ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0J 高浸透ナノイーの効果

1. 内側までうるおう髪へ

うるおいの秘密は、水分たっぷりの高浸透ナノイー

うるおい効果がある、水分たっぷりの高浸透ナノイーが発生。キューティクルのわずかな間から入り込み、髪の表面のみでなく髪の内側にまでうるおいを与えます。

図:高浸透ナノイーが毛髪内部に届く
Check!
高浸透ナノイーとは?

髪への浸透性を高めたナノイーのこと。発生方式を変えることで、ナノイーの水分発生量が従来の18倍※1になりました。

図:水分発生量の比較イメージ。「ナノイー」の水分量はマイナスイオンの約1,000倍。高浸透「ナノイー」の水分発生量は従来「ナノイー」の18倍図:水分発生量の比較イメージ。「ナノイー」の水分量はマイナスイオンの約1,000倍。高浸透「ナノイー」の水分発生量は従来「ナノイー」の18倍

高浸透ナノイーの効果を動画でチェック

髪に驚きのうるおいとなめらかさ

高浸透ナノイーは従来ナノイーと比べ、髪内部まで浸透。内側まで水分が行き届き、なめらかな手触りに。

図:「ナノイー」と高浸透「ナノイー」の比較イメージ。高浸透「ナノイー」は髪内側まで浸透。

高浸透ナノイーで髪へのうるおい1.9倍※3

(毛髪水分増加量・当社従来ナノイー搭載商品比)

【モデル試験方法】
下記条件で毛髪に施術し、乾燥直後の水分量をFT-NIR計測
【サンプル】
ナノイー&ミネラル※4/当社2021年発売 EH-NA9G
高浸透ナノイー&ミネラル※4/EH-NA0J
【施術条件】
1)毛髪を水に浸す
2)ドライヤーにて乾燥させる/距離10cm、温風
(EH-NA9G:TURBO、EH-NA0J:風量【強】)

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

グラフ:「ナノイー」&ミネラル搭載、高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載ドライヤー使用時の毛髪水分量比較。「ナノイー」&ミネラル(0.146)、高浸透「ナノイー」&ミネラル(0.282)。高浸透「ナノイー」&ミネラルは、髪へのうるおいが「ナノイー」の1.9倍

NEW 2. よりしっとり、まとまる髪へ

高浸透ナノイー&ミネラル※4を含んだ風が髪に届きやすい

高浸透ナノイー&ミネラル※4吹出口が髪により近くなり、高浸透ナノイー&ミネラル※4を含んだ風が髪に届きやすくなりました。

イラスト:EH-NA0Gは高浸透ナノイー&ミネラル吹出口が髪から遠いが、EH-NA0Jは近い

よりしっとり、仕上がり満足度アップ

(高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載機種当社2021年発売EH-NA0Gと比較)

温風の仕上がりの平均レベル比較

乾かしただけで広がりや、くせ・うねりを抑え、まとまりのある髪に仕上がります。

写真:(左)EH-NA0Jで乾かした後の髪。まとまりがある。(右)EH-NA0Gで乾かした後の髪。

よりしっとり、髪の状態総合評価もアップしました。

【モデル試験方法】
洗髪後、日常的に使用するのと同様に毛髪が乾くまでドライヤーナノケア(EH-NA0Jと当社2021年発売EH-NA0G)を温風で使用した後に髪の状態を官能評価
【被験者】
20~40代 女性19名

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

  • 個人の主観的な感想です

グラフ:EH-NA0J使用後の髪の官能評価。EH-NA0Gと比較してしっとり感が0.5、髪の状態総合評価が0.4ポイント増

3. ヘアカラーの退色を防ぎ※5、UV・摩擦ダメージに強い髪へ

ヘアカラー・白髪染めの退色を防ぎ※5、 お気に入りの髪色が長もちしやすく

ヘアカラーした髪色をキープするには、キューティクルを守ることが大切。高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載新ヘアードライヤー ナノケア(EH-NA0J)は、キューティクルの密着性を高め、カラー剤の流出を防ぐ※5ので、髪色が長もちします。

ヘアカラーの退色抑制※5効果

【モデル試験方法】
洗髪後、日常的に使用するのと同様に、毛束が乾くまで高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載 ヘアードライヤー ナノケアを使用した場合とイオンなしドライヤーを使用した場合のヘアカラーした毛束の色の変化(色差)を比較

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で効果は異なります。

グラフ:ヘアカラーした毛髪色の変化を表したグラフ。EH-NA0Jを使用した場合は洗髪・乾燥処理回数を重ねても色が抜けにくく、イオンなしを使用した場合は色が抜けやすい。

