テレビ ビエラ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > テレビ/シアター > 液晶テレビ >  地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-L26X3

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ TH-L26X3 生産終了

商品特長

「LEDバックライト」搭載で、高画質を実現

■「LEDバックライト」と「コントラストAI機能」
「LEDバックライト」により消費電力量を削減。シーンに応じてLEDバックライト光量を制御する「コントラストAI機能」で黒が引き締まった深みのある映像を表現します。

SDメモリーカードやUSBハードディスクへの番組録画に対応

■SDメモリーカードへ簡単に番組録画
本体のSDスロットへSDメモリーカードを挿入。「番組表」から録画したい番組を選ぶだけで予約録画が簡単にできます。視聴している番組の映像を静止画としてSDメモリーカードへ記録することも可能です。
*デジタル放送の録画・再生にはSDスピードクラス(連続的な書き込みに関する速度規格)が10以上のSDメモリーカードを使用してください。当社製SDXCメモリーカードを推奨。

■USBハードディスクへたっぷり番組録画
USBハードディスクへの番組録画も簡単です。登録は最大8台まで可能。録画した番組はビエラからLAN経由でディーガへ繋いでダビングできます。
*1度に接続できるのは1台のみです。
*推奨機種に関しては、現在株式会社バッファロー製のUSBハードディスクとの接続を検証中です。
*SDメモリーカード・USBハードディスクへの録画について詳しくは、panasonic.jp/viera/をご覧ください。

「エコナビ」でムダを見つけて自分でエコする※1

「エコナビ」とは、ユーザーの視聴環境や使用環境に応じて、ビエラが自動的にテレビ本体、及び周辺機器を制御し、節電する機能です。

■明るさセンサー
お部屋の明るさにあわせ、映像の明るさと画質を自動調整して節電※1します。

■無信号状態が続くと自動で電源オフ
映像や音声の信号が無い状態が10分以上続くと、自動で電源オフして節電※1します。

■先進のリンク機能
「こまめにオフ」※2
リンク機能で使っていない 接続機器の電力を低減。
「ECOスタンバイ」※2
ビエラを視聴していない時は、自動で接続機器の電源をオフ。
・「番組連動おまかせエコ」
テレビ番組のジャンルに合わせてラックシアター※3の消費電力を低減。

充実した機能

■簡単・便利な「ビエラにリンク!」
・お部屋ジャンプリンク対応

■新タイマー機能
・時刻を音声でお知らせするオンタイマー
・画面輝度と音量を徐々に落とすオフタイマー

■らくらくリモコン

■インテリジェントテレビ番組ガイド
・番組ジャンル色分け表示
・チャンネル別番組表示
・番組検索機能

■音声読み上げ機能

■据置スタンド(スイーベル〈首振り〉機能付)付属

※1
年間消費電力量として。
※2
ディーガとのHDMIケーブル接続が必要です。
※3
2010年モデルとのHDMIケーブル接続が必要です。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。