パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 生活家電 > 電池/充電器総合 > 乾電池 > EVOLTA(エボルタ)

乾電池エボルタEVOLTA ギネス世界記録™の長もち。これが単3形アルカリ電池で、NO.1※1の実力 ※1 世界一長もちする単3形アルカリ乾電池として。ギネス世界記録™に2008年1月15日認定、2014年3月31日再認定。IEC基準における全放電モードの平均値より。250mA 1日1時間放電 終止電圧0.9Vなど(温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%)

世界一長持ちする単3形乾電池エボルタがギネス世界記録60周年 TM 記念認定証を受賞!詳しくはこちら>

2013年12月14日、乾電池エボルタは玩具車両の動力源として世界最長レール※2に挑戦!ギネス世界記録™を達成し、乾電池エボルタの長もち性能を証明!

たった1本の乾電池エボルタで約5.6kmもの長距離を走り切り、世界最長レール※2のギネス世界記録™を大幅に更新し、乾電池エボルタの実力を改めて証明しました。
※2 “Longest plastic toy train track”として、2013年12月14日に認定。達成記録:5,608.44m。

GUINNESS WORLD RECORDS GUINNESS WORLD RECORDS is a registeredtrademark of Guinness World Records Limited.

特長

進化した乾電池エボルタ!より使いやすくなりました。

NEWテクノロジー

進化1 中電流域※1の連続使用で長もち性能約30%※2アップを実現!(単3形の場合)

新たに、負極(−)材料に界面活性剤を採用。放電生成物を拡散させ亜鉛の利用率を上昇させることで、連続使用における長もち性能を単3形で約30%、※2単4形は約20%※2アップを実現。例えば、キャンプやいざという時の連続使用で、より長時間の機器(中電流域※1)使用が可能になりました。

連続使用時の放電生成物の拡散イメージ図

連続使用での放電性能比較

進化2 マイナス極端子とプラス極端子にタフコートを採用。長期使用における接触抵抗の上昇を半減。※3

リモコンなど長期間に渡る使用の場合、時間の経過と共に機器と電池の間に接触抵抗が生じていましたが、今回、端子に鉄・ニッケル合金層を形成するタフコートを採用することで、この接触抵抗の上昇を半減させることに成功。※3機器使用時の使い勝手が向上しました。

タフコート

進化3 逆接防止デザインを採用。より安全性に配慮したユニバーサルデザイン。

マイナス極側のラベルカラーを青色にすることで、プラス極とマイナス極が識別しやすいユニバーサルデザインを採用。電池装填(そうてん)時の逆接防止にも配慮し、より安全性がアップしました。

※1 3.9Ω(300mA相当)
※2 従来品比(単3形:LR6EJ、単4形:LR03EJ 使用推奨期限2025年3月以前品)。3.9Ω(300mA相当)連続放電終止電圧0.9Vにおいて。
※3 従来品比(単1形:LR20EJ、単2形:LR14EJ、単3形:LR6EJ、単4形:LR03EJ 使用推奨期限2025年3月以前品)。

信頼の高性能を実現する乾電池エボルタのテクノロジー

材料EVOLUTION

チタン化合物の増量で、保存性能が向上。(単3形・単4形のみ)

スムーズな放電反応と保存性能アップを実現するチタン化合物を全サイズ(単1形〜単4形)で採用。パナソニック独自のチタン技術により単3形・単4形でチタン化合物の増量に成功。更なる保存性能アップを実現しました。(使用推奨期限2024年4月以降品)

正極材料

乾電池エボルタ(使用推奨期限2024年3月以前品)

チタン増量

乾電池エボルタ(使用推奨期限2024年4月以降品)当社独自のチタン技術を採用し、チタン化合物を増量。

加速度試験 放電性能比較 乾電池エボルタ単3形(LR6EJ時)

チタン増量 乾電池エボルタ:04-2024以降品

優れた、液もれ防止※1性能。

負極(−)材料にパナソニック独自の新亜鉛合金を採用し、ガス発生を大幅に抑制することで、性能を低下させずに液もれ防止※1性能を向上。(当社比)(使用推奨期限2021年4月以降品)

負極(−)材料

従来 アルカリ乾電池(LR6XJ)

放電特性改良

従来 乾電池エボルタ

負極(−)でのガス発生イメージ図

従来 乾電池エボルタ ガス発生 亜鉛粉末

改良

乾電池エボルタ ガス発生 新亜鉛合金 当社独自の新亜鉛合金を採用し、ガス発生を抑制

過放電時の耐液もれ試験

●試験条件:負荷抵抗3.9Ωで、電圧0.2Vまで放電後、保存(加速テスト)

