衣類スチーマー NI-FS530/FS330

衣類スチーマー NI-FS530とNI-FS330 衣類スチーマー NI-FS530とNI-FS330

ハンガーにかけたまま、サッとシワ・ニオイとり。

3年連続販売台数ナンバー1。連続パワフルスチーム。NI-FS530は立ち上がり約24秒でワイドスチーム 3年連続販売台数ナンバー1。連続パワフルスチーム。NI-FS530は立ち上がり約24秒でワイドスチーム

*全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ。
●当社累計販売台数120万台、販売期間:2013年10月から2017年3月。

Pick Up Contents

人気モデルたちが衣類スチーマー活用術を季節ごとに紹介します。

衣類スチーマーをお使いいただいているショップをご紹介!

男性のスーツ

アイロンかけしにくい衣類のお手入れに

布製の帽子とストール

ストールや帽子などおしゃれな布製小物のケアも

女性のジャケットとブラウス

リボンブラウスもふんわり仕上がる

女性の荷物の入ったスーツケースと衣類スチーマーイメージ

国内の旅行や出張にも

(海外では使えません)

忙しい朝もハンガーにかけたまま、収納シワをキレイに

お出かけ前、女性用ブラウスのシワ伸ばしシーン

電源を入れて約24秒**(NI-FS530のみ。FS330は約30秒)で使用できるから、お出かけ前にサッと使えます。

** NI-FS530を衣類スチーマーとして使用する場合は約24秒後、衣類アイロンとして使用する場合は、通電ランプが赤点灯して約20秒後(中温:約160 ℃)

洗濯しにくい衣類のニオイもスチームでリフレッシュ

帰宅後、男性用ジャケットのニオイケアシーン

ジャケットやスーツなど、洗濯しにくい衣類についた気になるニオイはスチーム脱臭※2。くり返し使っても衣類をいためにくく、洋服が長持ちします。アイロン面を衣類に密着させて使用することで、除菌※3効果もあります。

衣類スチーマー ラインアップ

NI-FS530 (スチーム&プレス)

安定したスチームでサッとシワ・ニオイとり。フラットなアイロン面でプレスもできます。

NI-FS330 (スチーム)

衣類にフィットしやすいラウンド形状のアイロン面で、ふんわり仕上げたい衣類にぴったり。

・アイロン面の温度変化により、スチームの出方が変わります。
・室温や部屋の明るさによりスチームが見えにくいことがあります。

衣類スチーマー 2タイプの比較表

NI-FS530
STEAM & PRESS
フラットアイロン面のNI-FS530
NI-FS330
STEAM
ラウンドアイロン面のNI-FS330
ピッタリの衣類 しっかりきめたいビジネスウェア
・スーツ ・シャツ ・パンツの折り目つけ ・ハンカチ など
プレスできない立体的なお洋服
・フリルなどの立体仕上げ
・プリーツなどの細かい部分
アイロン面の形状 プレスもできる、フラットアイロン面 衣類にフィットしやすい、ラウンドアイロン面
スチーム穴の数 6穴 5穴
スチーム ●連続パワフルスチーム
NEW ワイド360° スチーム
●スチーム量 平均 約11g/分
●連続パワフルスチーム
●スチーム量 平均 約11g/分
立ち上がり時間 NEW 約24秒 約30秒
本体質量※4 約700 g 約665 g
本体寸法※4 約7(W)×15(H)×15(D) cm 約7(W)×14(H)×15(D) cm
自動ヒーターオフ NEW あり なし
その他効果 脱臭※2・除菌※3・アレル物質対策※5・※6

おすすめコンテンツ

Movie Report

ファッションのプロを支える衣類スチーマー

アイロンショートストーリー

たいせつなひとに、いつも。心あたたまるショートムービー集

衣類スチーマー教室

CanCamスタイリスト丸林広奈が使いこなしを伝授!

衣類スチーマー落語

若手イケメン落語家が咄す、衣類スチーマーと恋愛の共通点とは!?

※1 アイロン面の温度変化により、スチームの出方が変わります。

※2 脱臭効果について(当社調べ)【試験対象】衣類に付着したタバコ臭・飲食臭(焼肉・焼き魚)・汗のニオイ・防虫剤臭 【試験方法】ニオイをつけたウールの生地に約10秒間スチームをあて、脱臭効果を6段階臭気強度法にて評価。付着させたニオイは以下のとおり。タバコ臭:約30 Lの試験容器内で約16分間付着。飲食臭(牛肉・さんまを焼いたニオイ):約90 Lの試験容器内で、約16分間付着。汗のニオイ:汗臭薬品(ヘキサン酸+マカデミアナッツオイル)を注射器で0.05 mL滴下。防虫剤臭:約10 Lの試験容器内に防虫剤(ナフタリン系、ピレスロイド系、しょうのう)と布を入れ12日間放置。【試験結果】タバコ臭、飲食臭(焼肉・焼き魚)、汗のニオイ、防虫剤臭それぞれにおいて、1.0点以上の臭気抑制効果を確認。●脱臭効果は、スチームをあてる時間、臭気・繊維の種類によって異なります。脱臭効果の感じ方には個人差があります。

※3 除菌試験内容 ●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター ●試験成績書発行番号:16107291001-0101 および 16107291001-0201 ●試験成績書発行日:2016年10月17日●試験対象:衣類 ●試験方法:高温アイロン面を押し当てた菌付着布の除菌確認 ●除菌方法:高温アイロン面押し当てによる ●試験結果:99%の除菌効果。試験は2種類の菌で実施。

※4 スタンド含まず。

※5 ダニ由来アレル物質試験内容 ●試験依頼先:パナソニック㈱解析センター ●試験報告書番号:4AA33-161003-F01 ●試験報告書発行日:2016年10月14日 ●試験方法:高温アイロン面を押しあてたダニ(Derf1)抽出液付着布のアレル抑制確認 ●試験結果:1秒間の処理で90%以上の抑制率、3秒間の処理で97%以上の抑制率

※6 花粉アレル物質試験内容 ●試験依頼先:パナソニック㈱解析センター●試験報告書番号:4AA33-161003-F01 ●試験報告書発行日: 2016年10月14日 ●試験方法:高温アイロン面を押しあてた花粉(Cryj1)抽出液付着布のアレル抑制確認 ●試験結果:1秒間の処理で96%以上の抑制率、3秒間の処理で98%以上の抑制率

●衣類スチーマーは、織物製品以外(皮革製品など)に使用できません。また、綿素材などのシャキッと仕上げには向きません。 ●写真・イラストはイメージです。 ●写真のスチームは見えやすい環境で撮影しています。