コードレス電話機(子機2台付き) VE-GD67DW

商品特長

写真:コードレス電話機(子機2台付き) VE-GD67DW

SDカード対応で通話内容を長時間録音。電話帳も保存できる。

「SDへのフル録音」を設定すれば、受けた電話もかけた電話も自動でSDカードに保存されます。当社従来機(ファクス・電話機※1)で保存したSD電話帳データも移行可能。

親機と子機が光って分かりやすい「着信お知らせLED」。

着信時に光ってお知らせするLEDを親機と子機に搭載。子機は不在着信や留守録音があるときにも、ゆっくり点滅して着信があったことをお知らせします。

当社電話機No.1※2の「迷惑電話防止」機能。

呼出音が鳴る前に相手に警告メッセージを流す「迷惑防止※3」機能に加え、警察や自治体などから収集された迷惑電話番号データと一致した相手からの着信を自動で拒否する「迷惑ブロックサービス※4※5※6」にも対応。

※1 古い形式のデータを移行できない場合があります。
※2 2019年11月14現在。「着信前の警告メッセージ」「着信中の注意メッセージ」「本体もしくはSDカードへの通話録音」に加え、「迷惑ブロックサービス」に対応。
※3 設定が必要です。ナンバー・ディスプレイサービスを利用している場合、親機の電話帳に登録されていない相手からかかってきたときのみ迷惑防止の機能が働きます。
※4 NTTのナンバー・ディスプレイサービスへのお申し込みが必要です。ひかり電話やIP電話をご利用の場合は、回線事業者または提供元にお問い合わせください。
※5 トビラシステムズ株式会社が提供する「迷惑ブロックサービス」の契約が必要です。サービス利用料は無料ですが迷惑電話番号データの更新のために1日1回、1分10円(税抜)の通信料がかかります。1日あたり約1分の通信を行うため、月額は310円(税抜)程度となります。 迷惑電話番号リストは、最新のデータに自動更新されます。最大約30,000件です。迷惑電話番号リストは、すべての迷惑電話番号を保証するものではありません。
※6 迷惑ブロックサービスへのお申し込み(契約)は、本機の操作で行います。(一部の固定電話会社の電話サービスでは、迷惑ブロックサービスを利用できません)

ご愛用者登録

ご質問を入力してください