工法EVOLUTION

当社独自の技術により、正極(+)ペレットの造粒合剤の密度を均質化することに成功。密度ムラのない正極(+)ペレットを実現しました。

乾電池エボルタ(LR6EJ)密度を均質化

構造EVOLUTION

差厚DI缶の強度アップと当社独自の新ガスケットの構造開発により、10年という長期間の保存を可能にしました。

乾電池エボルタ
  1. 缶胴体部分の側厚を従来品より薄く形成
  2. ガスケットは強度を保ったまま薄く改良
  3. 封口部分の側厚を厚くして強度アップ
  4. 封口の部分を簡素化(ワッシャーの排除)

従来アルカリ乾電池を100とした消費電力値別の放電持続時間指数 連続放電50mW以上、20℃、終止電圧1.0V(単3形/当社調べ)

グラフ:従来アルカリ乾電池を100とした消費電力値別の放電持続時間指数

機器別実証比較(当社調べ)

※1 乾電池を誤使用された場合は、液もれする場合があります。

長もち性能の乾電池エボルタはお子さまのおもちゃにも、おすすめです。

『世界一長もちする※1単3形アルカリ乾電池』として、ギネス世界記録®に認定されている乾電池エボルタ。お子さまがいつも遊んでいる大切なおもちゃをはじめ、さまざまな機器で性能を発揮。より長く使用するのに最適な、おすすめの電池です。

※1 世界一長もちする単3形アルカリ乾電池として。ギネス世界記録®に2008年1月15日認定、2014年3月31日再認定。IEC基準における全放電モードの平均値より。250mA 1日1時間放電 終止電圧0.9Vなど(温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%)

防災用のストックにも、おすすめ。10年保存が可能です。※1

構造・材料・工法すべてに革新的なテクノロジーを結集。単1形から単4形のサイズで、業界初※2の10年という長期保存を可能にしました。防災用にストックをしておけば、いざという時にパワーを発揮。もしもの時に備えて、安心して保存できます。

10年保存可能 ※1
※1 使用推奨期限(JIS準拠)において
保存条件 温度:20℃±2℃
相対湿度:55%±20%

※2 使用推奨期限年数において(2008年4月26日より)保存条件 温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%
● 乾電池の使用推奨期限とは、表示の期間内に正しい使用方法で使用開始した場合JISに規定する持続時間などの性能を満たす正常動作が可能な期限です。

液もれ防止※1製法の採用で、大切な機器にも、安心してお使いいただけます。 液もれ防止製法※1

液もれの原因の約60%は、過放電によるもの(電池工業会調べ)。乾電池エボルタは 過放電時のガス発生量を抑制し、「液もれ防止※1製法」を全サイズで採用。より、液もれしにくくなりました(使用推奨期限2021年4月以降品)。これにより、お子さまが使うおもちゃや使用機器のサビつき、破損を軽減。さらに安心してお使いいただけるようになりました。

※1 乾電池を誤使用された場合は、液もれする場合があります。

充実のラインナップ

様々な機器でご使用いただけるよう、単1形から単4形をラインアップ。
大電流域から小電流域まで、幅広い機器で快適にお使いいただけます。

見わけるパック

新しい電池と使用済み電池の混用は液もれを引き起こす原因に。見わけるパックは1本ずつシュリンクパックされているため、新しい電池をひと目で見わけることができ、混用を防ぎます。

おNEWの電池を見分けるパック 未使用の電池がひと目でわかる! 使う分だけ1本ずつちぎれる!

地球環境に配慮した再生紙+再生PETパッケージを採用

ブリスタータイプには再生紙+再生PETのパッケージを採用。
省資源化とCO2排出量の削減に貢献します。

ブリスタータイプ

対象商品:乾電池エボルタ 全商品、アルカリ乾電池 単1〜単4形、マンガン乾電池 単1〜単3形

●乾電池:
一般的に使いきりの電池(充電できない電池)のことをいいます。 充電禁止
お願い…
  • 使用済み電池は、電極にテープを貼り、絶縁してから一般の不燃ごみとして捨ててください。但し、自治体によって収集の仕方が異なっていますので、その指示に従ってください。
  • 電池本体および包装台紙の「安全上の注意」、「使用上のお願い」を必ずお守りください。