NEW 一眼カメラ DC-GH5M2

特長|操作性/信頼性

プロの仕事道具となりえる、過酷な撮影も可能なボディ。

大型3.0型 高精細約184万ドット フリーアングル機構視認性向上と省電力化を両立し、屋外撮影・長時間撮影を強力サポート

高輝度で屋外での視認性や色再現性にも優れ、明るい撮影現場でも確認しやすく、長時間使い続けられるモニターを搭載。
また、モニターの角度を自在に調整できるフリーアングル機構モニターを採用し、自撮りもかんたん。別売のトライポッドグリップ(DMW-SHGR1)を組み合わせて使用するとさらに便利です。

画像:フリーアングルモニター

増感して表示することで被写体を見やすくする「ライブビューブースト」

天体など暗い被写体を撮影する際、モニター上やファインダー上で構図や被写体のピントが確認しづらくなってしまう場合があります。そんな低照度の被写体を記録する際に有効な「ライブビューブースト」を搭載。低照度でも被写体が確認できるようモニターやファインダー上の映像を増感し明るく表示することで、最適な構図やピントの確認をサポート。明るさ弱めで滑らかに表示することを優先するMODE1、明るさ強めで画像が見えることを優先するMODE2の2つのモードから選択できます。

画像:ライブビューブースト画像:ライブビューブースト

天体撮影をはじめとする暗い撮影シーンに適した「ナイトモード」を搭載

モニターやファインダーの表示モードに、長時間の暗所撮影の場面に最適な「ナイトモード」を搭載。天体撮影のような長時間の暗所での撮影時、暗闇に慣れた目に刺激を与えることなく、ライブビュー表示での撮影や記録した画像の確認を行うことができます。ファインダーとモニターを個別に設定することができ、撮影用にファインダーは通常表示、モニターはナイトモードに設定するなど、撮影場所や被写体、自分の好みに合わせて設定できます。

画像:ナイトモード 設定画面

タッチAF & タッチAE

タッチAFなら、構図を決めて、撮りたい被写体にタッチするだけの簡単な操作で、フォーカスの置き方にもこだわった撮影が可能。また、タッチAEを使えば、撮りたい被写体にタッチするだけで、その被写体に合わせて画面の明るさを調整することができます。2つの機能を組み合わせることで、フォーカスも露出も自動で同時に合わせることができ、スピーディーな撮影をアシストします。

画像:タッチAF & タッチAE

タッチパッドAF

ファインダーを覗きながら、モニターにタッチしてフォーカス位置を調整することが可能。絶対位置は1種類、相対位置は7種類から選択できます。モニター上でフォーカスを合わせたい場所に直接タッチをしてフォーカス位置を決める「絶対位置」モードと、モニター上の指の動きでカーソルを移動させてフォーカス位置を決める「相対位置」モードの切り換えが可能です。被写体を確認しながら直感的な操作ができるので、より高い精度でフォーカスが合わせられます。

画像:タッチパッドAF

タッチシャッター

ワンタッチでシャッターが切れる「タッチシャッター」機能を搭載。設定をONにしておけば、撮りたい被写体にタッチするだけで素早くフォーカスを合わせて自動で写真が撮れます。

画像:タッチシャッター

高精細 約368万ドット OLEDファインダー優れた解像性能と高倍率を誇り、光学ファインダーに迫る視認性を実現

応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機EL(OLED)ディスプレイを採用した、約368万ドットの圧倒的な解像性能を持つライブビューファインダーを搭載。 タイムラグを感じさせない約0.01秒※1の高速表示が可能で、動きの速い被写体をしっかり捉えるだけでなく、有機ELの持つ約10000:1以上の高コントラスト性能により、被写体の細部に至るまで階調豊かに映し出します。さらに、ファインダーの明るさや色合いを細かく調整することで、被写体をより忠実に再現。また、フィット感と安定感に優れた大型のアイカップにより、ファインダー越しの撮影を強力にサポートします。

