NEW インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-221DXE

写真:インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-221DXE

新・エネチャージ搭載、カビに強い高性能モデル

  • ・カビに強いエアコン※1※2
     フィルターお掃除と高濃度の「ナノイーX」で全自動お掃除※3
  • ・新・エネチャージで極上の冷暖房
     すばやく涼しく、快適な湿度をキープできる省エネ※4な極上冷房
     足元からあたたかく、霜取り中も止まらない※5極上暖房
  • ・スマホでエアコン操作
     宅内外からスマホ※6で操作※7できるから便利で快適
     加湿空気清浄機と連携で「うるおい暖房」※8を実現
ロゴ:Eolia(エオリア)

2020年11月21日発売予定

※1 【試験機関】(一社)カビ予報研究室 【試験方法】25㎥(約6畳)、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビセンサーを設置、1日3時間の冷房運転後に「内部クリーン」「ナノイー X 」「カビみはり」「フィルターお掃除」ありとなしの条件において、7日後のカビの菌糸長を比較【 試験結果】カビセンサー内のすべてのカビ(8種類)で発芽はなく、カビの成長が抑制されることを確認(報告書No. 180301、180302)。
※2 【試験機関】(一財)日本食品分析センター【 試験方法】試験室(約6畳)において布に付着させたカビ菌の発育を確認【 除菌の方法】「ナノイー」を放出【 対象】付着したカビ菌【 試験結果】約8時間で抑制効果を確認(2013年6月14日、第13044083002-01号)
※3 設置環境や使用状況により、お手入れが必要な場合があります。
※4 当社環境試験室(14畳)、外気温35℃、体感温度25℃が得られるように設定、冷房運転時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、新製品CS-X401D2(267Wh)と、当社従来品CS-X400D2(297Wh)との比較。
※5 ●霜取り運転中は吹き出し温度が下がります。その間の室温の低下度合いは、使用環境(お部屋の断熱・気密性能)、運転条件、温度条件によって異なります。●霜の付着量が多くなる環境では、暖房を止めて霜取り運転を行う場合があります。●24時間以上の連続運転中、一定時間おきにフィルターお掃除運転が働き、その間、暖房運転を停止します。
※6 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/aircon/app/setup.html
※7 スマートフォンの設定や、通信環境によっては正しく画面表示されない場合や、機能の一部がご利用いただだけない場合があります。
※8 連携には、加湿空気清浄機は「ミルエア アプリ」での設定と、エアコンは「エオリア アプリ」での設定が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。https://panasonic.jp/aircon/app.html

品番室内機(受注生産品)CS-221DXE
室外機(受注生産品)CU-221DXE
メーカー希望小売価格室内機(受注生産品)121,600円(税抜)
室外機(受注生産品)288,400円(税抜)
色柄名称 -W クリスタルホワイト 商品写真

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。

ご質問を入力してください