カートリッジ交換のススメ:カートリッジの交換方法

長くお使いいただくために カートリッジ交換のススメ 長くお使いいただくために カートリッジ交換のススメ

カートリッジの交換方法

据置型

【かんたん6ステップ】で交換完了!

大きな交換口でカートリッジをラクラク出し入れ

① 背面カバーを取り外す

図:①背面カバーを取り外す

② 古いカートリッジを取り外す

図:②古いカートリッジを取り外す(カートリッジの上部を押し、手前に引き、上に引き出す)

③ 新しいカートリッジを取り付ける

図:③新しいカートリッジを取付ける

④ 表示切替のリセットを行う

図:④表示切替のリセットを行う表示部イメージ

⑤ 本体に通水する

(機種によって通水時間は異なります)

図:⑤本体に通水する

⑥ 背面カバーを取付ける

図:⑥背面カバーを取付ける

交換の動画はこちら

還元水素水生成器
TK-HS91の場合

*生産が終了しております。

アルカリイオン整水器
TK-AS44の場合
【対応機種】

■還元水素水生成器:TK-HS92TK-HS90TK-HS70
■アルカリイオン整水器:TK-AS46TK-AS30TK8051TK8032
■調理浄水器/ミネラル調理浄水器:TK-CS30TK-CS40

ビルトイン型

面倒なコード配線処理など一切なし!

カートリッジを外すだけのカンタン交換

① シンク下の生成器本体背面カバーを取り外す

図:①シンク下の生成器本体背面カバーを取り外す

② 古いカートリッジを取り外す

図:②古いカートリッジを取り外す

③ 新しいカートリッジを取り付ける

図:③ 新しいカートリッジを取り付ける

④ 表示切替のリセットを行う

図:④表示切替のリセットを行う※カートリッジ交換ランプの消灯を確認する

⑤ 本体に通水する

(機種によって通水時間は異なります)

図:⑤本体に通水する

⑥ 背面カバーを取り付ける

図:⑥背面カバーを取付ける
【対応機種】

■還元水素水生成器:TK-HB50-S

蛇口型

カートリッジ交換は回して外すだけ!

4ステップで交換ラクラク

① 古いカートリッジを取り外す

図:①古いカートリッジを取り外す

② 新しいカートリッジを取り付ける

図:②新しいカートリッジを取り付ける

③ 表示切替のリセットを行う

(TK-AJ21・TK-CJ21のみ)

図:③表示切替のリセットを行う

④ 本体に通水する

(機種によって通水時間は異なります)

図:④本体に通水する

交換の動画はこちら

浄水器(蛇口直結方式)

TK-CJ22の場合
【対応機種】

■アルカリイオン整水器:TK-AJ21TK-AJ11
■浄水器(蛇口直結方式):TK-CJ23TK-CJ22TK-CJ12

カートリッジ交換Q&A

カートリッジにまつわる、よくあるご質問をまとめました。


Q. カートリッジ交換の目安はどれくらい?

A. 各機種、ご使用環境によって異なります。
それぞれの目安については、「対応カートリッジ検索」ページ、もしくは、各取扱説明書をご確認ください。
 

Q. カートリッジはどこで買えるの?

A. Panasonic Storeや家電量販店、インターネットショッピングモールなどでご購入いただけます。
お使いの機種の品番から、カートリッジの品番を調べることができる、「対応カートリッジ検索」ページもご活用ください。
 

Q. カートリッジの交換目安を知る方法は?

A. 各機種によって交換目安の表示方法が異なります。「カートリッジ交換の目安はどこで見るの?」で、かんたんにご説明しております。
詳しくは、各取扱説明書をご確認ください。
 

Q. カートリッジ交換のとき、整水器・浄水器自体の洗浄は必要なの?

A. 基本的に、機械そのものの洗浄は必要ありません。カートリッジを交換していただければ、きれいなお水をお楽しみいただけます。
ただし、整水器・浄水器外部のお手入れ(汚れを拭き取るなど)は、こまめにしてください。
 

Q. カートリッジの保管方法は?

A. 交換時に必要数分をお買い求めいただくのが一番ですが、買い置きして保管しておく場合には、湿気のない直射日光等の当たらない場所に保管してください。

消耗品・別売品 検索
リンクバナー:アドバイザーなるみさんのお悩みサポートQ&Aリンクバナー:アドバイザーなるみさんのお悩みサポートQ&A

おすすめコンテンツ

対応カートリッジ検索

性能を十分に引き出すために定期的なカートリッジ交換を!

開発者インタビュー

商品のこだわりや開発秘話などを、女性エンジニアも活躍する開発チームの担当者に伺いました

開発者インタビュー

選び方ページ

取り付け方法や設置スペースなど、選ぶ際の基本的なポイントをご紹介

選び方のポイント

還元水素水(アルカリイオン水)って?

どのようにつくられるのか、その仕組みと流れをご紹介