冷凍冷蔵庫 商品一覧

品番・キーワードで検索いただけます。

NEW 475L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F489HPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2
スマホ※3と連携※4して、かしこく節電※5・停電に備えられる。

2023年3月中旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。
※3 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/reizo/app/setup.html
※4 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
※5 当社環境試験室において、以下の当社試験条件にて測定した値。条件:NR-F609HPXにおいて、冷凍室「中」・冷蔵室「中」・切替室「チルド」設定。1日当り、冷凍室ドア8回、冷蔵室ドア39回を開閉すると共に、ドア開閉動作中に、冷凍室に1,000g相当の模擬負荷、冷蔵室に3L相当の水負荷を投入、冬季(周囲温度16℃)は0.76kWh→0.59kWh、夏季(周囲温度32℃)は1.69kWh→1.40kWh。機種により投入負荷、測定値は異なります。エコナビ効果の測定条件は、日本産業規格(JIS C 9801-3:2015)とは異なります。

NEW 525L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F539HPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2
スマホ※3と連携※4して、かしこく節電※5・停電に備えられる。

2023年3月中旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。
※3 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/reizo/app/setup.html
※4 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
※5 当社環境試験室において、以下の当社試験条件にて測定した値。条件:NR-F609HPXにおいて、冷凍室「中」・冷蔵室「中」・切替室「チルド」設定。1日当り、冷凍室ドア8回、冷蔵室ドア39回を開閉すると共に、ドア開閉動作中に、冷凍室に1,000g相当の模擬負荷、冷蔵室に3L相当の水負荷を投入、冬季(周囲温度16℃)は0.76kWh→0.59kWh、夏季(周囲温度32℃)は1.69kWh→1.40kWh。機種により投入負荷、測定値は異なります。エコナビ効果の測定条件は、日本産業規格(JIS C 9801-3:2015)とは異なります。

NEW 550L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F559WPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2。ラグジュアリーなWPXタイプ。

2023年3月上旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。

NEW 600L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F609WPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2。ラグジュアリーなWPXタイプ。

2023年3月上旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。

NEW 650L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F659WPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2。ラグジュアリーなWPXタイプ。

2023年3月上旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。

NEW 248L スリム冷凍冷蔵庫 NR-B252T

モノトーンなキッチンになじむ、スリムなトップフリーザー。

2023年2月下旬発売

NEW 483L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F489MEX

加湿し、うるおい保存ができる野菜室を真ん中にレイアウト。
冷凍室に、食品の霜つき・乾燥を抑える※1「うまもり保存」を新搭載。

2023年2月下旬発売

※1 当社調べ。うまもりカバー内に効果があります。保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品の状況によって、効果が異なります。

NEW 513L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F519MEX

加湿し、うるおい保存ができる野菜室を真ん中にレイアウト。
冷凍室に、食品の霜つき・乾燥を抑える※1「うまもり保存」を新搭載。

2023年2月下旬発売

※1 当社調べ。うまもりカバー内に効果があります。保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品の状況によって、効果が異なります。

NEW 550L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F559HPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2
スマホ※3と連携※4して、かしこく節電※5・停電に備えられる。

2023年2月中旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。
※3 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/reizo/app/setup.html
※4 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
※5 当社環境試験室において、以下の当社試験条件にて測定した値。条件:NR-F609HPXにおいて、冷凍室「中」・冷蔵室「中」・切替室「チルド」設定。1日当り、冷凍室ドア8回、冷蔵室ドア39回を開閉すると共に、ドア開閉動作中に、冷凍室に1,000g相当の模擬負荷、冷蔵室に3L相当の水負荷を投入、冬季(周囲温度16℃)は0.76kWh→0.59kWh、夏季(周囲温度32℃)は1.69kWh→1.40kWh。機種により投入負荷、測定値は異なります。エコナビ効果の測定条件は、日本産業規格(JIS C 9801-3:2015)とは異なります。

NEW 600L 「はやうま冷凍」搭載冷蔵庫 NR-F609HPX

業務用レベルの急速冷凍※1と、霜つき・乾燥を抑える「うまもり保存」で冷凍をおいしく※2
スマホ※3と連携※4して、かしこく節電※5・停電に備えられる。

2023年2月中旬発売

※1 最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。
※2 当社調べ。運転・保存状況や食品の種類・状態や量、保存する前の食品状況によって効果が異なります。うまもり保存はうまもりカバー内に効果があります。
※3 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/reizo/app/setup.html
※4 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
※5 当社環境試験室において、以下の当社試験条件にて測定した値。条件:NR-F609HPXにおいて、冷凍室「中」・冷蔵室「中」・切替室「チルド」設定。1日当り、冷凍室ドア8回、冷蔵室ドア39回を開閉すると共に、ドア開閉動作中に、冷凍室に1,000g相当の模擬負荷、冷蔵室に3L相当の水負荷を投入、冬季(周囲温度16℃)は0.76kWh→0.59kWh、夏季(周囲温度32℃)は1.69kWh→1.40kWh。機種により投入負荷、測定値は異なります。エコナビ効果の測定条件は、日本産業規格(JIS C 9801-3:2015)とは異なります。

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。