ファクス

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > パーソナルファクス >  パーソナルファクス(子機1台付き) KX-PW607DL

パーソナルファクス(子機1台付き) KX-PW607DL 生産終了

商品特長

ファクスや留守番電話をたっぷり残せる「SDメモリーカード対応」

■受信したファクスを保存
本体メモリーに記憶されたファクスを、最大100件※1保存できます。残しておきたいファクスを親機のメモリー容量を気にすることなく保存できます。
(SDメモリーカードが入っていても、ファクスは本体メモリーに受信されます。本体メモリーがいっぱいになっているとファクスは受信できません。)

■読み込んだ原稿を保存
親機で読み込んだ原稿を最大100件※1保存できます。また、JPEG形式で保存されるのでスキャナーとしての活用にも便利です。(カラー原稿もモノクロで保存されます。)

■留守番電話や通話録音の用件を保存
残しておきたい留守番電話や、長時間の通話録音内容を最大500件※2保存できます。
(SDメモリーカードが入っていると、用件はSDメモリーカードに録音されます。)

■電話帳を保存/読み込み
親機の電話帳を最大10ファイル※3保存できます。また、電話帳編集ソフトで作成した電話帳をSDメモリーカードから親機に読み込めます。
・電話帳編集ソフト
パソコンを使ってホームページに接続し、本機で使う電話帳を新規に作成したり、SDメモリーカードに保存した電話帳を編集したりすることができます。
http://panasonic.co.jp/pcc/products/phone/phonebook/index.html
*SDメモリーカードに対応したパソコンが必要です。また、Internet Explorer 6.0以降の環境が必要です。

■SDメモリーカードの録音時間・保存枚数
・用件・通話最大録音時間※2
2GB:約68時間
1GB:約33時間
512MB:約16時間
256MB:約8時間
128MB:約4時間
・ファクス最大保存枚数※1
2GB:約5,000枚
1GB:約5,000枚
512MB:約3,776枚
256MB:約1,905枚
128MB:約977枚
*音声が録音されていると、保存できる画像は少なくなります。
*画像が保存されていると、録音できる時間は短くなります。
*他のデータが保存されていると、録音時間や保存枚数は少なくなります。
*電話帳は最大10ファイルまで保存できます。

■SDメモリーカードならパソコンやプリンターでも使えます。
・パソコン
ファクスの保存、電話帳の編集、音声の再生ができます。
・ホームフォトプリンター(松下電器産業(株)製)
ファクスを印刷できます。
動作確認済みのホームフォトプリンターの最新情報は下記のサイトでご確認ください。
http://panasonic.co.jp/pcc/products/phone/connect/printer/index.html
*縮小されますので、小さな文字は読めないことがあります。

●miniSDカード/microSDカードをお使いの場合、アダプターが必要です。
●本機でSDメモリーカードを使用する場合、本機でのフォーマットが必要です。
●SDHCメモリーカード/miniSDHCカード/microSDHCカード/マルチメディアカードは使用できません。
●SDメモリーカードの最新情報は右記サイトでご確認ください。http://panasonic.co.jp/pcc/products/phone/connect/sd/index.html

受信内容を画面で確認してから印刷できる「見てから印刷」

■見やすい3.8型ホワイト液晶
受信内容を液晶で確認→必要なページだけプリント(用紙代やインク代を節約!)

さらに見やすい多彩な表示機能
「スクロール」上下左右に動かせます。
「360度回転」時計回りに90度ずつ回転できます。
「拡大・縮小」標準→2倍→2分の1倍の順に表示できます。

着信時にメッセージで相手を確認できる「あんしん応答」

■相手のわからない着信
あんしん応答(F3ボタン)
「ただいま迷惑電話対応モードになっています。お名前をおっしゃってください。」

■あやしい電話
おことわり(F1ボタン)
「恐れ入りますがこの電話はおつなぎできません。」

■メモ代わりに残せて便利「通話録音」(親機・子機)

■非通知電話や迷惑電話の対策に「通話拒否」

「たためる記録紙トレー」採用のコンパクトボディ

使用しない時は、トレーを内部に収納。コンパクトに設置できます。

その他充実の機能

■受話音量を6段階に調整できる「無接点充電方式の子機」
■操作手順を分かりやすく案内する「音声操作案内」
■登録していない電話番号を着信拒否できる「未登録番号着信拒否※4※5
■おやすみモード中に呼出音を鳴らす相手を選べる「おやすみモード特定着信※4
■出られなかった電話の着信を点灯してお知らせする「着信メモリーランプ※4
■ワイヤレスでテレビドアホンと接続できる「ワイヤレスアダプター」機能(※ワイヤレスアダプター機能付きの当社製テレビドアホン:VL-SW230K/SV230K/SW200K/SW150K/SW130K/SV130Kと接続できます。※)

※1
受信ファクス/読み込んだ原稿は合わせて100件まで保存可能。1件の最大枚数は50枚です。(A4サイズの700字程度の原稿を標準的画質(8×3.85本/mm)で受信したときの枚数です。画質や原稿の種類、SDのJPEG保存形式の設定によっては、保存可能枚数が少なくなります。)
※2
留守番電話1件の最大録音時間は2分(お買い上げ時)または60分(「用件録音時間」を「最大」に設定したとき)です。通話録音1件の最大録音時間は60分です。
※3
電話帳はまとめてひとつのファイルに保存されます。1件ずつ選んで保存することはできません。
※4
NTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービス(有料)のお申し込みが必要です。
※5
親機の電話帳に登録していない番号を約8時間受けないようにします。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。