電気カーペット/暖房器具

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 生活家電 > セラミックファンヒーター >  セラミックファンヒーター DS-FTX1201

セラミックファンヒーター DS-FTX1201

タテ・ヨコおけるコンパクトセラミックファンヒーター

  • ナノイーで菌*・カビ菌※1・アレル物質※2・ウイルスを抑制**、ニオイを脱臭※3
    *(浮遊菌)約25㎡(約6畳相当)の試験室内での4時間後、(付着菌)約23㎡(約6畳相当)の試験室内での8時間後の効果です。※4
    **(浮遊ウイルス)約25㎡(約6畳相当)の試験空間での約6時間後、(付着ウイルス)約23㎡(約6畳相当)の試験空間での約8時間後の効果です。※5
  • ひとセンサーでかしこく節電※6
  • フィルターでも、アレル物質※7・ウイルス※8・カビ菌※9など見えない汚れを抑制

※1
【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験室で確認 【除菌の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着した1種類のカビ菌 【試験結果】8時間で効果を確認 第13044083002-01号 【試験成績書発行年月日】2013年6月14日
※2
〈アレル物質(花粉)〉【試験機関】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験室内で布に付着させたアレル物質をELISA法で測定 【抑制の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着した花粉のアレル物質 【試験結果】8時間で88%以上抑制 BAA33-130402-F01、〈アレル物質(ダニ)〉【試験機関】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験室内で布に付着させたアレル物質をELISA法で測定 【抑制の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したダニのアレル物質 【試験結果】24時間で60%以上抑制 BAA33-130304-F04
※3
【試験機関】パナソニック(株)解析センター【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験室内で6段階臭気強度表示法による検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したタバコ臭 【試験結果】〈DS-FKX1205〉2時間で臭気強度1.2低減 BAA33-130304-D01 〈DS-FTX1210/FTX1201〉2時間で臭気強度2.5低減 BAA33-140606-E01
※4
〈浮遊菌〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】約25㎥(約6畳相当)の試験室内で菌を浮遊させ空気中の菌数を測定 【除菌の方法】「ナノイー」を放出 【対象】浮遊した1種類の菌 【試験結果】4時間で99%以上抑制 北生発24_0301_1号、〈付着菌〉【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験室内で布に付着させた菌数を測定 【除菌の方法】「ナノイー」を放出 【対象】標準布に染み付いた1種類の菌 【試験結果】8時間で99%以上抑制 第13044083003-01号 【試験成績書発行年月日】2013年6月14日 試験はそれぞれ1種類のみの菌で実施
※5
〈浮遊ウイルス〉【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】約25㎥(約6畳相当)の試験空間で、一般社団法人 日本電機工業会自主基準(HD-124)の性能評価試験にて実施 【抑制の方法】「ナノイー」を放出 【対象】浮遊した1種類のウイルス 【試験結果】約6時間で99%以上抑制 北生発24_0300_1号、〈付着ウイルス〉【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約23㎥(約6畳相当)の試験空間で、一般社団法人 日本電機工業会自主基準(HD-125)の性能評価試験にて実施 【抑制の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着した1種類のウイルス 【試験結果】約8時間で99%抑制 第13001265005-01号 【試験成績書発行年月日】2013年2月11日
※6
〈DS-FKX1205の場合〉当社独自の試験条件による評価。【試験条件】温風運転「強」、「ナノイー」運転、加湿「連続」運転。使用時間1時間(在室45分間、不在15分間)、室温20℃ 【試験結果】ひとセンサー設定なし(50Hz/60Hz):消費電力量1,202Wh/1,172Wh、ひとセンサー設定あり(50Hz/60Hz):消費電力量962Wh/938Wh。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
※7
【試験機関】大阪市立工業研究所 【試験方法】精製ダニアレルゲンの低減を酵素免疫測定法により確認 【抑制の方法】スーパーアレルバスターに接触 【対象】フィルターで捕集したアレル物質(ダニ・花粉) 【試験結果】99%以上抑制 【試験成績書発行番号】大工研報第2127号
※8
【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】ウイルスの抑制率をプラーク法により確認 【加工方法】吸気フィルターに緑茶カテキンを添着 【試験結果】ウイルスを99%以上抑制 【試験成績書発行番号】北生発15-0115号
※9
【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】防カビ試験方法(ハロー法)にて確認 【抑制の方法】バイオ除菌に接触 【対象】フィルターで捕集した菌 【試験結果】ハロー試験による防カビ効果を確認 【試験成績書発行番号】第207060074-002号 【試験成績書発行年月日】2007年7月10日
品番 DS-FTX1201
消費電力(50/60Hz)温風「強」:1170/1130W(50/60Hz)
温風「中」: 750/ 720W(50/60Hz)
温風「弱」: 530/ 500W(50/60Hz)
本体寸法(高さ×幅×奥行)41.5×21.5×14.0cm
質量2.8kg
希望小売価格オープン価格(価格は販売店にお問い合わせください。)
色柄名称 -W ホワイト 商品写真
-K ブラック 商品写真

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。