高精細 368万ドット OLEDファインダー
ファインダー倍率約0.76倍※2、アイポイント21mm

3枚構成のレンズ採用により、コンパクトなサイズを維持したまま、ファインダー倍率約0.76倍※2を備えた0.5型大型ファインダーを採用。ファインダーの画面四隅までクリアに表示できる高解像性能を実現し、ファインダー越しのピント合わせを強力にサポートします。また、アイポイントが21mmと長いため、ファインダーから目を少し離して覗いても画面の四隅までキレイに見え、メガネをかけたままでもファインダーが見やすく、快適に撮影を続けられます。さらに、ファインダーの目振り性能も向上しています。

ファインダー撮影時の省電力モード

ファインダーで撮影をしている場合は、「省電力ファインダー撮影モード」を使用することが可能※3。アイセンサーでファインダーから目を離したことを検出し、1/2/3/5/10秒後に自動でスリープモードになるように設定できます。これにより、撮影可能枚数を格段にアップできるとともに、最高のショットを求め1枚でも多く記録したい時などに活躍します。

アイセンサーAF

アイセンサーに目を近づけると、モニター表示からファインダー表示に自動的に切り換わります。さらに、ファインダーを覗いた瞬間に被写体に自動でピントを合わせるアイセンサーAF機能を搭載。シャッターボタンを半押しすることなくAFが作動して、スピーディーな撮影を実現します。

※1 当社測定条件による。
※2 35mm判換算。
※3 省電力ファインダー撮影オン、モニター表示を撮影情報画面に設定時。

メニューの操作性をさらに改善し、より使いやすく進化。撮りたい想いに素早く的確に応えられる新たな操作性で、撮影がさらに楽しくスピーディーになるとともに、自分の撮影スタイルに合わせてメニューをカスタマイズできる機能も充実しています。

進化したメニュー
マイメニュー

ジョイスティック親指の操作だけで、直感的にフォーカスエリアの選択が可能

親指でジョイスティックを倒した方向に、フォーカスエリアを決めることが可能になり、AF操作がさらにスピーディーに。AF時にシャッターボタンから人差し指を離さずに、親指でフォーカス位置を自由に変えられるので、被写体に集中したまま、よりスピーディーな撮影ができます。

ジョイスティック

ドライブモードダイヤル/モードダイヤル瞬時に、シャッター動作や撮影モードの切り換えが可能

左手側に位置するドライブモードダイヤルには、単写や連写、インターバル撮影/コマ撮り撮影、セルフタイマーに加えて、6K/4Kフォトモードやフォーカスセレクトモードを搭載。ダイヤルでドライブモードを切り換えることができ、撮影シーンに合わせて瞬時に変更できます。
右手側に位置するモードダイヤルにはP/A/S/M、クリエイティブ動画モード、カスタム、インテリジェントオートと撮影したいスタイルを瞬時に切り換えられる10種の撮影モードを搭載。充実のダイヤル配置によって、自分の撮影したい想いに応えます。また、ロック機構も搭載しているため、誤操作も防止できます。

ドライブモードダイヤル

ドライブモードダイヤル

モードダイヤル

モードダイヤル

レンズ制御フォーカスリングのリニア/ノンリニア設定※1

フォーカスリング操作の回転速度に対して移動量可変でピントを移動する「ノンリニア方式」と、回転量に対して移動量固定でピントを移動する「リニア方式」に切り換えが可能。また「リニア方式」では、撮影シーンに応じて回転量を設定することも可能であり動画撮影時に撮影者の意図に沿った精緻なフォーカシングが可能です。
動画撮影時だけでなく、写真撮影時にも対応しています。

※1 Gシリーズ 交換レンズの最新アップデートが必要です。

ダブルSDカードスロット用途に合わせた記録ができる、2基のSDカードスロットを搭載

2基のSDカードスロットを搭載したことで、2枚のSDカードを使用したさまざまな記録方式に対応。順次(リレー)記録・バックアップ記録・振り分け記録の中から、撮影現場や撮影状況に合わせ最適な方式を選択することで、データ管理を強力にサポートします。

