パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 電池/充電器総合 > 乾電池 > 乾電池エボルタ

乾電池エボルタEVOLTA 乾電池エボルタEVOLTA

ギネス世界記録™の長もち。

これが単3形アルカリ乾電池で、

No.1※1の実力。

※ 世界一長もちする単3形アルカリ乾電池として。ギネス世界記録™に2008年1月15日認定、2016年3月31日再認定。
IEC基準における全放電モードの平均値より。250mA 1日1時間放電 終止電圧0.9Vなど(温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%)
● ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

より長もちで
長期間保存できる
乾電池。

乾電池エボルタ
単1形 | 単2形 | 単3形 | 単4形 | 9V角形

より長もちで 長期間保存できる 乾電池。

進化した乾電池エボルタ!
より使いやすくなりました。

進化! 1 単4形において、中流電域※2の連続使用で
2年連続長もち性能約20%アップ!※3(単4形の場合)

単4形の負極(-)材料に、新開発した単4形用界面活性剤を採用し、放電生成物のさらなる拡散に成功。これにより、亜鉛の利用率が更に上昇し、連続使用における長もち性能を2年連続で約20%アップを実現させました。※3
例えば、キャンプやいざという時の連続使用で、より長時間の機器(中電流域※2)使用が可能です。

連続使用時の放電生成物の拡散イメージ《乾電池エボルタ単4形(LR03EJ)の場合》

2014年
<使用推奨期限2025年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年3月以前品>
進化!
進化!

2015年
<使用推奨期限2025年4月〜2026年3月品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年4月〜2026年3月品>
進化!
進化!

2016年
<使用推奨期限2026年4月以降品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2026年4月以降品>
  1. 放電生成物
  2. 新亜鉛合金
  3. 界面活性剤
  4. 新・単4形用界面活性剤

連続使用での放電性能比較《乾電池エボルタ単4形(LR03EJ)の場合》

試験条件:負荷抵抗3.9Ωで、電圧0.9Vまで放電
想定機器:ライト・玩具

連続使用での放電性能比較 連続使用での放電性能比較
  1. 使用推奨期限2025年3月以前品
  2. 使用推奨期限2025年4月〜2026年3月品
  3. 使用推奨期限2026年4月以降品

進化! 2 マイナス極端子とプラス極端子にタフコートを採用。
長期使用における接触抵抗の上昇を半減※4
(単1形〜単4形で採用)

リモコンなど長期間に渡る使用の場合、時間の経過と共に機器と電池の間に接触抵抗が生じていましたが、今回、端子に鉄・ニッケル合金層を形成するタフコートを採用することで、この接触抵抗の上昇を半減させることに成功※4
機器使用時の使い勝手が向上しました。(9V角形除く)

タフコート

2014年
<使用推奨期限2025年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年3月以前品>
進化!

画像はマイナス極端子のイメージ図

進化!

2015年〜
<使用推奨期限2025年4月以降品>

タフコートが接触抵抗の上昇を抑制
乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年4月以降品>

進化! 3 逆接防止デザインを採用。
より安全性に配慮したユニバーサルデザイン。(単1形〜単4形で採用)

マイナス極側のラベルカラーを青色にすることで、プラス極とマイナス極が識別しやすいユニバーサルデザインを採用。電池装填(そうてん)時の逆接防止にも配慮し、より安全性がアップしました。(9V角形除く)

2014年
<使用推奨期限2025年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年3月以前品>
進化! 進化!