ヘアカラー毛の摩擦ダメージ抑制効果

高浸透ナノイー&ミネラル※4がヘアカラーした髪のキューティクルをはがれにくくすることで、ブラッシングによる髪への摩擦ダメージを抑え、使い続けることでなめらかな髪へ導きます。

【モデル試験方法】高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載 ヘアードライヤー ナノケアを使用した場合とイオンなしドライヤーを使用した場合のキューティクル維持率の比較。ブリーチ処理した毛束の洗髪、ドライヤー乾燥、コーミングを繰り返し実施。60回洗髪ごとにブリーチ処理し、180回まで実施。キューティクル枚数を計測し、維持率を算出。毛髪のキューティクル維持率を比較。

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で効果は異なります。

グラフ:キューティクルの維持率は、イオンなしの場合63%、高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載の場合84%

紫外線ダメージに強い髪へ

年中浴びる紫外線はお肌だけでなく髪にとってもダメージの大敵。髪を守るキューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンで、UVケア効果が期待できます。

ブラッシングなどの摩擦ダメージを抑え、枝毛を低減

高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載ヘアードライヤー ナノケアによってキューティクルの密着性が高まるので、ブラッシングなどの摩擦ダメージを抑えます。使い続けることで、なめらかな指通りに。

写真:高浸透「ナノイー」&ミネラルを使用した場合とイオンなしの場合の毛髪比較(拡大写真)

枝毛発生率の差

枝毛発生率も低減。印象アップの美しい髪へ。

【モデル試験方法】
毛束を洗浄、ドライヤーにて乾燥した後(約1分30秒)、約1,000回くしで毛束をとかし加速試験。

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で効果は異なります。

グラフ:イオンなしと高浸透「ナノイー」&ミネラルでの枝毛発生率比較 イオンなし(30.7)、高浸透「ナノイー」&ミネラル(3.0)。高浸透「ナノイー」&ミネラルの方が摩擦ダメージを抑制

4. 健やかな地肌へ

頭皮までしっかりうるおう

4週間使用することで頭皮水分量が約20%アップ※6

【モデル試験方法】
洗髪後、日常的に使用するのと同様に毛髪が乾くまでEH-NA0Jを使用 EH-NA0J使用前と4週間使用後の頭皮水分量を比較
【被験者】
20~50代 男女20名

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で効果は異なります。

グラフ:EH-NA0J使用後(4週間)の頭皮水分量。使用前と比較して約20%アップ

地肌へのうるおい効果

美しい髪は健やかな地肌づくりから。水分たっぷりの高浸透ナノイー&ミネラル※4がうるおいを与え、地肌ストレスの原因となる乾燥をおさえます。さらに地肌の余分な皮脂を周辺の水分と混ざりやすくし、健やかな地肌を保ちます。

【モデル試験方法】洗髪後、日常的に使用するのと同様に毛髪が乾くまでドライヤーを使用。高浸透ナノイー&ミネラル※4搭載ヘアードライヤー ナノケアとイオンなしドライヤーを「2週間使用した場合」の頭皮状態の例(当社調べ)

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で効果は異なります。

写真:グラフ:イオンなしと高浸透「ナノイー」&ミネラルでの地肌比較。高浸透「ナノイー」&ミネラルの方がうるおっている。

ご購入をお考えのお客様へ

こちらの商品は、街のでんきやさんをはじめ、パナソニック家電製品正規取扱店でもお買い求めいただけます(ただし、この商品はお取扱い先を限定しております)。

ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0J

公式通販サイトなら

  • 送料無料

  • JACCSご利用の場合、最大36回まで分割払手数料無料

  • 保証期間は1年間

商品写真:ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0J

その他の特長

速乾・風温制御
特長リンク:速乾・風温制御
4つのモード
特長リンク:4つのモード
使い方
特長リンク:使い方
デザイン
特長リンク:デザイン
EH-NA0Jトップ
特長リンク:EH-NA0Jトップ

※1 ナノイーと高浸透ナノイー搭載との比較(当社調べ)
※2 一般的な空気イオン(代表的な粒子径:1.3nm)と「ナノイー」(代表的な粒子径13nm)との比較(当社調べ)
※3 当社従来品2021年発売EH-NA9Gとの比較(当社調べ)
※4 ミネラルとは、亜鉛電極を含む放電ユニットから発生されるミネラルマイナスイオンです。
※5 カラー剤や個人差で効果は異なります。
※6 EH-NA0J使用前と4週間使用後との比較(当社調べ)

  • 使用環境(季節・湿度など)や個人差で、効果は異なります。

  • 商品使用シーン写真・イラストはイメージです。

  • 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

  • 試験条件は、特に記載のない場合は日本電機工業会自主基準HD-129に基づきます。