映像と俳句の融合!「俳句ムービー(R)コンテスト」を開催!パナソニック LUMIX CLUB PicMateが、 ふるさと写真交流倶楽部、現代俳句協会、株式会社図書館流通センターと共催

  • Facebook
  • Twitter

2020年04月10日

パナソニック株式会社の映像コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate」は、ふるさと写真交流倶楽部、現代俳句協会、株式会社図書館流通センターと共同で、日本の美しい情景をテーマにした新たな短編動画のコンテスト「俳句ムービー(R)コンテスト」を開催します。作品応募期間は、2020年4月10日(金)から11月4日(水)までです。皆様からの素晴らしい作品をお待ちしております。

▼俳句ムービー(R)コンテスト
https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/haiku_1/
▼俳句ムービー(R)作例集はコチラから
https://furusatophoto.jp/haiku-movie/



俳句ムービー(R)コンテスト



「俳句ムービー(R)コンテスト」は、2019年4月から現代俳句協会と株式会社図書館流通センターが行っている「図書館俳句ポスト」事業(公共図書館利用者が専用ポストに投句した俳句作品を現代俳句協会が選句し、その
結果を『現代俳句』(会員誌)などで発表)で選出された優秀俳句を題材とし、その俳句のイメージを映像(ムービー)化した作品を一般から公募する動画コンテストです。本動画コンテストのプラットフォームとして、「LUMIX CLUB PicMate」を活用します。

■「俳句ムービー(R)(HAIKU Movie)」について

1分に満たない短編動画(Very short movie)を世界で最も短い文学(詩)といえる「俳句」になぞらえ、「俳句ムービー(R)(HAIKU Movie)」と名付けられています。「俳句ムービー(R)」は、日本の美しい自然、季節のうつろい、その地域での暮らし、伝統行事などを30秒ほどの動画(ムービー)にした作品として定義されており、地域の暮らしや魅力、文化を発信する力を有しています。そのため、「俳句ムービー(R)」の作品はアート的要素の強い映像コンテンツとして、地方創生、インバウンド観光などの様々な地域発信プロモーションにも活用が期待されています。

【関連情報】

・ふるさと写真交流倶楽部
https://furusatophoto.jp

・現代俳句協会
https://gendaihaiku.gr.jp/about/

・株式会社図書館流通センター
https://www.trc.co.jp

・図書館俳句ポスト
https://www.trc.co.jp/information/190419_trc.html

・パナソニックの映像コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate」
https://lumixclub.panasonic.net/jpn/

キーワード