The Roast Expert対応焙煎機

ロースター向けで、The Roast Expert対応焙煎機と専用アプリを使用して自由に焙煎プロファイルが作成でき、自分好みの焙煎が楽しめます。焙煎店でもサンプルローストや商品開発に役立っています。

サービス内容

メーカー希望小売価格 275,000円(税込)

The Roast Expert対応焙煎機、チャフ専用ビン、専用アプリ「The Roast Expert」(iOSのみ)、スターターキット(焙煎プロファイル付き生豆200g×2種、ジャーニーブック)

本商品は「36回まで分割払手数料0円」対象商品です。

※ 分割払いをご希望の場合、CLUB Panasonicの会員登録(無料)が必要です。
※ 「分割(~36回)/分割手数料0円」でのお支払いを希望される場合、「ジャックス」をご選択ください。

The Roast Basicアプリも使えます。

The Roast が自家焙煎店におすすめな5つの理由

①サンプルロースターとして最適

プロファイル通りに焙煎できる再現性の高さ

②商品開発も高効率に行える

試行回数が増えるので商品開発の幅が拡大

③プロファイルシェアを活用したコミュニケーション

The Roastユーザー同士でのプロファイル共有が可能

④スタッフのトレーニングに最適

焙煎の教材づくりの標準化につながる

⑤コスト削減への効果が大きい

少量焙煎によるサンプル豆のロス低減やボタンを押すだけ操作の業務削減など費用対効果が高い

※後藤直紀さんのお店豆香洞コーヒーでは2年で約40万円のコスト削減効果

レンタルサービスなら5,000円~お試しできます

自分だけのこだわりの焙煎プロファイルが楽しめます

ロースター向け「The Roast Expert対応焙煎機」のお試しレンタルを実施中です。セミナー受講や勉強会など用途に合わせ期間を4コースからお選びいただけます。
購入時に使えるクーポン付きです。

自分だけのこだわり焙煎を試してみませんか?

the Roast 「The Roast Badis 専用焙煎機」DMMいろいろレンタル 詳しくはこちら

教えて!後藤さん。ここが知りたい The Roast Expert

The Roast Expertをご購入いただく前に皆さんがお持ちの疑問点に焙煎プロファイルを手掛けている豆香洞コーヒーの後藤直紀さんがお答えします!
ご購入を検討されている方はぜひご覧ください。

豆香洞コーヒー 
後藤直紀さん

ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ
2013年優勝

東京の老舗「バッハコーヒー」(カフェバッハ)で田口護氏に3年間師事。焙煎理論・技術を中心に、素材や製品の検証技術、抽出の基礎理論、店舗運営やサービスの基本、コーヒーマンとしての心構えを学ぶ。2008年6月福岡県大野城市に「豆香洞コーヒー」をオープン。

The Roast Basicのプロファイル提供のため、 The Roastを使って100種類以上の焙煎プロファイルを作成。業務においてもサンプルローストの用途のみならず、商品開発や教育にも活用している。

写真:後藤直紀さん

焙煎士やバリスタなど、コーヒーのプロの方々が「The Roast Expert」の魅力についてお話しています。

「The Roast Expert」アプリ

焙煎温度、時間、風量を1℃、1秒、1%単位で設定することができ、自分で作成した焙煎プロファイルでこだわりの焙煎を楽しむことができます。
焙煎には、機能拡張設定がされたThe Roast Expert対応焙煎機が必要です。

★iOSのみ対応。対応機種はこちら。Android端末ではご使用になれません。

アプリダウンロードはこちら

※The Roast Expertのご利用には、機能拡張設定を行うための登録が必要です。

アプリのアイコン画像

【アプリの主な機能】

①プロファイル作成
1℃、1秒、1%単位で精密に温度、時間、風量を設定し、自分好みの焙煎プロファイルを作成することが可能です。

②焙煎モニタリング
焙煎中の温度をリアルタイムに確認することが可能です。

③記録
焙煎中にハゼのポイントなどを記録をしておくことが可能です。

④プロファイル管理

⑤メニュー

※焙煎プロファイルの選択や送信、焙煎状況の確認は、スマートフォンやタブレットの専用アプリ*からのみ操作が可能です。
※焙煎動作の開始や、豆の排出は、本体からのみボタン操作できます。
※焙煎機1台に対し、最大8台のスマートフォンやタブレット端末を登録することができます。焙煎機本体とスマートフォンやタブレット端末を登録(Bluetooth®無線技術)してからご使用ください。
※アプリのバージョンアップ等に伴い、機能・画面の追加や変更が生じる場合があります。

*iOSのみ対応。

1. 焙煎温度、時間、風量を1℃、1秒、1%単位で精密に設定

生豆は、品種によって形や大きさ・水分値・硬度など様々です。The Roast Expertアプリでは、生豆の形状・水分値・硬度に応じて最適な温度・風量で焙煎ができるように、1℃・1秒・1%単位での焙煎プロファイルの調整をすることができます。

*グラフの縦軸は「温度(赤線:上段)」と「風量(青線:下段)」を、横軸は「時間」を表しています。

①グラフ線上の【●】をタップするとポイントの移動・追加ができます。なお、グラフに追加できるポイント数には上限があります。

〈上限数〉

  • 温度:最大20ポイント(1℃単位/255℃まで)
  • 風量:最大10ポイント(1%単位/50%~100%)

