春いっぱい、愛情いっぱいの元気弁当【ビストロライブキッチン レシピ】

ヨシケイ開発のビストロメニューなら忙しい朝のお弁当づくりもかんたんラクラク!

このレシピは、パナソニックのスチームオーブンレンジ NE-BS2600を使用して作成していますがNE-BS2700 / NE-CBS2700でも作れます。
このレシピの調理工程は、動画にてご確認いただけます。

春いっぱい、愛情いっぱいの元気弁当【ビストロライブキッチン レシピ】

材料(1人分)

【揚げないミルフィーユカツ】
ミルフィーユカツ(ヨシケイミールキット)2個
【春色タルタル】
M寸1個(正味50g)
マヨネーズ大さじ1
すし酢小さじ1/2
パセリ適量
【手まりおにぎり/卵味・枝豆味】
ごはん(炊き立て)1/2合(茶わん1杯分)
M寸1個(正味50g)
白だし小さじ1/2
枝豆(ゆでたもの)6粒
適量
【ブロッコリーツリー】
ブロッコリー適量
薄切りハム1枚
【彩りにんじんのごまあえ】
にんじん小1本
ごまドレッシング(市販品)大さじ1
いりごま小さじ1

つくり方

  • 1

    【揚げないミルフィーユカツをつくる】
    冷凍のままのミルフィーユカツをグリル皿の中央に間隔をあけて並べ、上段に入れる。

    【料理集】→【番号で選ぶ】→【№177(とんかつ)】→【1人分】→【スタート】
    ・目安時間8分
    ※NE-BS2700の場合は、【No.66(とんかつ)】を選択してください。

  • 2

    【ゆで卵をつくる】
    ビストロの給水タンクに満水まで水を入れておく。
    グリル皿を上段に入れ、卵を中央に置く。

    【料理集】→【番号で選ぶ】→【№231(ゆで卵)】→【決定】→【スタート】

    加熱後、必ず冷水につけ、十分に冷めてから殻をむく。
    ※NE-BS2700の場合は、【No.146(ゆで卵)】を選択してください。

  • 3

    【春色タルタルをつくる】
    ゆで卵を容器に入れてフォークでつぶし、マヨネーズとすし酢と刻んだパセリを混ぜる。

  • 4

    【たまご手まりをつくる】
    炊き立てのごはん1/2合を2等分にする(半分はおまめ手まりに使う)。
    マグカップに卵を割り入れ、白だしを加えてよく混ぜる。
    レンジ・600Wで1分加熱し、箸でぐるぐる混ぜて炒り卵をつくる。
    炒り卵大さじ1程度を炊き立てごはんと混ぜてラップで丸くにぎる。

  • 5

    【枝豆をゆでる】
    枝豆は洗って塩もみをし、約5~10分おく。
    耐熱性の平皿の上に枝豆を広げてラップをかけ、庫内中央に置く。
    【料理集】→【番号で選ぶ】→【№164】→【決定】→【スタート】
    ・目安時間約6分
    ※NE-BS2700の場合は、【No.156(枝豆)】を選択してください。

  • 6

    【おまめ手まりをつくる】
    枝豆は薄皮をむいて刻み、塩適量を混ぜておく。
    4で余ったごはんに枝豆を混ぜ込み、ラップで丸くにぎる。

  • 7

    【ブロッコリーツリーをつくる】
    ブロッコリーは小房に分け、塩水につける。
    耐熱性の平皿に並べ、ラップをゆったりふんわりかける。

    【毎日】→【解凍/乾物/ゆで野菜】→【ゆで葉果菜】→【スタート】
    ※ビストロ以外のレンジを使用する場合、600Wで4分加熱する。

    粗熱をとったブロッコリーに、ストローで丸く型抜きしたハムを飾る。

  • 8

    【彩りにんじんのごまあえをつくる】
    にんじんは細切りにし、耐熱性の平皿に広げてラップをふんわりゆったりかける。

    【毎日】→【解凍/乾物/ゆで野菜】→【ゆで根菜】→【スタート】
    ※ビストロ以外のレンジを使用する場合、600Wで4分加熱する。

    にんじんの水分をしっかり切り、ごまドレッシングといりごまを混ぜる。

出典:Panasonic