NEW 2022年モデル LXシリーズ 11月中旬発売予定

パナソニックエアコン「エオリア」2022年モデルLXシリーズ商品紹介ページのメインビジュアルです。パナソニックエアコン「エオリア」2022年モデルLXシリーズ商品紹介ページのメインビジュアルです。

*この商品はお取扱い先を限定しております。 *一部店舗ではメーカー指定価格での販売となります。

換気・加湿・寒くなりにくい除湿+新「ナノイーX」搭載、清潔で快適な極上冷暖房を実現するプレミアムモデル

各種ロゴ1(ナノイーX、フィルターお掃除ロボットBox、エコナビ、エネチャージ、エオリアアプリ〔無線LAN内蔵〕)
各種ロゴ2(SIAA防カビ加工※1、日本アトピー協会推奨品、日本製〔付属品の一部を除く〕、Jコンセプト,R32新冷媒採用)
各種ロゴ3(グリーン購入法適合<CS-X902D2除く>,フロンラベルA,ZEH対応 区分い)北海道電力推薦あったかエアコン、東北電力推薦暖房エアコン

主な特長

LXシリーズのこだわりポイント

「LXシリーズのこだわりポイント」のTOPビジュアルです。パナソニックは換気も加湿も有害物質抑制も。空気を整えるエオリア。「LXシリーズのこだわりポイント」のTOPビジュアルです。パナソニックは換気も加湿も有害物質抑制も。空気を整えるエオリア。

NEW 「換気・除加湿」ユニット搭載室外機

冷暖房しながら、 外気をたっぷり取り込み「換気」。吸湿・放湿力に優れた「高分子収着材」が、すばやい「加湿」を可能にし、業界初の「ドライ給気制御」で寒くなりにくい「除湿」も実現します。

★国内家庭用エアコンにおいて。室外機からの給気により、室内を換気・加湿・除湿(取り込んだ外気の水分を高分子収着材で吸着し、乾燥した空気を室内に送る除湿)する技術。2021年10月13日現在。(当社調べ)

ナノイーX48兆のロゴとエアコンの画像です。
NEW 新「ナノイーX」

OHラジカルの量が「ナノイー」比で100倍*1(当社比)に。「ナノイー」史上最速で、有害物質を抑制*2*3。お部屋の空気もエアコン内部も清潔にします。

エネチャージシステムのイメージ画像と、世界初★のアイコンです。
エネチャージ

エネルギーを効率よく活用して極上冷暖房を実現。夏はすばやく涼しく、サラッと快適で省エネ*4。冬は足元から暖かく、暖房が止まらない*5。 

★国内家庭用エアコンにおいて。コンプレッサーの排熱を顕熱蓄熱し、暖房および冷房に再利用する技術。2021年10月13日発売。(当社調べ)