*焙煎時間:最大15分(1秒単位)
*グラフ上の0分の位置は予熱設定です。

②ポイントを増やして、焙煎後半の風量を制御することもできます。
大きな生豆など、特殊形状の生豆を焙煎する場合に調整ください。

The Roast Expertアプリ画面

2. 温度上昇率(ROR)表示

①温度グラフのポイントをタップすると、1分ごとの温度上昇率(ROR:Rate of Rise※表示①)が表示されます。
焙煎の各ステージでどのくらい豆に熱を入れるのかを検討する際など、プロファイルづくりの参考情報としてご利用いただけます。

②RORの表示はポイントごとに表示されます。

The Roast Expertアプリ画面

3. 記録を付けて、焙煎時間や温度、DTR等を表示

①焙煎中に【記録】ボタンを押して、ハゼのポイントなどを記録をしておくことができます。

②記録をつけると焙煎プロファイル上に以下の情報が表示されます。

〈表示内容〉
a:記録をつけたポイントの時間と温度
b:記録をつけたポイントから焙煎終了までのDTR(%)
c:記録ポイント間の時間、DTR(%)、温度差
※計測している温度は、焙煎中のヒーター温度(オレンジ色の線)

*DTR=Development Time Ratio
意識的に割合を変化させることで、酸や苦味、ボディの量、質感の残り方が変わります。

③記録は複数残すことができます。

④記録をつけておくと、次回焙煎時に記録ポイントの30秒前に通知されます。
(通知有無はアプリ上で設定できます)

The Roast Expertアプリ画面

4. プロファイルの複製

①作成した焙煎プロファイルは、複製をして残しておくことができます。
元のプロファイルを残しておきながら、それをベースにして部分的に修正を加えるときに便利です。

②複製する際には、トラッキングデータ(焙煎時の実温度)、記録(DTR情報など)、生豆基本情報を含めるかの選択ができます。

The Roast Expertアプリ画面

5. プロファイル管理機能

焙煎プロファイルが増えてきたときに便利な管理機能(フォルダ管理、お気に入り管理)があります。

【フォルダ機能】
作成した焙煎プロファイルをフォルダで管理することができます。

The Roast Expertアプリ画面

【お気に入り登録機能】
任意の焙煎プロファイルのみを選択してお気に入り登録することができます。
また、お気入り登録した焙煎プロファイルのみを表示することもできます。

The Roast Expertアプリ画面

6. プロファイル情報

作成した焙煎プロファイルには、プロファイル情報を記録することができます。
生豆の情報や焙煎情報、テイスティング情報、感じたことを記録できるメモ欄があり、酸味・苦味の度合いなどのテイスティング情報を記録しておけば、焙煎後の振り返りや味の探求に役立てられます。

なお、生豆基本情報は、プロファイル複製時に一緒に複製するかどうかを選択できます(「4. プロファイルの複製」参照)。

The Roast Expertアプリ画面

7. プロファイルのシェア

作成した焙煎プロファイルは、メールや一部のソーシャルネットワークサービス(SNS)経由で、他のアプリに送信、シェアすることができます。The Roast Expertユーザー同士でのやり取りや、お持ちの別端末への送信やバックアップに活用いただけます。

※ファイル共有機能のないソーシャルネットワークサービス(SNS)では、本機能を利用できない場合があります。

The Roast Expertアプリ画面

関連リンク

様々なコーヒーのスペシャリストに語っていただいた『プロが感じる「The Roast Expert」の魅力』にも、おすすめの使い方や使いこなすコツが掲載されています。

ご購入前の皆さんからよく頂く質問に後藤直紀さんが動画で答える『教えて!後藤さん。ここが知りたい The Roast Expert』は、ご利用中の方にとっても参考になる話がたくさん。ぜひご覧ください!

焙煎に関する更なる知識の向上や味覚の鍛錬・強化を目指す方に最適なe-learningプログラム『COFFEE BEANS MASTER』もご用意いたしました。
The Roast Expertの使いこなしにもお役立ていただけます。

※受講にはThe Roast Expertの購入・登録が必要です。

ロースター向け「The Roast Expert対応焙煎機」のお試しレンタルを実施中!
カフェ関係者の方や競技会に向けての活用も、おすすめです!

コーヒービーンズマスターでスキルアップも!

「The Roast」を使ったe-learningサービスです。味覚の鍛錬・強化などのスキルアップに最適です!

COFFEE BEANS MASTER SINCE 2019

焙煎機・アプリ仕様一覧

The Roast Expert対応焙煎機

品番 AE-NR01(The Roast Expert機能拡張済)
焙煎方式 熱風式焙煎
焙煎量 50g / 回
本体寸法(幅×奥行×高さ)(mm) 130×238×342
本体重量 4.8kg
電源定格 100V(50 / 60Hz)
消費電力 1320W
カラー S:シルバー
操作端末 iOS11以降搭載の端末のみ対応 ※専用アプリ(下段)が必要

「The Roast Expert」アプリ

プロファイル編集 温度:最大20ポイント(1℃単位)
時間:最大15分(1秒単位)
風量:最大10ポイント(1%単位)
予熱設定 あり
焙煎温度モニタリング あり
プロファイル指標表示 ROR(温度上昇率)
DTR(Development Time Ratio)
ハゼ記録(時間・温度)
プロファイルシェア機能 あり
プロファイル情報メモ機能 あり