2015年〜
<使用推奨期限2025年4月以降品>

マイナス極のラベルカラーが青色で識別しやすい
乾電池エボルタ <使用推奨期限2025年4月以降品>

ラインアップへ

信頼の高性能を実現する乾電池エボルタのテクノロジー。

材料 EVOLUTION

正極(+)材料

チタン化合物の増量で、保存性能が向上。(単3形・単4形のみ)

スムーズな放電反応と保存性能アップを実現するチタン化合物を単1形〜単4形で採用。パナソニック独自のチタン技術により単3形・単4形でチタン化合物の増量に成功。更なる保存性能アップを実現しました。(使用推奨期限2024年4月以降品)(9V角形除く)

正極(+)材料のイメージ図

2013年
<使用推奨期限2024年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2024年3月以前品>
チタン増量
  1. チタン化合物
  2. 高純度二酸化マンガン
  3. 黒鉛
チタン増量

2014年〜
<使用推奨期限2024年4月以降品>

当社独自のチタン技術を採用し、
チタン化合物を増量。
乾電池エボルタ <使用推奨期限2024年4月以降品>

Tiチタンパワー

加速度試験 放電性能比較

10年後の長もちが約10%アップ!
10年後の長もちが約10%アップ!
  1. 使用推奨期限2024年3月以前品
  2. 使用推奨期限2024年4月以降品

乾電池エボルタ単3形(LR6EJ)の場合
試験条件:特定条件での保存(加速テスト)後、JISデジカメモードでの放電試験において。

負極(-)材料

優れた、液もれ防止※5性能。

負極(-)材料にパナソニック独自の新亜鉛合金を採用し、ガス発生を大幅に抑制することで、
性能を低下させずに液もれ防止※5性能を向上。(当社比)(使用推奨期限2021年4月以降品)

負極(-)材料のイメージ図

2010年
<使用推奨期限2021年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2021年3月以前品>
液もれを抑制
液もれを抑制

2011年〜
<使用推奨期限2021年4月以降品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2021年4月以降品>
  1. 亜鉛粉末
  2. 新電解液の採用
  3. 当社独自の新亜鉛合金を採用

負極(-)でのガス発生イメージ図

2010年
<使用推奨期限2021年3月以前品>

乾電池エボルタ <使用推奨期限2021年3月以前品>
改良
改良

2011年〜
<使用推奨期限2021年4月以降品>

当社独自の新亜鉛合金を採用し、
ガス発生を抑制
乾電池エボルタ <使用推奨期限2021年4月以降品>
  1. ガス発生
  2. 亜鉛粉末
  3. 新亜鉛合金

過放電時の耐液もれ試験

試験条件:負荷抵抗3.9Ωで、電圧0.2Vまで放電後、保存(加速テスト)
想定機器:ライト・玩具

(乾電池エボルタ単3形/当社調べ)

過放電状態の乾電池内部で発生するガスの量を比較。

過放電状態の乾電池内部で発生するガスの量を比較。

  1. 乾電池エボルタ(使用推奨期限2021年3月以前品)
  2. 乾電池エボルタ(使用推奨期限2021年4月以降品)

改善効果は、機器や使用条件に
より異なります。

工法 EVOLUTION

当社独自の技術により、正極(+)及び負極(-)材料の充填量を増加させることに成功しました。

工法 EVOLUTION 工法 EVOLUTION

構造 EVOLUTION

差厚DI缶の強度アップと当社独自の新ガスケットの構造開発により、10年という長期間の保存を可能にしました。

構造 EVOLUTION 構造 EVOLUTION
  1. 缶胴体部分の側厚を従来品より薄く形成
  2. ガスケットは強度を保ったまま薄く改良
  3. 封口部分の側厚を厚くして強度アップ
  4. 封口の部分を簡素化(ワッシャーの排除)

アルカリ乾電池を100とした消費電力値別の放電持続時間指数

連続放電50mW以上20℃終止電圧1.0V(単3形/当社調べ)

アルカリ乾電池を100とした消費電力値別の放電持続時間指数 連続放電50mW以上20℃終止電圧1.0V(単3形/当社調べ)
  1. オーディオ/玩具/ヘッドホンステレオ/ポータブルCD
  2. デジタルカメラ
  3. ストロボ
  4. 時計/リモコン
  5. 携帯ゲーム/小型四駆
  6. シェーバー/電動歯ブラシ