アプリ連携のイメージ画像です。エオリアがつながる。心地よい空気に直接リンク。
スマホ連携

「エオリア アプリ」を使えば、スマホがリモコン代わりに! 外出先や他の部屋からエアコンを操作できたり、もっと便利で快適な暮らしが始まります。

シリーズ特長

NEW 「換気・除加湿」ユニット

冷暖房しながらお部屋の空気を入れ換え。

2022年モデル 特長「「換気・除加湿」ユニット」へリンクする画像です
清潔・空気清浄

空気やエアコン本体をキレイに保ちます。

2022年モデル 特長「清潔・空気清浄」へリンクする画像です
暖房

センサーが暖かさを自動で見極めます。

2022年モデル 特長「暖房」へリンクする画像です
冷房

冷え具合も自動で最適化します。

2022年モデル 特長「冷房」へリンクする画像です
除湿

湿度を自動で快適に保ちます。

2022年モデル 特長「除湿」へリンクする画像です
エオリアAI

センサーが検知して自動で空気を整える。

2022年モデル 特長「エオリアAI」へリンクする画像です
リモコン・便利

リモコンと使いやすい便利な機能を搭載。

2022年モデル 特長「リモコン・便利」へリンクする画像です

*1:「ナノイー」=毎秒4,800億個と、「ナノイーX 48兆」=毎秒48兆個との比較。
*2:約6畳試験空間での抑制効果の比較です。 〈カビ菌〉「ナノイーX 9.6兆」:約6時間後、「ナノイーX 48兆」:約2時間後。※3〈花粉〉「ナノイーX 9.6兆」:約12時間後、「ナノイーX 48兆」:約3時間後。※4〈ニオイ〉「ナノイーX 9.6兆」:約60分後、「ナノイーX 48兆」:約15分後。※5〈アレル物質〉「ナノイーX 9.6兆」:約12時間後、「ナノイーX 48兆」:約6時間後※7の抑制効果です。数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。
*3:約6畳密閉試験空間での〈浮遊菌〉約4時間後〈付着菌〉約8時間後、※1〈浮遊ウイルス〉約6時間後〈付着ウイルス〉約2時間後※2の抑制効果です。 約6畳試験空間での〈PM2.5〉約12時間後※6の抑制効果です。数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。
*4:当社環境試験室(14畳)、外気温35℃、体感温度25℃が得られるように設定、冷房運転時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、新製品CS-LX402D2(267Wh)と、当社従来品CS-X400D2(297Wh)との比較。実際の消費電力量は、条件により異なります。
*5:●霜取り運転中は吹き出し温度が下がります。その間の室温の低下度合いは、使用環境(お部屋の断熱・気密性能)、運転条件、温度条件によって異なります。●霜の付着量が多くなる環境では、暖房を止めて霜取り運転を行う場合があります。●24時間以上の連続運転中、一定時間おきにフィルターお掃除運転が働き、その間、暖房運転を停止します。

本体を詳しく見る

室内機

2022年モデル LXシリーズ 室内機2022年モデル LXシリーズ 室内機

室外機

2022年モデル LXシリーズ 室外機2022年モデル LXシリーズ 室外機

リモコン

2022年モデル LXシリーズ リモコンと、リモコンカバーを開いたところの画像。2022年モデル LXシリーズ リモコンと、リモコンカバーを開いたところの画像。
  • 大きな文字表示/0.5℃刻みの温度設定

文字が大きくて読みやすい

  • バックライト液晶

液晶部分にバックライトを搭載。暗くても見やすくなっています。

※:何も操作しないと、バックライトは約10秒後に消えます。(乾電池の消耗を抑えるため)

  • リモコンホルダー同梱

壁掛けタイプで使いやすい!

大きな文字表示で読みやすく、0.5℃刻みの温度設定で快適に使えるエオリアのリモコンの画像です。
2022年モデル LXシリーズ リモコンの詳細画像です。2022年モデル LXシリーズ リモコンの詳細画像です。

リモコン搭載ボタン一覧

①大きな文字表示/0.5℃刻みの温度設定

②暖房/うるおい暖房(加湿空気清浄機と連携時)

③AI快適おまかせ運転

④選べるしつど設定

⑤加湿

⑥換気

⑦おやすみ切タイマー

⑧電気代表示/フィルター汚れ判定

⑨エコナビ

⑩もっとモード

⑪集中モード

⑫パワフル/ロング

⑬「においケア」モード

⑭お掃除タイマー

⑮ホコリみはり/カビみはり/室温みはり

エオリアアプリを使えば、スマホがリモコン代わりに!

