デジタルカメラ

デジタルカメラ DMC-FZ2 生産終了

商品特長

高画質・高速レスポンスを実現する「ヴィーナスエンジン」搭載

●解像度を高めたLSI「ヴィーナスエンジン」
レンズを通り新開発CCDが受け止めた色や光を高精細に描き、光学12倍の望遠の世界をも、きめ細かく色鮮やかに表現します。
●瞬間を逃さないクイックレスポンス
シャッタータイムラグ※1は約0.1秒、シャッター間隔※2も大幅に短縮しました。4コマ/秒、最大7コマ(スタンダード)または4コマ(ファイン)の高速連写もできます。

大口径・光学12倍ズームをコンパクトサイズで実現
(デジタルズーム使用時最大36倍<単写時>)

400mmクラスでF2.8のレンズは、その明るさと高価さでマニアの憧れの的。重量・サイズとも非常に大きいレンズと同等のスペックを、新ライカDCバリオ・エルマリートは小型軽量サイズに凝縮しました。レンズ系は非球面レンズを3枚4面に採用した8群13枚の構成。ズーム全域にわたって高品位な描写性能を発揮します。

手ぶれを防ぐ 光学式手ぶれ補正(MEGA OIS)

12倍のような望遠時の手持ち撮影は、手ぶれを起こしやすく失敗しがちです。FZ2は、光学式手ぶれ補正を採用することでこの問題を解決しました。
ジャイロセンサーが検知した手ぶれを、レンズを動かして補正する光学式の手ぶれ補正で、画質の劣化がなく、ライカレンズ本来の鮮やかな描写性能を損ないません。シャッタースピードが遅くなりがちな室内撮影でも効果を発揮します。
●手ぶれ補正機能を使用しても、極端に遅いシャッタースピードでの撮影、手ぶれを誘発する振動が特に大きい場合など、条件によっては写真の手ぶれを除けない場合があります。

表現の幅を広げる 絞り優先/シャッター優先モード

●「絞り優先AE」背景を演出する。
F2.8からF8.0まで、撮る人が絞りを決定すると、被写体の明るさに合わせてシャッタースピードが自動設定されるモード。絞り値によって、前後のボケ味を変え、画面を演出することができます。
●「シャッター優先AE」動感を表現する。
8秒から1/2000秒まで設定可能。カメラ側が絞りを自動設定します。シャッタースピードによって、一瞬を捉えたり、流れを表現したり、動く被写体を様々に切りとることができます。

コンパクトなのに高感度な新開発の高性能CCD

総画素数211万の新開発CCD※3は、ギャップレスレンズや層内レンズなどの新技術により、高感度、高解像力、鮮やかな色調を獲得。コンパクト化と高性能化を同時に実現しています。

流し撮りもできる「シーンモードダイヤル」

走っている被写体に合わせてカメラを水平に動かし、背景を横流しして動きやスピード感を表現する。高度なテクニックが必要とされてきた流し撮りを美しく表現できます。ダイヤルを合わせれば、光学式手ぶれ補正が縦方向だけ作動、上下のぶれを抑えます。さらにモードダイヤルには、8つの撮影モードを装備。撮りたいシーンを選べば、最適の撮影効果が得られます。

凝った撮り方もできる高度な撮影機能

●イメージに合わせて選べる、「ウォーム」、「クール」、「白黒」の3つのカラーエフェクト。
● オート/晴天/曇り/白熱灯/セットモードが選べるホワイトバランス。オート以外のホワイトバランス設定時、300K単位で±5段階の調整ができます。
●ヴィヴィッド/標準/ナチュラルから選べる、画質調整機能。
●光学12倍ズームに加えて、デジタルでさらに最大3倍(単写時。連写時は最大2倍)、なんと36倍まで(35mm判換算で1260mm/連写時は24倍、35mm判換算840mm)のズームが可能。
●自動的に3段階の露出で撮影可能な露出オートブラケット機能搭載。
●逆光などの難しいシーンで活躍する、1/3EVステップ、±2 EVの露出補正機能。
●画面全体の明るさをバランスよく測るインテリジェント評価測光のほか、スポット測光(スポットモード時)を搭載。

撮った画像はプリントしたい

◎USB DIRECT-PRINT 対応
本製品はUSB DIRECT-PRINT対応プリンターに直接接続し、デジタルカメラのモニター上で写真選択や印刷開始を指示することができます。
●対応プリンターについては、プリンターメーカーへお問い合わせください。
◎Print Image Matching II 対応
セイコーエプソン株式会社製の対応プリンターを使用すれば、撮影した画像データの情報がプリンターに入力され、美しくプリントできます。
●Exif Print対応
Exif Print対応プリンターを利用すれば、特別な設定をしなくても、撮影時に設定した条件やシーンの情報をより忠実に反映してプリントできます。

※1
合焦後、シャッターボタンを深押ししてからCCDに記録されるまでの時間。
※2
撮影後、次の撮影が可能となるまでの時間。
※3
カメラ有効画素数は200万画素です。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。