「ゴリラファンにお伺いしました」 私たちがゴリラの“魅力”を皆さまに伝えます。数あるナビの中でも「私はゴリラを選びました!」という方々に集ってもらいました。ご愛用者6人が語るゴリラの“魅力”を紹介します。

※ここに掲載している内容はあくまでユーザーご本人の意見、感想です。このサイトでは、パナソニック(株)がご意見を集約の上、掲載しています。

1スマホのナビより断然、専用機。ゴリラは本格派ポータブル

まずは皆さんに、ゴリラとの出会いや選んだ理由、どんなシーンで
どのように使われているのかを尋ねてみました。

A氏

愛車のクラシックミニを中古で購入した際に、
お店から頂いたのが10年前の5インチモデル。
使いやすくて気に入ってましたが、地図が古くなり、
視力もおとろえてきたので7インチに。
今はG1200Vです。
主に目的地までどこの道を通るのかの確認。
あと、近くに食べる所はあるかな、とか(笑)

B氏

旅行が趣味。高速が嫌いで、連休の5日間は鳥取砂丘、出雲大社、
石見銀山まで、下の道で2,200kmくらい走破。
ゴリラの魅力はSDカードで地図を更新できるところ。
上位モデルは3年間無料。
今はAさんと同じG1200V。
家内の軽と、兼用で使っています。

C氏

ガソリンスタンドに行けない、工事現場の機械に燃料を配達しています。
昔は虫眼鏡で紙地図見て走ったけど、5年前からはゴリラを使っています。
会社には3台ありますが、私は見やすい7インチにしました。

D氏

配送業の私にとって、ゴリラは欠かせないパートナーです。
ストラーダとゴリラを自家用車と仕事用に2台持ち。
仕事の車は軽のキャブバンなので、視界を妨げない5インチ。
どの車両にも自分で載せられるのが便利。

ゴリラは懸賞で当たったのが最初の出会い。

E氏

趣味はドライブ。Bさんのように連休は出雲大社に。
ゴリラ歴は10年以上。ゴリラは見やすいのがいい。
慣れてしまったのか、他の地図表示を見ると違和感があります。

F氏

新しいもの好きで、ナビもいろいろ試しましたが、
今は3台の車にすべてゴリラを載せています。
7インチを2つと、5インチを1つ。三洋の初期からずっとゴリラ。
レスポンスもいいし、VICS WIDEで道路の情報量が多い。
都心でないとほとんど入りませんが、
この価格帯でVICS WIDEが
使えるのがすごい。

さすがはパナソニックブランドだと思う。

VICSWIDE機能紹介ページはこちら
B氏

そうですね。三洋から名前が変わったけど、
物づくりの姿勢は変わっていないですね。

c氏

カーナビの出始めの頃からポータブルで技術を培ってきているのも信用に値します。

f氏

三洋時代から一貫していて断然使いやすい。
ゴリラが出てきた時は、これはすごいと思いました。
昔は他ブランドが一番と思ったけど、今はゴリラが一番。

d氏

他と比べても使いやすいと感じるし、買い換えても使い方は基本的に
同じなので便利ですね。
他社のナビは目的地設定が面倒なことが多い。

f氏

スマホやタブレットという選択肢は、まったくなかったですね。

b氏

画面の大きさも違うし。

c氏

スマホアプリは案内もまちまちで、通り過ぎてから
曲がる所だったと言われるのが多い。遅過ぎます。

d氏

スマホをナビ代わりに使っている知り合いには、ネットが止まったら困るよって
常々言っています。専用機の方が安心だし、ゴリラがいいって。

案の定、ネットにトラブルがあって、仕事がストップした会社が結構あったんです。
みんな、すぐにゴリラを買いに行きましたよ。

<ゴリラへのコメントを動画でチェック>

ゴリラは「頼りになる旅の相棒」

精密機械メーカーに勤務。 趣味は旅行、車のメンテ、モディファイ。 休みの日は車いじりをしているので、 週始まりは指先の汚れを みんなに指摘されるとか。 愛車は22年物のローバーミニ。A氏

動画再生

ゴリラは「おいしい食べ物など、 何でも案内してくれる、助手席の友」。

栄養ドリンクを作っている会社で物流を担当。 趣味は、旅行。南米、アメリカ、東南アジア… 去年はスペインのサグラダ・ファミリアに。 国内も自分の車でほとんど制覇。B氏

動画再生