「エオリアアプリご愛用者の声」ページへリンクする画像です。「エオリアアプリご愛用者の声」ページへリンクする画像です。

品番・仕様

畳数で選ぶ

冷房時おもに14畳用
CS-LX402D2

冷房時おもに18畳用
CS-LX562D2

冷房時おもに20畳用
CS-LX632D2

冷房時おもに23畳用
CS-LX712D2

冷房時おもに26畳用
CS-LX802D2

冷房時おもに29畳用
CS-LX902D2

室外機品番 CU-LX402D2 CU-LX562D2 CU-LX632D2 CU-LX712D2 CU-LX802D2 CU-LX902D2
価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格
電源 単相 200V 単相 200V 単相 200V 単相 200V 単相 200V 単相 200V
電源プラグ プラグ形状 単相200V20A プラグ形状 単相200V20A プラグ形状 単相200V20A プラグ形状 単相200V20A プラグ形状 単相200V20A プラグ形状 単相200V20A
【冷房】
畳数のめやす
11~17畳
(18~28 m²)
15~23畳
(25~39 m²)
17~26畳
(29~43 m²)
20~30畳
(32~49 m²)
22~33畳
(36~55 m²)
25~38畳
(41~62 m²)
【冷房】
能力(kW)
4.0
(0.5~5.8)
5.6
(0.5~6.2)
6.3
(0.5~6.8)
7.1
(0.5~7.4)
8.0
(0.5~8.2)
9.0
(0.6~9.1)
【冷房】
消費電力(W)
830
(120~1,800)
1,520
(120~2,020)
1,800
(120~2,480)
2,340
(120~2,680)
2,850
(120~3,000)
3,000
(145~3,150)
【暖房】
畳数のめやす
11~14畳
(18~23 m²)
15~18畳
(24~30 m²)
16~20畳
(26~32 m²)
19~23畳
(31~39 m²)
21~26畳
(35~43 m²)
23~29畳
(39~48 m²)
【暖房】
能力(kW)
5.0
(0.4~11.5)
6.7
(0.4~11.5)
7.1
(0.4~11.5)
8.5
(0.4~11.5)
9.5
(0.4~11.5)
10.6
(0.5~11.8)
【暖房】
消費電力(W)
950
(110~4,000)
1,500
(110~4,000)
1,630
(110~4,000)
2,230
(110~4,000)
2,600
(110~4,000)
3,150
(135~4,000)
【暖房】
外気温2℃時の暖房能力(kW)
9.0 9.0 9.0 9.0 9.0 9.4
【換気】
給気風量(㎥/h)※10
38 38 38 38 38 38
【加湿】
加湿量(mL/h)※11
810 810 810 810 810 860
【加湿】
消費電力量(kWh)
1.22 1.22 1.22 1.22 1.22 1.41
期間消費電力量
(kWh)
<JIS C 9612:2013>
1,036 1,605 1,891 2,202 2,655 3,338
【省エネ基準】
寸法規定
寸法規定
【省エネ基準】
目標年度
2010年 2010年 2010年 2010年 2010年 2010年
【省エネ基準】
達成率(%)
146 130 124 133 124 111
通年エネルギー消費効率
(APF)
<改正前の基準 JIS C 9612:2013に準拠>
7.3 6.6 6.3 6.1 5.7 5.1
通年エネルギー消費効率
(APF)
<改正前の基準 JIS C 9612:2005に準拠>
7.2 6.5 6.2 6.0 5.6 5.0
【冷媒】
種類
R32 R32 R32 R32 R32 R32
【冷媒】
封入量(kg)
1.37 1.37 1.37 1.46 1.46 1.64
【冷媒】
地球温暖化係数
(GWP)
675 675 675 675 675 675

*2.2~3.6kWクラスは2022年1月下旬に発売予定。

キャンペーン

NEW 22LX・22X単品キャッシュバックキャンペーン

期間中に22LXシリーズご購入で4万円、22Xシリーズご購入で1万円をキャッシュバック!

「22LX・22X単品キャッシュバックキャンペーン」にリンクする画像です。
NEW 22LX複数台同時購入キャッシュバックキャンペーン

期間中に22LXシリーズと合わせて、対象商品を同時購入の上、ご応募いただいた方全員に、最大10万円キャッシュバック!

「22LX複数台同時購入キャッシュバックキャンペーン」にリンクする画像です。

ピックアップ

NEW Panasonic Care
ご利用状況に応じてお手入れ部品などをお届け。修理保証付きプランでより安心。
「Panasonic Care」ページへリンクします。
つながる「エオリア」

エアコンがいろんなモノとつながることで、もっと便利で快適な暮らしが始まります。

つながる「エオリア」ページへリンクします。
Air Letter

エオリアからあなたへお届けする、すこやかな空気と暮らしのお話。

エアレター
リモコン対応品番検索

かんたんリモコンに対応したエアコンを検索できます!

