わが家の節約額シミュレーション!

家族の人数や食生活によって、一度に洗う食器の量は違ってきます。
2-3人家族の場合と4-6人家族の場合とで、一年間どれくらい節約になるかシミュレーションしてみましょう!
今回は、レギュラータイプNP-TR9でチェックします。

4-6人家族の場合 V  2-3人家族の場合 V  こまめ洗いとまとめ洗い V

4-6人家族の場合の、節約額

食器45点、小物24点

1日2回、毎日使った場合

1年で約25,000円節約!

4-6人家族の場合 手洗いと食洗機の経費を比べる 4-6人家族の場合 手洗いと食洗機の経費を比べる

2-3人家族の場合の、節約額

食器18点、小物12点

1日2回、毎日使った場合

1年で約5,400円節約!

少人数でも、手洗いより食洗機の方が節約できる! 少人数でも、手洗いより食洗機の方が節約できる!
2-3人家族の場合 手洗いと食洗機の経費を比べる 2-3人家族の場合 手洗いと食洗機の経費を比べる

こまめ洗いとまとめ洗い、どちらが節約?

こまめに洗った場合と、まとめて洗った場合とで、どれくらい経費が違うでしょうか。
2-3人分の食器を1日2回洗った場合と、2回分の食器をまとめて洗った場合の、1年間の経費で見てみましょう。

手洗い
年間 約22,000円
食洗機こまめ洗い
年間 約16,000円
食洗機まとめ洗い
年間 約10,000円
食洗機なら、こまめに洗うよりまとめて洗う方が節約できる! 食洗機なら、こまめに洗うよりまとめて洗う方が節約できる!
手洗い

1回あたりの経費 約29.7円

1年間の経費 約22,000円

 

*洗う全体量が同じなので、こまめ洗いもまとめ洗いも経費は同じ。

こまめ洗い(1日2回)

1回あたりの経費 約22.3円

1年間の経費 約16,000円

まとめ洗い(1日1回)

1回あたりの経費 約27.1円

1年間の経費 約10,000円

●少人数でも、手洗いより食洗機の方が節約できる
●食洗機なら、こまめに洗うより、まとめて洗う方が節約になる

【上記シミュレーションの条件について】
■家族人数4~6人のとき/食器点数45点・小物24点、家族人数2~3人のとき/食器点数18点・小物12点。水温20 ℃の場合。
■手洗い・・・10 Lのお湯(約40 ℃)でつけ置き洗いした後、洗剤を使用して洗い、毎分6 Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒流し湯ですすぐ〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉。 
■新電力料金目安単価27円/kWh(税込)〈家電公取協調べ〉、ガス料金(都市ガス)目安単価166円/m³(税込)〈当社調べ〉、水道料金132円/m³(税込)、下水道使用料120円/m³(税込)〈日本電機工業会調べ〉、食器洗い機専用洗剤1箱で600 g入り380円(税込)〈当社調べ〉、手洗いは1本315 mL入り213円(税込)〈総務省小売物価統計調査調べ〉の洗剤で計算。 
■〈食器点数45点・小物24点〉NP-TR9(標準コースでエコナビ運転OFFの場合):食器洗い機専用洗剤を5 g使用。消費電力量約780 Wh。標準使用水量約11 L。1回あたりの費用は、洗剤代約3.2円、電気代約21.1円、水道代約2.8円。手洗い:洗剤を10.8 mL使用。使用水量は約84 L(83.95 L)。1回あたりの費用は、洗剤代約7.3円、ガス代約33.8円、水道代約21.2円。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉
■〈食器点数18点・小物12点〉NP-TR9:食器洗い機専用洗剤を5 g使用。消費電力量約620Wh。標準使用水量約8.8 L。1回あたりの費用は、洗剤代約3.2円、電気代約16.8円、水道代約2.3円。手洗い:洗剤を4.3 mL使用。使用水量は約41(40.9) L 。1回あたりの費用は、洗剤代約2.9円、ガス代約16.5円、水道代約10.3円。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉
*上記設定で計算した値です。地域や状況によって金額は変動いたします。