《エアコンは暑いと思ったらつける人が6割超、いざという時に困らないよう試運転はお早めに!》

  • Facebook
  • Twitter

2020年06月08日

~パナソニックのエアコン担当者が期間限定でほぼ毎日“エアコンお役立ち情報”をツイッターで配信~



夏を迎える前にエアコンチェック

【今年の夏も暑い!?】
気象庁の予報によると夏の天候の見通し(6~8月)は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温は平年並か高いそうです。また、新型コロナウイルスの影響等により自宅で過ごす時間も増える中、エアコンのメンテナンスを早めにおこなったり、上手に使用する事で、熱中症対策や快適に過ごす事につながります。

本格的な夏に向けてPanasonic Japan公式ツイッターでエアコンに関するアンケートを実施。エアコンの試運転やつけるタイミングなど使用者の実態を調査しました。

■Panasonic Japan公式ツイッター:https://twitter.com/Panasonic_cp
■エオリア製品サイト:https://panasonic.jp/aircon/eolia.html
====================
[調査概要]
・調査期間:2020年5月29日(金)~2020年5月31日(日)
・調査方法:PanasonicJapan公式ツイッター内でのアンケート
【1】2,502名 【2】1,574名 【3】1,529名
====================

【1】エアコンの試運転「6月までにする人」と「しない&わからない人」がそれぞれ半数近く
<エアコンの試運転をいつ実施していますか?>



試運転に関するアンケート


エアコンの試運転は既にしている、6月までにする人が半数近くいる一方、試運転はしない・よくわかっていないという人も半数近くいます。エアコンは多くの人が使い始める時期になると、お問い合わせや点検・修理のお申込みが集中し、すぐに対応できない場合があります。アンケートのコメントでは「リモコンの電池がなくなっているのに気づきました」の声も。
<試運転の方法>
室内温度より3℃以上低くして冷房運転を開始し、エアコンがしっかり動くまで、30分以上運転。
●チェックボイントなど試運転についての詳細はこちら↓
https://www.panasonic.com/jp/support/consumer/special/aircon_summer.html

【2】暑いなと感じたらすぐエアコンをつける人が6割越え
<エアコンをつけはじめるタイミングはいつですか?>



つけはじめに関するアンケート


暑いなと感じるタイミングは人それぞれですが、本当に暑い!といざエアコンをつけたら動かないことも。早めに試運転をすることで夏の暑い時期に冷房を快適に使う準備が出来ます。暖房使用で年中稼働している場合も、冷房で試運転をしてください。

【3】フィルターのお手入れをシーズンに1回~年1回以下しかしない人が半数以上
<エアコンのフィルターお掃除頻度はどのくらいですか?>



お手入れに関するアンケート


エアコンのフィルターお手入れは半数以上(55%)の人がシーズンに1回~年1回以下という結果に。エアコンのお掃除で最も重要なのがフィルター。実はお掃除の頻度の目安は、シーズン中で2週間に1回と言われています。フィルターをお掃除しないとホコリがどんどん蓄積されていき、空気の取り込みを邪魔して冷暖房の運転効率を下げてしまうことも。

●エアコンのフィルターお手入れ方法はコチラ↓
https://panasonic.jp/life/air/170011.html

▼▲エアコンを正しく使って快適な毎日を送って欲しい▲▼
PanasonicJapan公式ツイッター:https://twitter.com/Panasonic_cp
 パナソニックの家庭用エアコン担当者が6月8日から7月末までの期間限定でPanasonic Japan公式ツイッターにて「#エアコン担当者が伝えたいこと」として平日ほぼ毎日エアコンのお役立ち情報などを配信します。アンケートやコメントから寄せられた内容やよくある質問など、エアコンにまつわる関連情報をつぶやきます。

*社会情勢等により毎日配信できない・予告なく中止になる場合があります
*すべてのコメントへの回答、修理・故障など個別の対応はできかねますのでご了承ください
(修理・故障についてはサポートまで)
エアコンサポートhttps://www.panasonic.com/jp/support/consumer/appliance/aircon.html

■エアコン担当者プロフィール



エアコン担当 福田風子

パナソニック株式会社 アプライアンス社
日本地域CM部門 コンシューマーマーケティングジャパン本部 商品センター エアコン商品企画担当
福田 風子(ふくだ ふうこ)
自宅に異なる4機種のエアコンを設置し、機能の違いや風の違いを感じ分ける。
スマホを使って家中のエアコンを遠隔操作したり、時にはカビの発生したエアコンを自ら入手・分解して調べるなど担当の枠を超えてちょっとしたエアコンマニア。

キーワード