落下時の非故障率

91.2%
が物語る安心感

レッツノートは、
軽さだけで一番を目指すパソコンではありません。
それは、堅牢性も同時に追求したいから。
守りたいのはパソコン本体ではなく、
パソコンを通して生み出される
お客さまの「仕事」です。
大切なデータや資料、想いが込められた企画書。
それらを落下や圧迫など
持ち運び時のリスクから守ることが
レッツノートの使命です。
「もっともっと強くなれる」
その想いで、今日も開発を続けています。

落下時の非故障率

●アンケート実施期間:2018年6月7日~7月31日 
●サンプル数:803人
●アンケート対象者:CLUB Panasonic会員で
レッツノートのご愛用者登録を行った方
※あくまで個人の回答ですので、長期使用を保証するものではありません

非故障率の高さを支えるもの

頑丈さと軽さを同時に叶える
『凹凸の盾』。

05. 独自のボンネット天板

強靭さと軽さの両立を目指して開発されたのが、マグネシウム合金を凹凸形状で設計した衝撃に強いボンネット構造の天板。レッツノートのアイデンティティとも言えるこの構造はシリーズごとに最適化され、基板や液晶などのパーツを衝撃から守っています。素材の強さは、ビジネスモバイルとしての意志の強さでもあるのです。

MORE

数値を追い求めるだけの
試験はしない。

06. 厳しい耐久試験を実施

レッツノートは、明確な根拠を持った耐久試験で「実用シーンで本当に求められる耐久性」を追求しています。76cm落下試験※1は机を想定した高さ。100kgfの加圧振動試験※2は満員電車を想定した数値。その他にも、キーボードの打鍵試験やヒンジの開閉試験など、厳しい試験と正面から向き合った一台が、レッツノートの基準をつくるのです。

MORE

見えないネジ1本にまで、
本気になる。

07. 徹底した細部の補強

本当に頑丈なモバイルPCを作るには、落下や圧迫などの瞬間的な衝撃だけではなく、「移動中の振動」も考慮せねばなりません。パーツを留めるネジ1本1本に接着剤をつけて耐振動性を強化したり、内部のコネクター部の接触不良が起きにくいように接触部分に金メッキを施したり。レッツノートは見えない所の耐久性にもこだわっています。

MORE

マシン1台1台に
履歴書を。

08. 不良品が少ない品質管理

レッツノートを製造する神戸工場では、基板に印字されたQRコードで、生産工程をサーバーで一括管理。1台1台の生産履歴を日時や部材のロット単位で把握し、厳密に管理することで高い品質を保っています。これもすべて、最良の一台をお届けするためのこだわりです。

MORE

OWNERS’ VOICE

  • 1メートルから落とした時、角度が悪く液晶とのヒンジがヒビ入りましたが、機能的には問題がありませんでした。
    (20代男性)
  • 落としても壊れない。
    (40代女性)
  • ノートパソコンゆえ移動させて使うので落下の危険は常に付きまとう。その落下に際しても故障をしなかったこの製品に感謝。ほかのPCは電源スイッチがおかしくなって全く使えなくなってしまった。
    (40代男性)
  • 落としても大丈夫だった。現在も問題なく作動している。
    (50代男性)
  • 出張の際に鞄に入れて移動できる。
    頑丈で壊れにくい。圧迫には特に強い。
    (50代男性)
  • 空港で手荷物検査終了時、テーブル台
    から落下しても問題なく使用できた。
    (50代男性)
  • 速度が速く、落として角に損傷があったが、液晶も異常なく使用できている。
    (50代男性)
  • 他のメーカー製PCと比べて圧倒的に安定しています。遅延等のストレスがほとんど起きなく、落下等のアクシデント時も問題が起きなかった。
    (50代男性)
  • タフで壊れない。軽い!
    (60代男性)
  • バックに入れて持ち歩いて、空港、駅、電車内とどこでも使った。何度か落としたことがあり、角がかけたりしたが、機能には全く問題なく、タフなやつ。
    (60代男性)
  • 持ち運びに便利で、コンパクトで使いやすい。鞄に入れていて、何度か落としたり、転がったりしたが、全く問題なくさすがと思っています。
    (60代男性)
  • 他社機種も使用したことがありましたがレッツノートは故障もなく、自分の職種上の作業に最も合っていた。
    (70代男性)

※あくまで個人の感想ですので、
長期使用を保証するものではありません

※あくまで個人の感想ですので、長期使用を保証するものではありません

※1 当社技術実験室にて。76cm(底面方向・動作時)、30cm(26方向・非動作時)の落下試験を実施(XZ・RZはタブレットスタイル時を除く)。XZのタブレット部は76cm(6面・動作時)の落下試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。落下した場合は点検(有償)に出してください。

※2 当社技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に、980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施(XZ・RZはタブレットスタイル時を除く)。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。