デジタルカメラ

デジタルカメラ DMC-FX35 生産終了

商品特長

暗いところも、カメラを向けるだけ!※1
「おまかせキレイ」

■暗部補正[NEW]
カメラを向けるだけで、写真の暗い部分を自動で認識。適正な明るさの部分はそのまま、暗部のみ黒つぶれしないように感度を上げて、被写体も背景も明るい写真が撮れます。目で見たままに近い、きれいな写真が撮れます。

■あなたはカメラを向けるだけ!※15つのシーンが自動でキレイ!
「おまかせiA(インテリジェントオート)」
シーンモードを選択しなくても、カメラを向けるだけ※2で、シーンを認識してカメラが最適なモードに自動設定。設定をし忘れてうまく撮れなかった、設定が間に合わずシャッターチャンスを逃してしまった、そんな失敗を減らせます。
「顔」認識、「顔&夜景※1」(フラッシュオート時)認識、「風景」認識、「接写」認識、「動き※2」認識

■デジタル赤目補正[NEW]
フラッシュ発光時におこりやすい赤目現象を、撮影時に検出して自動で補正します。※3

後ろに下がれない場所でも、より広く撮れる!新開発 広角25mm※4レンズ

高度な光学技術により、レンズがさらに進化しました。35mm※4と比べ、縦横ともに1.4倍広く撮れるので、狭い室内での撮影や、集合写真、大きな建物を写す時に便利です。

新開発 1/2.33型
1010万画素CCDを搭載

1010万画素は大判出力はもちろん、好きなところでトリミングしても、キレイなままです。
*お好みのトリミングをする場合はPCソフトをご使用ください。

手ブレ・被写体ブレに強い!トリプル・ブレ補正

手ブレを補正する光学式手ブレ補正と、動きを認識して感度とシャッタースピードを調整し、被写体ブレを防ぐ動き認識を搭載。より暗いところでは高感度モード※5により、明るく撮影できます。

充実の機能

■さらにズームに出来る最大7.1倍EX光学ズーム※6(300万画素以下時)
■周囲の明るさを認識して、液晶を見やすくする「23万ドット オートパワーLCD」
■D端子接続用コンポーネントケーブル※7でつないで、ビエラで見ても楽しい「16:9 HD解像度動画(1280×720 30fps)」[NEW]
■撮影・再生の切換えがスムーズにできる「撮影/再生スライドスイッチ」

※1
顔&夜景認識はシャッター半押しが必要です。フラッシュ発光禁止に設定時「夜景」を判断します。
※2
標準撮影としてインテリジェントISO感度がはたらきます。
※3
赤目軽減発光時に自動的に動作します。撮影状況により、補正効果が少ない場合があります。
※4
35mm判換算。
※5
記録画素数は3M(4:3時)、2.5M(3:2時)、2M(16:9時)となります。
※6
商品本体での使用時はEX光学ズーム(Ex.optical Zoom)を省略し、EZと表示されます。各アスペクトでの最大記録画素数以外の記録画素数を選ぶと、ズーム倍率が自動的にアップします。
※7
別売のD端子接続用コンポーネントケーブルDMW-HDC1が必要です。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。