Scroll to Page top
  • 電話が鳴った、スマホでとった。

  • 迷惑電話の対策にパナソニックは、「あんしん」の機能が充実!

  • 「スマホが、子機になる」便利な機能をムービーでご紹介!
  • 迷惑電話防止対策機能

商品ラインナップ

機能で絞り込む

  • 機能アイコンを選択すると該当機種が表示されます。
  • スマホ連携
  • スマホで見てから印刷
  • SDカード対応
  • 自動あんしん応答
  • 見てから印刷
  • タッチパネル
  • 停電通話
  • 受話器コードレス
  • 迷惑電話防止対策
  • 絞り込み解除

該当する商品がありません

ピックアップ

関連商品

  • 印の商品は、在庫切れの場合があります。販売店にお問い合わせください。
  • オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
  • ※1 Android™ 4.0 以降を搭載し、Google Play™ に対応したスマートフォン/タブレット、またはiOS 7.0 以降を搭載したiPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad、iPad mini に対応しています。受話口のないAndroid タブレットおよびiPadは、常にスピーカーホン通話となります。上記のすべての機器での動作を保証するものではありません。iOS 版アプリでは、固定電話回線通話中に携帯電話に着信があった場合は、固定電話回線の通話は切断されます。ご利用にはWi-Fi環境および、専用アプリケーション「スマートフォンコネクト」のインストールが必要です。
  • ※2 スマートフォンは別売です。スマートフォンを子機として使用するには、無線LAN(Wi-Fi)環境での接続および、専用アプリケーション「スマートフォンコネクト」のインストールが必要です。外出先ではスマートフォンを子機としては使えません。
  • ※3 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。
  • ※4 光回線などをご利用の方は、親機が接続されているアダプターが停電時に動作しないため、簡易停電通話ができない場合があります。
  • ● J-DECTロゴは、DECT Forumの商標です。J-DECTのロゴはARIB STD-T101に準拠した1.9 GHz帯の無線通信方式を採用した機器であることを示しています。同一ロゴを搭載する機器間での接続可否を示すものではありません。
  • ● 1.9GHz DECT準拠方式対応機器を、CSデジタル放送を受信している環境でご使用になる場合、CSデジタル放送のアンテナ伝送路にDECT準拠方式対 応機器の電波が混入する可能性があります。シールド性の高い衛星放送対応の分波器や分配器、接続ケーブルをお使いいただくことで影響を軽減できる場合があります。
  • ● 液晶画面はハメコミ合成です。
  • ● 写真・イラストの内容はイメージです。
  • ● 製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。