パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > テレビ ビエラ > テレビの楽しみ方 > テレビをノートPCのディスプレイ代わりにして、仕事の作業効率アップ!その方法とは?

テレビをノートPCのディスプレイ代わりにして、仕事の作業効率アップ!その方法とは?

投稿日:2016年12月27日 |
| | |

テレビモニターにノートPCの画面を表示させることができます。
出張先のホテルや家のテレビをディスプレイ代わりに使う方法をご紹介しましょう。

作業エリアの「拡大」と「使い分け」。"デュアルディスプレイ"なら可能

ノートPCとテレビをつないで2画面にする「デュアルディスプレイ」には、大きく2つのメリットがあります。

1. 画面が2つになれば、作業エリアが広がる

接続するテレビやディスプレイの「解像度」によって、表示できるエリアが大きく変わります。
例えば、パナソニックのノートPC「レッツノートRZ6」の解像度の横幅は1920ドット。
接続するテレビやディスプレイの解像度がフルHDなら1920ドット、4Kなら3840ドットも表示できる横幅が広がります
これなら、たくさんのフォルダーやブラウザーを開いても、広々使えますね。

「サイズ」ではなく「解像度」が重要であることにご注意を。
たとえサイズが60v型の大画面であっても、解像度がフルHDなら1920ドット分しか表示できる横幅は広がりません。

フルHDのディスプレイに接続した場合、横幅は約2倍に。4K対応テレビに接続した場合、横幅は約3倍の広さに
  • ※4K60p出力。対応機種は、2016年秋冬 CF-RZ6SZ6LX6シリーズモデルです。すべての機器への出力・動作を保証するものではありません。

2. 画面ごとに役割分担ができる

ノートPCにメールやWEBページ、テレビに資料を表示するという役割分担が可能。
同一画面内でのアプリの切り替えや画面の分割・調整などの煩わしい作業を省けます。

接続するのに必要なのはHDMIケーブルだけ!

テレビとノートPCはHDMIケーブルでつなぎます。
例えば出張時にも、PCケースの中にHDMIケーブルを1本用意しておくとよいでしょう。
ホテルのテレビにHDMI端子がついていれば、つないで利用できます。

HDMI端子の位置や数は、テレビやPCの機種によって異なります。
用途や接続機器に合わせて、HDMIケーブルの種類を選びましょう。

設定はたったの3ステップ!

基本的にはケーブルでつなげば、テレビ画面にPC画面を表示できます。
ただし、初期設定ではPCとテレビで同じ内容が表示される「複製」の状態です。
下記を参考に、作業エリアを広げられる「拡張」表示の設定に挑戦してみましょう。

  • ※OSがWindows 10の場合の設定方法です。

1. テレビの電源をつけて、入力を切り換える

テレビにHDMIケーブルをつなげる際に、HDMI端子に書かれている番号を確認。つないだのが「HDMI 2」なら、テレビのリモコンの入力切換で「HDMI 2」を選択します。

2. ノートPCのディスプレイ設定画面を表示する

キーボードの「Windowsボタン+P」を押すと、ディスプレイ設定画面の「映す」が表示されます。

「映す」の設定画面を表示

3. 設定内容の表示方法の中から、「拡張」を選択する

「PC画面のみ」「複製」「拡張」「セカンドスクリーンのみ」の4つの中から、「拡張」を選択すると表示エリアが広がる設定になります。

 

●複製: PCと同じ画面が、接続したテレビやディスプレイに表示されます。
●拡張: 接続したテレビやディスプレイの解像度の分、表示エリアが広がります。
●PC画面のみ/セカンドスクリーンのみ: 指定した側の画面のみ表示されます。

「拡張」を選択
≪豆知識≫

より詳細にディスプレイの表示を設定したい場合は、デスクトップ画面で右クリックします。
表示されたメニューの中にある「ディスプレイ設定」を選択すると、文字の表示サイズや画面の向きなどを選ぶことができます。

右クリックで表示。
「ディスプレイ設定」を選びます。
「ディスプレイのカスタマイズ」では、詳細な設定を選択できます。

ビエラDX850なら、高音質のスピーカーでPC内の音楽を聴ける!

HDMIケーブルでテレビにPCを接続すると、音声もテレビから出力。PC内の音楽や動画の音声をテレビのスピーカーから聴くことができます。
4Kビエラ DX850は、ハイレゾに対応した最大出力100Wの高音質スピーカーを搭載。オーディオ代わりに使って、お気に入りの曲をより綺麗な音で楽しめます。

ご紹介した「デュアルディスプレイ」を利用して、自宅や出張先でも効率的に作業しましょう。ただし、頑張り過ぎないよう息抜きもお忘れなく!

  • ●HDMI、High-Definition Multimedia Interface 、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing, LLC の商標または登録商標です。
  • ●画面はハメコミ合成のイメージです。
  • ●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
  • ●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

最新の投稿

人気記事ランキング

Panasonic Japan
公式アカウント

  • Audio & Visual公式Facebook
  • PanasonicJapan(パナソニック公式)
  • パナソニックGoogle+ページ
  • 公式twitter
当サイトについて
「テレビの楽しみ方」は、テレビを中心としたデジタル家電に関して「やりたいこと」「わからないこと」の解決をお手伝いするサイトです。AV家電の疑問解決に、ぜひお役立てください!