ビジネスマンへ忠告!女性のあの仕草、実は”クサイ”の合図だった!「必殺!人差し指一本締め」でさりげなくニオイをブロック

  • Facebook
  • Twitter

2017年09月05日

今年の9月は ”全国的に残暑が厳しい” と気象庁が発表。まだまだ必要な”ニオイ”ケア。朝昼晩しっかりニオイ対策を!

夏が終わり、”汗やニオイに苦労した夏はもう終わった”と安心していませんか。
気象庁が8月に発表した9月から11月の3か月予報によると、9月の気温は全国的に高くなる予想※で、平年より”厳しい残暑”になる見通しです。まだまだ暑い時期は続き、秋になっても汗やニオイを気にしなくてはなりません。
※気象庁地球環境・海洋部の3か月予報(平成 29 年 8 月 25 日発表)の解説による





この度、株式会社マクロミルが全国の男女計500名を対象とした「ニオイに関するアンケート」を実施したところ、ビジネスシーンにおいて85.3%の人が他人のニオイを不快に思っており、特に「汗・皮脂」が最も不快だと感じています。また、場所としては「電車内」が7割、「エレベーター」が5割以上と、密閉空間でニオイを不快に感じており、臭いニオイを防ぐための方法として34.5%の女性が「鼻の下に手をおく」という仕草で対処していました。女性がさりげなく行っていた仕草、実はあなたのニオイを防ぐためのものだったかもしれません。
また、ニオイが原因で相手の印象が変わると90.6%が回答し、ビジネスシーンにおいて”ニオイケア”の重要性を改めて感じるアンケート結果となりました。

近年話題となっている「スメハラ」など、なかなか自分ではケアしきれない「ニオイ」の悩み。本アンケートでは意外と気づかないビジネスシーンにおけるニオイに関する問題を調査しました。
後半では、誰でも簡単に実践できるニオイ対策グッズも紹介しております。

<TOPICS>
●ビジネスシーンで半数以上の人が「汗・皮脂」を最も不快なニオイと感じていた!
●8割以上の人がスルー。ニオイが不快に感じた人に対し、注意しないことが判明。
●相手のニオイをかがないようにするための行動第1位は「鼻の下に手をおく」
 -第2位が「考える人のポーズ」(31.2%)、第3位が「鼻と口を覆う」(24.2%)
●「不快なニオイで印象が悪化する」と答えた人が9割!
●約5割の人が「スメハラ(スメルハラスメント)」の経験あり!
●一段上のビジネスパーソンへ!明日から使えるニオイ対策

■調査について(ビジネスシーン※におけるニオイに関する調査)※通勤などの移動含む
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2017年08月28日(月)~2017年08月31日(木)
・調査対象:全国の20~49歳の女性 有効回答:500サンプル
本調査を使用いただく際は、「調査委託先:マクロミル」とご記載下さい。


▽ビジネスシーン※におけるニオイに関する調査 ※通勤などの移動含む


約6割の人が汗・皮脂を最も不快に感じている!
気づかぬうちに付着しているタバコや食事臭も不快!

女性がビジネスシーンにおいて「男性の身だしなみで最も気にしている点」を尋ねると、「ニオイ」と回答した人が44.8%と、約半数の人が「働く男性のニオイ」を気にしていることが判明しました。
また、具体的にどのようなニオイを不快に感じるかという質問に対し、「汗・皮脂」「タバコ」など、生活で何気なく付着するニオイが上位にランクインしています。












ニオイが不快に感じる場所は「電車」「オフィス」が上位に
「クサイ・・・」けど「注意できない」が8割以上にも!

「ニオイが不快に感じる場所」について質問したところ、「電車」を選択した人が70%にも及びました。次いで「オフィス」が60.6%、「エレベーター」が55.4%と、ビジネスシーンで多くの人が利用する場所において「ニオイが不快だ」と感じている人が多いことがわかります。また、ニオイが不快に感じた男性に対して注意したことがあるかを尋ねると、「注意したことがある」と回答した人はわずか14.4%に留まり、多くの人が注意せず、我慢しているという結果となりました。












ニオイの問題はデリケート!
関係性を考えると注意できないという人が大多数

ニオイが不快に感じた男性に対して注意したことはない人にその理由を尋ねたところ、その多くが上司や同僚との関係性を考えてのことでした。

Q.ニオイが不快に感じた男性に対して注意しない理由(自由回答)
・臭いはデリケートな問題なので、 相手を傷つけてしまう可能性もあり、言いづらかったため。
 35歳/女性/自由業
・相手がすごく気にしそうだし、私がニオイに過剰反応しているだけかもしれないと思ったから。
 40歳/女性/会社員(事務系)
・その後も一緒に仕事もするし、気まずくなりたくないため。
 40歳/女性/会社員(事務系)


気づいてましたか?嫌なニオイをブロックする女性の行動
第1位が「鼻の下に手をおく」(34.5%)、第2位が「考える人のポーズ」(31.2%)

ビジネスシーンで相手の嫌なニオイをブロックするために行動をとる人は85.2%にも及びました。
ニオイをブロックする行動として「鼻の下に手をおく」という人が34.5%と一番多く、次いで「考える人のポーズ」31.2%、「鼻と口を覆う」24.2%という結果に。また、その他の意見として「マスクをつける」「ハンカチで鼻と口をおおう」といった防御から、「息を止める」「口で息をする」といった対応策も多く見られました。
同僚が下記のような行動をとったら、あなたのニオイが原因かも知れませんよ。

Q.相手のニオイをかがないようにするためにとった行動はどれですか(N=426 複数回答)








ほぼ全員! 不快なニオイで印象が悪くなると回答した人は9割以上に。
-そのうち「ニオイでその人の印象が5割以上悪くなる」と回答した人が多数!

