難聴の現状

日本の難聴者人口

75歳以上のほぼ2人に1人が難聴、実は身近なこと

日本人で難聴の自覚があると答えた人の割合は、全年齢の10.9%(約1,390万人)でした。
自覚のない人も含めると、65歳以上の2人に1人に難聴の可能性があると考えられます。
難聴は実は身近な問題と言えます。
※パナソニック補聴器推定

こんなことありませんか

難聴が疑われる10の症状

こんなこと、ありませんか?
思い当たることがあれば、軽度難聴の可能性があります。

  • 聞き返しが多くなる
  • 耳の後ろに手を当てる

聞き返しが多くなる

  • 早口が聞き取りにくい
  • 呼びかけられても気づかないことがある

呼びかけられても気づかないことがある

  • テレビドラマのセリフが聞き取りにくい
  • 家族で観ているテレビの音が聞き取りにくい

家族で観ているテレビの音が聞き取りにくい

  • 1対1だとよく聞き取れるが数人での会話は聞き取りにくい
  • まわりが騒がしいと聞き取りにくい

数人での会話は聞き取りにくい

  • 今まで聞こえていた虫の声などが聞き取れない
  • 耳鳴りがし始めた

耳鳴りがし始めた

主な難聴の症状

「聞こえのかんたんチェック」でご自身の聞こえについてチェックしてみましょう!

聞こえのかんたんチェック

ページトップへ戻る

  • 補聴器は医薬品医療機器等法にもとづく管理医療機器です。補聴器の装用効果は、適切なカウンセリングにもとづく機種の選択と、お客様ひとりひとりの聞こえの状況に合わせた音調整(フィッティング)により、その効果が発揮されます。
  • 当社補聴器のご購入の際には、販売店での聞こえのご相談と、補聴器の適切なフィッティング調整をお受けいただき、ご使用されますようお願いいたします。
  • 当社の考える自然な聞こえとは、聞こえを補うことによって健聴者に近い聞こえの状態に近づけることと定義しています。
  • 耳の健康を保つため、定期的な耳鼻咽喉科の受診をおすすめします。
  • 本製品に同梱されているボタン電池には水銀が含まれています。取り外した使用済みのボタン電池は、回収協力店までお持ちください。詳しくは、ボタン電池回収サイトをご覧ください。

商品に関するお問い合わせ

  • パナソニック補聴器相談センター
  • 0120-045285
  • 受付9時〜17時30分(日、祝、年末年始、お盆を除く)

メールでのお問い合わせ

  • 商品ラインナップ 商品詳細についてはこちら
  • 直営店のご案内 パナソニック補聴器プラザのご案内

ページトップへ戻る