「リモコン対応品番検索」ページへリンクします。

※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
●写真、イラストはすべてイメージです。

●配管が既に壁内に埋め込まれている場合は、排気ホース工事の確認が必要です。販売店にご相談ください。
●室内機の据え付け位置を決める際には、上下風向フラップの可動スペースが確保できているかをご確認ください。
●「畳数のめやす」は、お住まいの地域やお部屋の構造によって異なります。機種の選定にあたっては、これらの条件を考慮する必要がありますので、販売店にご相談ください。
●据付桟、アース棒は同梱されていません。
●室内機の寸法は、実据付時の寸法とは異なります。

※1:【試験機関】(一財)ボーケン品質評価機構【試験方法】JIS Z 2911かび抵抗性試験方法(プラスチック製品の試験法B法)準拠【対象】JIS規定の菌株5種類【試験結果】かび抵抗性表示が2以下、「コーティングなし」と比較して1段階以上下回ったことを確認(試験番号20217071730-1)。 【防カビ剤ポジティブリスト】第JP0501054A0001R号、第 JP0501003A0002M号、第JP0501055A0003U号を使用 【防カビ加工部位】送風ファン 【防カビ加工方法】塗装 【注意事項】防カビ試験は、SIAA指定方法にて実施しています。防カビ加工は、カビを死滅させるものではありません。使用条件によってはカビが発生する場合があります。SIAAの安全基準に適合しています。
※2:〈浮遊菌〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】試験室(約6畳)において菌を浮遊させ空気中の菌数を測定【除菌の方法】「ナノイー」を放出【対象】浮遊した菌【試験結果】約4時間で99%以上抑制(北生発2016_0279号)。〈付着菌〉【試験機関】(一財)日本食品分析センター【試験方法】試験室(約6畳)において布に付着させた菌数を測定【除菌の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着した菌【試験結果】約8時間で99%以上抑制(2013年6月14日、第13044083003-01号)。(試験はそれぞれ1種類のみの菌で実施)
※3:〈浮遊ウイルス〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】試験室(約6畳密閉空間)においてウイルスを浮遊させ空気中のウイルス感染価を測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】浮遊したウイルス【試験結果】約6時間で99%以上抑制(北生発2016_0375号)。〈付着ウイルス〉【試験機関】ホーチミンパスツール研究所【試験方法】試験室(約6畳密閉空間)においてウイルスを布に付着させウイルス感染価を測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着したウイルス【試験結果】約2時間で99%以上抑制(2017年7月24日、Accreditation No.VILAS Med 014)。(試験は1種類のみのウイルスで実施)
※4:【試験機関】(一財)カケンテストセンター【試験方法】試験室(約8畳)において布に付着させたカビ菌の発育を確認【除菌の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着したカビ菌【試験結果】約2時間で抑制効果を確認(KT-21-003341-4、2021年6月8日)。 
※5:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】23㎥の試験室(約6畳)内でELISA法で測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】花粉(スギ)【試験結果】約3時間で99%の低減効果を確認(H21YA017-1)。 
※6:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】23㎥の試験室(約6畳)において6段階臭気強度表示法により検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出【対象】疑似体臭(ノネナール)【試験結果】約15分で臭気強度1.9低減(H21HM005)。 
※7:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】試験室(約6畳)内で電気泳動法またはELISA法による検証【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】アレル物質(ヤケヒョウヒダニ)【試験結果】約6時間で低減効果を確認(H21YA046-1)。
※8:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】試験室(約6畳)で付着した有機物量を測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出【対象】アルカン:ヘキサデカン【試験結果】約12時間で99%以上分解(Y20NF091)。
※9:JRA9002【空調機器の耐塩害試験基準】屋外に設置される空調機器の「外郭を構成する部品」の金属素地上に主として防食および装飾の目的で塗装する部品の「塗膜の試験方法」についての規定。
※10:JIS B 8330準拠、換気時給気量「強」/ 測定条件:標準、ダクト使用、ホース長4m、曲げ回数5回、大気開放条件において。設置条件、使用状況によっては給気換気時の給気風量が低下します。
※11:加湿量は、屋外温度7℃DB、6℃WB(JIS定格暖房能力測定条件)、室内温度20℃、ホース長4m、風量「自動」の場合の加湿量です。(加湿量とは室内への導入水分量です)