレード用データは、右のボタンからダウンロードしてください。