2018新商品の進化ポイント - 新たな機能で、さらに美しく快適な4K撮影を。 2018新商品の進化ポイント - 新たな機能で、さらに美しく快適な4K撮影を。
より広く、より遠く、明るくキレイに撮影。 より広く、より遠く、明るくキレイに撮影。

NEW 広角25mmを実現し、近くからより広い範囲を撮影可能。

近い距離からでも、より多くの人を入れて撮影できる。

名門ライカカメラ社と共同開発した新ライカディコマーレンズを搭載し、広角25mmを実現。広角30.8mmだった当社従来品(HC-WXF990M)のレンズから大きく進化を遂げ、近い距離の被写体をより広い範囲で撮影できます。近くからより多くの人を写したいホームパーティーなど、さまざまなシチュエーションで活躍します。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M
※35mm判換算(動画撮影時)。4KおよびFHD/24pで対応可能です。

近くから、より多くの人を撮影可能! - WXF990M(広角30.8mm)/ WXF1M/WZXF1M(広角25mm※) 近くから、より多くの人を撮影可能! - WXF990M(広角30.8mm)/ WXF1M/WZXF1M(広角25mm※)
NEW [新ライカディコマーレンズ]

厳しい審査基準をクリアし、名門ライカカメラ社の光学技術が活かされたF値1.8(ワイド端時)の明るいレンズ。ゴースト・フレアの発生を抑えるマルチコートや、色収差を抑える低分散ガラスの採用により、端正で歪み・色にじみの少ないクリアな映像描写を実現しています。

NEW 高性能レンズで、光学24倍・iA32倍/48倍ズームを実現。

ズーム倍率がアップし、さらに遠くの被写体を撮影できる。

名門ライカカメラ社と共同開発した新ライカディコマーレンズの採用により、光学24倍ズームを実現。iAズームでも4Kで32倍、フルハイビジョンで48倍のさらなる高倍率を実現し、撮影の幅が広がります。また、4つのレンズが独立して動く「4ドライブレンズシステム」により、4K高画質・高倍率ズームでありながら、コンパクトなボディも両立。ハイズーム撮影時でも、遠くの被写体や風景を鮮明に残せます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

Case1 1つの子画面に、スマートフォンで撮影中の映像を表示。

●iAはインテリジェントオートの呼称です。

超解像技術とは、被写体の特徴を見分けて解像度を向上する技術で、ズーム時の美しい描写力を実現しています。

[解説動画]パナソニックなら、ワイプ撮り。複数の映像を、一緒に残せる
[4ドライブレンズシステム]

ズームレンズ3つとフォーカスレンズ1つの4つのレンズ群に分けて同時に独立して駆動させることで、それぞれのレンズの大きさと駆動域をコンパクトにでき、4K高画質・高倍率ズームとボディの小型化を実現しています。

NEW 新センサーを搭載し、高感度・高画質撮影が可能。

さらなる高感度を実現し、暗い場所でも明るく撮影できる。

新開発の1/2.5型センサーの搭載により、従来のセンサーと比べて画素の面積が約1.7倍になりました。F値1.8(ワイド端時)の新ライカディコマーレンズも搭載し、夕景・夜景・室内などの暗い場所でも、明るく撮影できます。撮影画質も一段と鮮やかになり、撮影欲が刺激されます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

現行センサー/新センサー 現行センサー/新センサー

名門ライカカメラ社と共同開発した、F値1.8(ワイド端時)で明るく撮れ、クリアで鮮やかなカラーで記録できる、高性能な新ライカディコマーレンズを搭載しています。

ライカディコマーレンズ
NEW [新センサー]

センサーは、イメージサークル部分を大型化し、当社従来品(HC-WX995M)比で画素の面積が約1.7倍になり、暗いところでもノイズの少ないキレイな映像が撮れます。

よりブレずに、「ピタッ!」と自動補正。 よりブレずに、「ピタッ!」と自動補正。

NEW 独自の新機能により、さらに進化した手ブレ補正。

手持ちの撮影でも、手ブレを自動で抑えた映像で撮れる。

手ブレの特性や撮影環境に応じて自動で最適なO.I.S.補正効果を実現する新機能「アダプティブO.I.S.」や、ズーム撮影時に細かく振動する手ブレの補正が大幅に改善された「ボールO.I.S.機構」の新搭載により、手ブレ補正の効果がさらに進化。従来の回転軸・左右・上下・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」に、新たな補正効果が追加されたことで、高倍率ズーム時・暗い場所・歩行時など手ブレが起きやすいシーンでも、しっかりと補正して記録できます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

補正なし/アダプティブOIS+ボールOIS機構+ 5軸ハイブリッド手ブレ補正
5軸方向の手ブレを検出 - 光学式手ブレ補正 + 電子式手ブレ補正
NEW [アダプティブO.I.S.]

