Gorilla
24V/12Vクルマ対応
安心運転をサポートするナビゲーション安心運転をサポートするナビゲーション

渋滞を回避して目的地までスムーズな案内

VICS WIDEがさらに充実!

対応機種CN-G1500VD
VICS WIDE対応

G1500Vには交通情報サービス「VICS WIDE」を搭載。 ビーコンや通信機器なしで、快適な渋滞回避ルートを案内。VICS WIDEの渋滞・規制情報を活用して、より早く快適なルートを自動的に案内します。

*「VICS」および「VICS WIDE」は、一般財団法人道路交通情報通信システムセンターの商標です。

交通状況の変化に合わせて最適ルートを自動で案内

新しい渋滞・規制情報をキャッチすると、より快適なルートを再探索します。

VICS WIDEとは?
従来のVICS-FM多重放送に加え、より安全で快適なドライブをサポートする、VICSセンターによるサービスです。最新の渋滞情報を反映したルート検索や、大雨のエリア表示などが可能になります。

新旧ルートの距離や時間を比較して選択が可能

目的地までのルート、距離、到着時間を新旧ルートで比較

新しい情報取得後の再探索時には、目的地までのルート、距離、到着時間を新旧ルートで比較して選ぶことができます。

新旧比較画面
  • 変更ルートが現在地から30km以内に発生した場合に新旧比較画面が表示されます。30kmより遠くの場合は自動的に新ルートが案内されます。

渋滞回避レベルを調整可能

渋滞回避レベルを調整可能<

VICS WIDEの渋滞情報を活用する度合いを、お好みで3段階に調整ができます。

精度の高い渋滞情報がさらに充実! プローブ情報

渋滞回避レベルを調整可能
プローブ情報
  • ポータブルカーナビとして。2021年5月現在。当社調べ。

タクシーなどの車両から収集したリアルタイム情報や統計情報 (プローブ情報)を活用。精度の高い情報で、早く快適なルートを案内します。

走るクルマからの情報を集めて、
より多くの道路交通情報を提供!
プローブ情報を活用した新サービス(実証実験)を実施中!
(2021年5月現在)
プローブ情報の収集データ量と対象道路が拡大!2020年4月1日スタート

「プローブ情報を活用した道路交通情報サービス」とは従来VICSが提供してきた「感知器から収集した道路交通情報」に加え、「道路を走るクルマからの情報」も収集することによって、より多くの道路交通情報を提供する、VICSとJARTIC※1の新たな取り組みです。 2020年4月より、関東1都6県※2でその実証実験がスタートし、「到着予想時刻のズレ改善」や「ルートの最適化」など渋滞を減らすための効果が、各地で確認されはじめています。

※1 公益財団法人 日本道路交通情報センター
※2 東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県

特別警報が素早くわかる

気象・津波情報に火山噴火を加えた特別警報(地震を除く)を地図画面に表示。豪雨のエリアもわかりやすく表示します

  • 対象のエリアを避けたルート案内は行いません。
スクロールで詳細情報を表示
渋滞回避レベルを調整可能

*詳細情報の画面は走行中に見ることができません。
*この画面はイメージです。実際と異なる場合があります。

豪雨エリアを地図上に黄色で表示
プローブ情報

ヒヤリハット地点が事前にわかる!

充実の安全・安心運転サポート機能

対応機種 CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
危ない場所を事前にお知らせ

ゴリラは慣れない道でも緊張することなく走行できるよう、危険な走行や場所を事前にお知らせするサポート機能を搭載。危険度の大きさ順に「赤」「オレンジ」「黒」の3段階のポップアップアイコンでお知らせ。また、高速道路の逆走検知警告機能をポータブルカーナビで唯一搭載しています。

  • 2021年5月現在。当社調べ。

事故が多い地点や道路標識をポップアップアイコンでお知らせ

見落としやすい道路標識や、危険な場所をアイコンと音声でお知らせ。ゴリラなら、慣れない道や初めての道でも安心です。

  • お知らせできる道路・状況は限られます。
  • 音声が流れない案内もあります。

高速道路での逆走をダブルでお知らせ

高速道路での逆走をお知らせ 高速道路での逆走をお知らせ

走り出した時に逆走しないよう注意を促し、合流部での万一の場合は警告でお知らせします。

  • お知らせできる道路・状況は限られます。
ネガドライブの予防はパナソニックカーナビにおまかせ!

ナビ画面で後方を確認できて安心

リヤビューカメラ接続対応

対応機種CN-G1500VD

リヤビューカメラ対応

別売のリヤビューカメラ(CY-RC100KD)と接続すれば、後方がナビ画面で確認できるので、バックの時も安心です。 商品サイト

リヤビューカメラ対応
  • 電池駆動時は機能しませんのでご注意ください。
  • 接続には別売のリヤビューカメラ接続ケーブル(CA-PBCX2D)が必要です。このケーブルはパーキングブレーキ端子を兼用しています。
  • 安全のため、モニター画面だけではなく、目視による確認をしてください。
  • リヤビューカメラは12V車専用商品です。
  • オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

ボタン表示を隠して、地図がすみずみまで見やすい!

フルスクリーンマップ&ランチャーメニュー

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
必要な機能はランチャーボタンで簡単に呼び出せます。 必要な機能はランチャーボタンで簡単に呼び出せます。

走行中はボタン表示を隠して、地図をよりワイドに見やすく表示。必要な機能はランチャーボタンで簡単に呼び出せます。また、ランチャーメニューはお好みに合わせてカスタマイズできます。

広い道を優先して探索

道幅優先探索

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
時間規制を考慮したルート探索

道幅の広い道路を優先してルート探索できます。「多少遠回りでも広い道を使用したい」初心者などに便利です。

  • 車高は考慮しません。
  • 大型車に適した道幅は考慮しません。

目的地までしっかり誘導

時間規制道路考慮探索

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
時間規制道路考慮探索

時間規制を考慮したルート探索

時間規制道路考慮探索

時間規制のある道路を避けた、より快適なルート探索ができます。また、最後までルート案内や音声案内を行います。

異なる縮尺地図を同時表示

2画面表示

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
位置とルートが確認しやすい2画面表示

画面を左右に分割し、縮尺の異なる地図を同時に表示可能。縮尺はお好みで変更できます。他にも右画面には「ecoドライブ」「ルート情報」「ハイウェイモード」などの情報画面を表示させることも可能です。

他にも右画面には「ecoドライブ」「ルート情報」「ハイウェイモード」などの情報画面を表示させることも可能

前もって知れて安心

盗難多発地点警告

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D
盗難多発地点警告

車上ねらいなど盗難が多発している地点をアイコンや音声でお知らせ。
目的地周辺に盗難多発地点が存在する場合は、メッセージ表示と音声で注意をうながします。

  • G1500V、G750は30都府県に対応:宮城県、福島県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、石川県、福井県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、島根県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、鹿児島県、沖縄県(G540は岐阜県と香川県も対応)

高速走行時も音声を聞き取りやすい

速度連動音量

対応機種CN-G1500VD/CN-G750D/CN-G540D

スピードアップ時には、エンジン音やロードノイズでナビの音声が聞きにくいもの。ゴリラなら、走行速度が80km以上になった時には、自動的に1段階上げて音声案内。急カーブや合流などを知らせる案内も聞き取りやすくなります。