順次(リレー)記録

1つ目のスロットのSDカード容量がいっぱいになった際、自動的に2つ目のスロットのSDカードに記録をスイッチする記録方式。長時間の撮影で、SDカード1枚の容量を超えても入れ換える手間が省けるため、より撮影に集中できます。

順次(リレー)記録

バックアップ記録

1つ目のSDカードに記録しながら、2つ目のSDカードにもバックアップ用として同じ画像・映像を記録しておく記録方式。この方式を使えば、誤ってデータを消去してしまった時や突然のメディアクラッシュ時などでも、バックアップデータがあるので安心です。

バックアップ記録

振り分け記録

撮影するデータの記録を、2枚のSDカードに振り分けることができる記録方式。撮影用途に合わせてSDカードごとに整理したり、データ残量を見越して記録を振り分けたりなど、さまざまなシチュエーションで活躍します。

振り分け記録

HDMI Type A端子汎用性・耐久性ともに優れたType A端子を採用

カメラ本体に、HDMI Type A端子を搭載。type Dに比べ、汎用性・耐久性ともに優れたType A端子を採用しました。

HDMI Type A端子

HDMI ケーブルホルダー同梱

同梱のHDMIケーブルホルダーを使えば、誤ってHDMIケーブルがカメラから抜けてしまうことへの対策が可能に。撮影場所での思わぬトラブルを、未然に防ぐことができます。

  • HDMIケーブルの太さは直径6mm以下のものを推奨します。
    形状によっては、取り付けることができない場合があります。

HDMI ケーブルホルダー同梱

防塵・防滴※1・耐低温※2設計フィールド撮影環境でも-10℃まで耐えうる、防塵・防滴※1・耐低温※2設計

耐久性のある堅牢なマグネシウム合金フレームと、ボディの接合部や操作部材にはシーリング構造を採用することで、防塵・防滴設計※1に加え、寒冷地での撮影も可能にする-10℃の耐低温設計※2を実現。堅牢性に優れたボディで、過酷な環境下での撮影も可能になります。

※1 当社製防塵・防滴対応レンズ装着時。
※2 当社製の-10℃耐低温設計の別売レンズに装着時。

  • 防塵・防滴性能に配慮した構造になっていますが、ほこりや水滴の侵入を完全に防ぐものではありません。

  • 防塵・防滴・耐低温性能を十分に発揮させるために、以下のことにご注意ください。

  • ホットシューカバーは本機に取り付けてください。

  • 本機の扉部、端子キャップ、接点カバーなどはしっかり閉じてください。

防塵・防滴※1・耐低温※2設計

マグネシウム合金フレーム軽量かつ耐久性のある、マグネシウム合金フレーム

軽量かつ耐久性のある、マグネシウム合金フレームを採用。コンパクトなデジタルミラーレス一眼カメラに堅牢性が加わることで、撮影のフィールドがさらに広がります。

シャッター耐久回数 約20万回高い耐久性を備えた、メカニカルシャッター機構

シャッターユニットは、約20万回にもおよぶ作動試験をクリア※1。長期間の使用に対しても、高い耐久性を備えています。

※1 当社測定基準による。

ノンダストシステムセンサーへのゴミ付着を防いで、気軽にレンズ交換が可能

センサークリーニングモード実行時に撮像センサー面に付着したゴミやホコリを自動的に払い落とすセンサーシフト方式でのダストリダクション機能を搭載しています。

その他の特長

注意事項
  • RTMP/RTMPS規格に対応する配信サイトへの配信が可能です。すべての配信サイトへの対応を保証しているわけではありません。配信サービス側の変更によりライブストリーミング機能が使用できなくなる場合があります。詳しくは配信サービスの規約をご確認ください。
  • 画面表示は仕様変更により予告なく変更する場合があります。
  • 画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。