ジャイロセンサーと画像処理エンジンで、手ブレの特性やブレ幅などを解析。撮影者の手ブレの傾向や撮影状況(撮る角度・安定性・風の有無など)、撮影条件(手持ち・三脚・パンニングなど)に応じて、自動で最適なO.I.S.補正効果を実現します。

NEW [ボールO.I.S.機構]

レンズシステム内のドライブ部を、従来の滑り軸受ではなくボール軸受を採用したことで、駆動時の摩擦が低減。ズーム時でもレンズが滑らかに動き、細かい振動の手ブレの補正を大きく改善させています。

[5軸ハイブリッド手ブレ補正]

毎秒4,000回転でジャイロセンサーが検知したブレを、手ブレ補正エンジンで高速処理してレンズで自動補正。レンズとセンサー、光学式と電子式の両方で5軸方向のブレを補正するハイブリッドシステムも採用しています。

初めての方でも、安心で快適に撮影。 初めての方でも、安心で快適に撮影。

NEW 撮影シーンに合わせて、画質設定を自動で調整。

逆光で暗くなっても、自動で明るい映像にしてくれる。

逆光での撮影時に、自動で白とび・黒つぶれを軽減させた映像に自動で調整する「インテリジェントコントラスト機能」を搭載。また、コントラストの少ない平面的な被写体は、中輝度コントラストを高めてくっきりと明瞭な映像にするなど、撮影シーンに合わせて画質設定を自動で調整してくれます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

画質設定を自動調整して、キレイな映像に! - コントラストが弱く平面的/コントラストが上がり立体的 画質設定を自動調整して、キレイな映像に! - コントラストが弱く平面的/コントラストが上がり立体的
NEW [インテリジェントコントラスト機能]

撮影シーンに合わせた階調に、画質設定を自動で変更する機能。平面的な映像をくっきりさせたり、逆光時の白とび・黒つぶれを抑えたり、コントラストによる映像表現力を高めて、キレイに撮影できます。

NEW 記録中/一時停止の状況を、分かりやすく確認可能。

撮影開始と一時停止を、ひと目で確認できる。

撮影開始/一時停止ボタンを押した後、液晶モニターの中央に「REC」アイコンが大きく5秒間表示されるので、ひと目で記録中であることを確認可能。また、一時停止の時にも、同様に「PAUSE」アイコンが大きく表示されるので、記録中か一時停止かを分かりやすく確認でき、ミスなく撮影できます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

記録中か一時停止かを、 ひと目で確認可能!

●メニューにて、液晶モニター中央の大きい「REC」アイコンの表示/非表示(デフォルトは表示)の選択が可能です。

NEW 再生したい撮影後の動画を、すぐに探すことが可能。

撮影した動画データを、すぐに見つけられる。

撮影した動画を再生して映像の確認や「あとから補正」をしたい時など、記録方式ごとに再生サムネイルが一括表示されるので、再生したい動画をかんたんに見つけることが可能。また、記録方式のタブの文字色で動画データの有無(有:緑色/無:白色)もすぐに判別できるので、再生サムネイルを探す手間も省けます。さらに、メディア切替ボタン(内蔵メモリ/SD/HDD)も同じ画面上にあるので、見たいシーンを探すのにとても便利です。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

再生したい動画データを、 すぐに探せる!

NEW 自分撮りをしたい時、液晶モニターでの確認・操作が可能。

表情や画角を確認しながら、自分撮りができる。

旅行などで風景を入れて自分撮りをしたい時には、液晶モニターを180度回転させて「対面撮影機能」を使い撮影することが可能。タッチパネルには操作アイコンも表示されるので、自分撮りをしながら簡単に撮影の操作ができます。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M

NEW 手の甲にフィットして快適に撮影できる、新グリップベルト。

手持ちでも、グリップを安定させて撮影できる。

グリップのデザインは、質感の向上と改良された新グリップベルトで手持ちの撮影を快適にサポートします。手の甲にフィットするように進化させたレザー素材の新グリップベルトは、手持ち撮影時に手の甲に最も荷重が掛かる部分のベルト幅を広くすることで、安定感の向上を実現しています。

対応機種:HC-WX1M/WZX1M・HC-VX1M/VZX1M・HC-WXF1M/WZXF1M・HC-VX990M/VZX990M

他の音声機器から、直接入力も可能。 他の音声機器から、直接入力も可能。

NEW マイク/ライン共用入力に対応した、MIC/LINE IN端子を搭載。

音声データや電子楽器などの音声出力も、直接入力できる。

外部マイクとライン入力の共用入力に対応した、MIC/LINE IN端子を新たに搭載。これにより、ICレコーダー出力やミキサー出力、音楽撮影時のエレキギター・電子ピアノ等の楽器出力などの直接入力も可能になりました。

対応機種:HC-WXF1M/WZXF1M

[製品写真]

注意事項

●HC-WX1M/WZX1Mの両品番において、商品スペックに差異はありません。
●HC-VX1M/VZX1Mの両品番において、商品スペックに差異はありません。
●HC-WXF1M/WZXF1Mの両品番において、商品スペックに差異はありません。
●HC-VX990M/VZX990Mの両品番において、商品スペックに差異はありません。
●各機能は、すべての環境下での効果を保証するものではありません。
●画面はハメ込み合成写真です。
●写真・イラストの内容はイメージです。
●製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。