「不快なニオイでその人に対する印象が変わるか」と聞いたところ、「変わらない」が9%「印象が悪くなる」が91%と、ニオイは印象を悪化させることが分かりました。また、「不快なニオイでどのくらいその人の印象が悪くなるか」を尋ねたところ、「ニオイでその人の印象が5割以上悪くなる」と半数以上の人が回答しました。












約4割の女性が他人だけでなく、自分のニオイも気になる!?
こんなシチュエーションでニオイを気にしている

自分の臭いで周囲の人が迷惑しているのではと感じることがあるかを尋ねたところ、「ある」と回答した人は約4割となりました。
また、具体的なシチュエーションを尋ねたところ、仕事で動き回って汗をかいた後、すぐに着替えられないとき(42歳/女性/会社員)や、臭いの残る食べ物を食べたあと(41歳/女性/会社員)などの回答がありました。


「スメハラ」認知率は約7割。スメハラ「受けた人」は約5割に達する!
-想像以上に身近な問題となっている「スメハラ」

近年、多くのメディアでも取り上げられているスメルハラスメント(スメハラ)の認知率は、「知っている」「聞いたことはあるが、詳しくは知らない」をあわせると約7割にも及ぶことが分かりました。また、実際にスメルハラスメントを受けた人は半数の約5割に達するなど、ひとごとではありません。











▽明日から使えるニオイ対策
なかなか自分では気づきにくい「ニオイ」。周囲の人から”注意しづらいな...”と気遣われないよう、
しっかり対策をし、ビジネスシーンにおいてスムーズな人間関係を築きましょう。

■朝の対策:朝シャワーを習慣に!






人間は寝ている間に皮脂を分泌しています。寝ている間にコップ一杯の汗をかくと言われています。起きた時には、体は寝汗による皮脂がいっぱい体にこびりついている状態なのです。その汗や皮脂をそのままにしていると、日中、ニオイやすくなるのです。
夜にかいたこの汗を流してから一日を過ごすことが、ニオイ対策につながります。
※東京ガス都市生活研究所「快適バスライフのすすめ」より

■日中の対策:汗ふきシートや制汗剤などでニオイを抑える
気温が高くなり汗を一番かきやすい日中は、ただハンカチで汗を拭うのではなく、汗ふきシートやロールオンタイプの制汗剤などをこまめに使用しましょう。汗をそのままにすることで発生する嫌なニオイを抑え、肌のべたつきを取り除きます。持ち運びも便利なサイズなので、カバンに一つ入れておき、汗・ニオイ対策を行いましょう。

■夜の対策:ニオイをとるハンガーで翌朝スッキリ!!
毎日お風呂入っているし、ケアもしているのに、ニオってる・・・。それはスーツに染み付いたニオイが原因かも!?そんな時に便利なのが「脱臭ハンガー」です。衣類をハンガーにかけ電源をオンにするだけで、ハンガーから「ナノイーX」が放出され、汗やタバコ、焼肉臭を分解脱臭してくれます。ハンガーにかけるだけでお手入ができるのであれば今日から早速取り入れられます。

パナソニック 脱臭ハンガー





http://panasonic.jp/hanger/ms_dh100.html
●「ナノイー X」搭載ハンガーで、スーツなどの衣類に付着したニオイを
  分解脱臭※1、花粉を抑制※2
●8ヵ所から吹き出す「ナノイー X」で衣類全体をケア
●内側のニオイも、外側のニオイも。衣類のかけ方2通り
●毎日使っても、1回1円※3以下で経済的














※1 <付着した汗臭(酢酸)の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】約14畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出 【試験結果】5時間で臭気強度2.3低減 【試験成績書発行年月日】2017年3月29日 【試験成績書発行番号】4AA33-170127-N01-2 <付着したタバコ臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】約14畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度1.1低減 【試験成績書発行年月日】 2017年3月29日【試験成績書発行番号】4AA33-170127-N01-1 <付着した焼肉臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度0.9低減 【試験成績書発行年月日】2017年5月17日 【試験成績書発行番号】1V332-170517-K01 ●実使用空間での実証結果ではありません

※2 <花粉(スギ)のアレル物質抑制効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】布に付着させたアレル物質をELISA法で測定 【抑制の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用) 【試験結果】5時間で88%以上抑制、7時間で90%以上抑制 【試験成績書発行年月日】2017年5月24日【試験成績書発行番号】1V332-170508-F06 ●実使用空間での実証結果ではありません

※3 新電力料金目安単価 1 kWh=27円(税込)で 計算

キーワード