NEW 一眼カメラ DC-GH5M2

特長|FIRMWARE UPDATE(2021年内ファームウェアアップデート対応予定)

機能追加・向上に対応したファームウェアのダウンロードサービス。

FIRMWARE UPDATE

より安定した有線ライブ配信にも対応

■有線IPストリーミング機能

有線でのIPストリーミング機能(RTP/RTSP)に対応予定。GH5IIとPCを有線LANケーブルで接続※1することで、高品位な映像と音声をより安定して配信することができます。

■スマートデバイスとのUSBテザリング

GH5Ⅱと4G/5G対応のスマートデバイスをUSBで接続することで、カメラとスマートデバイスをWi-Fiなどの無線で接続するよりも安定した環境で、配信サービスへログインし、ライブ配信することができます。

スマートデバイスとのUSBテザリング
ライブビューコンポジット

設定した露光時間ごとに画像を撮影し、明るく変化した部分を合成して1枚の写真として記録します。露光時間が経過するたびに合成された画像が表示されるので、仕上がりを確認しながら撮影できます。全体の明るさを抑えて撮影できるため、明るい夜景を背景にして、星や花火の光跡を撮影するときに便利です。

ライブビューコンポジット

※1 本機のUSB Type C端子をLAN端子に変換する市販のアダプターが必要です。

その他の特長

注意事項
  • RTMP/RTMPS規格に対応する配信サイトへの配信が可能です。すべての配信サイトへの対応を保証しているわけではありません。配信サービス側の変更によりライブストリーミング機能が使用できなくなる場合があります。詳しくは配信サービスの規約をご確認ください。
  • 画面表示は仕様変更により予告なく変更する場合があります。
  • 画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。