パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 生活家電 > ホームベーカリー > ライスブレッドクッカー SD-RBM1001

おいしく、使いやすく、
アレンジも広がる新GOPAN登場!

ライスブレッドクッカー SD-RBM1001 -T(ブラウン) / -W(ホワイト)

詳細(スペック) 詳細(スペック)

調理家電の使い方、特長がすぐわかる!早わかり動画

point

ページトップへ

お米でパンができる!

point

白米、玄米、雑穀米など生米からできるパンはもちもち食感で、和食にもぴったりです。

材料 1152kcal(1斤分) 米パンケースにセット グルテン・イースト容器にセット 「粉」にしないという新発想 ベーカリー内でお米と水を攪拌してペースト状に 米粒からパンになる!その秘密は「お米をペーストに」

ページトップへ

アレンジ広がる「レーズン・ナッツ容器」&「アレンジ生地」コース搭載

point

「W自動投入容器」で具入りの米パンが作れる

従来から搭載されている「グルテン・イースト容器」に新たに「レーズン・ナッツ容器」を搭載することにより、具入りの米パンが作れるようになりました。レーズン、ナッツ、ベーコンや野菜などを最大60gまで投入することができ、多彩なアレンジが可能です。さらにタイマー予約を使って具入りの米パンが作れます。

レーズンお米食パン レーズンお米食パン

「アレンジ生地コース」で具材を練り込んだお米食パンが作れる

米パン生地に具材を練り込める「アレンジ生地コース」を新搭載。野菜や海草などを使って色々なアレンジ生地づくりが楽しめます。さらに「レーズン・ナッツ容器」と一緒に使うことができるため、アレンジバリエーションがさらに広がります。(タイマー予約は使えません)

  • ほうれん草お米食パン ほうれん草お米食パン
  • ひじきお米食パン ひじきお米食パン

ページトップへ

ミル・ねりを自在にコントロール!お米食パンがさらにおいしく!

point

新しいインバーターモーター搭載に合わせて製パン工程を一新。ミル・ねりの速さを、生地に合わせて上手にコントロールします。低速で米粒をじっくりすりつぶし、しっかりねるので、伸びのある、ふくらみやすい生地が作れます。さらに新加熱構造により、天面までムラなく短時間で焼き上げるため、皮はパリッと中はふっくらした焼き上がりを実現しました。

新しい製パン工程(お米食パンコース)所要時間 約4時間30分 浸水→ミル(低温で温度が上がらないようにじっくりすりつぶす!)→ねかし冷却→ねり(低速でじっくりねるので伸びがよくふくらむ生地になる!)→一次発酵・二次発酵→焼き(焼き目もこんがりついてさらにおいしいお米食パンになる!!) 新しい製パン工程(お米食パンコース)所要時間 約4時間30分 浸水→ミル(低温で温度が上がらないようにじっくりすりつぶす!)→ねかし冷却→ねり(低速でじっくりねるので伸びがよくふくらむ生地になる!)→一次発酵・二次発酵→焼き(焼き目もこんがりついてさらにおいしいお米食パンになる!!) あまみを感じるモチモチ食感!!

ページトップへ

キッチンでいつでも大活躍!「コンパクトサイズ※4」&「低騒音化設計」

point

業界初※1インバーターモーター搭載で、コンパクト※4・軽量化を実現

従来はミル工程用とねり工程用に2つの回転数の異なるモーターを配置していましたが、本製品は1つのインバーターモーターを搭載。ミル工程もねり工程も1つで対応できるため、従来品※2と比べて設置面積 約25%※3 、質量 約31%※4のコンパクト・軽量化を実現しました。カップボードなどにすっきり設置できます。

設置面積約25%小さく 本体質量 約31%down!! 設置面積 約25%down!!
※1
日本国内のホームベーカリーにおいて 2013年1月23日現在 2013年3月1日発売予定
※2
当社SD-RBM1000(2011年12月発売)
※3
当社SD-RBM1000(2011年発売)の体積39,069cm3(幅35.8cm x 奥行28.2cm x 高さ38.7cm)と新製品SD-RBM1001の体積29,181cm3(幅24cm x 奥行31.5cm x 高さ38.6cm)との比較
※4
当社SD-RBM1000(2011年発売)の質量約11.7kg(米パンケース使用時)、新製品SD-RBM1001の質量約8.0kgとの比較

新・ミル構造でミル時の運転音を低減

新ミル構造が大きな対流を作り、材料をしっかり混ぜ合わせます。さらにミル羽根の面を使って、効率良く米をすりつぶせます。従来より低回転ですりつぶすため、米を砕くミル時の運転音は従来品※2約60dBから約50dBに低減※5。実感音(SONE値)では約63%※6低減を実現しました。

※5
当社SD-RBM1000(2011年発売)のミル時の運転音約60dB(当社測定値。本体正面より1mでの測定値)、新製品SD-RBM1001のミル時の運転音約50dB
※6
当社SD-RBM1000(2011年発売)の運転音約60dB(12.66SONE)(米を砕くミル運転時、本体正面より1mでの測定値)と新製品SD-RBM1001の運転音約50dB=4.6SONEとの比較
低騒音化 約63%down!!

お手入れしやすい

お米をすりつぶすミルを分解して取り外し、丸洗いすることができます。

刃物が鋭利じゃないから手を切らない!

ページトップへ

ライスブレッドクッカー SD-RBM1001