機器別実証比較(当社調べ)

LEDライト(BF-BM10)
<連続使用時間比較> 単3形乾電池1本使用

アルカリ乾電池 LR6XJ 乾電池エボルタ LR6EJ 機器別実証比較(当社調べ) LEDライト(BF-BM10) <連続使用時間比較> 単3形乾電池1本使用
  1. アルカリ乾電池 LR6XJ
  2. 乾電池エボルタ LR6EJ

ラインアップへ

長もち性能の乾電池エボルタは
お子さまのおもちゃにも、おすすめです。

『世界一長もちする※1単3形アルカリ乾電池』として、ギネス世界記録に認定されている乾電池エボルタ。お子さまがいつも遊んでいる大切なおもちゃをはじめ、さまざまな機器で性能を発揮。より長く使用するのに最適な、おすすめの電池です。

長もち性能の乾電池エボルタは お子さまのおもちゃにも、おすすめです。

※1 世界一長もちする単3形アルカリ乾電池として。ギネス世界記録™に2008年1月15日認定、2016年3月31日再認定。
IEC基準における全放電モードの平均値より。250mA 1日1時間放電 終止電圧0.9Vなど(温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%)
●ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

ラインアップへ

防災用のストックにも、おすすめ。
10年保存が可能です※7

単1形から単4形のサイズで、業界初の10年保存※7を可能にした※7乾電池エボルタ。長期保存ができるので防災用にストックしておけば、いざという時にパワーを発揮。もしもの時に備えて、安心して保存できます。

10年保存可能※7

防災用のストックにも、おすすめ。10年保存が可能です。※7

ラインアップへ

液もれ防止※5製法の採用で、
大切な機器にも、安心してお使いいただけます。

液もれの原因の約60%は、過放電によるもの(電池工業会調べ)。乾電池エボルタは過放電時のガス発生量を抑制する「液もれ防止※5製法」を全サイズで採用(使用推奨期限2021年4月以降品)。液もれによる大切な機器のサビつきや、破損を軽減し、いつでも快適にお使いいただけます。

液もれ防止製法※5

液もれ防止※5製法の採用で、大切な機器にも、安心してお使いいただけます。

ラインアップへ

見わけるパック

新しい電池と使用済み電池の混用は液もれを引き起こす原因に。見わけるパックは1本ずつシュリンクパックされているため、新しい電池をひと目で見わけることができ、混用を防ぎます。
見わけるパック 見わけるパック

地球環境に配慮した再生紙+再生
PETパッケージを採用

ブリスタータイプには再生紙+再生PETのパッケージを採用。省資源化とCO2排出量の削減に貢献します。
地球環境に配慮した再生紙+再生 PETパッケージを採用
対象商品:乾電池エボルタ 全商品、アルカリ乾電池 単1~単4形、マンガン乾電池 単1形~単3形

対象商品:乾電池エボルタ単1形~単4形、アルカリ乾電池 単1形~単4形、マンガン乾電池 単1形~単3形

充実のラインアップ

様々な機器でご使用いただけるよう、単1形から単4形、9V角形をラインアップ。
大電流域から小電流域まで、幅広い機器で快適にお使いいただけます。

※23.9Ω(300mA相当)

※3従来品比(単4形:LR03EJ使用推奨期限2025年4月から2026年3月品)。3.9Ω(300mA 相当)連続放電終止電圧0.9Vにおいて。

※4従来品比(単1形:LR20EJ、単2形:LR14EJ、単3形:LR6EJ、単4形:LR03EJ 使用推奨期限2025年3月以前品)。

※5乾電池を誤使用された場合は、液もれする場合があります。

※6使用推奨期限年数において(2008年4月26日より)保存条件 温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%

※7単1形〜単4形のみ。使用推奨期限(JIS準拠)において。保存条件温度:20℃±2℃相対湿度:55%±20%

Top