飼い主さん100人に聞きました!「愛犬との5大お悩み」を解決します!!〜05 写真撮影編〜

監修:秋馬 ユタカさん(ドッグフォトグラファーディレクター)
ライター:UP LIFE編集部
2020年3月2日 ペット

愛犬は家族の一員。大切な家族だからこそ、日々の暮らしは楽しいことだけでなく、しつけやケアなど、悩みもたくさんあるのではないでしょうか。
そんな30〜50代の飼い主さん100人に愛犬との暮らしの悩みをアンケート。結果は、しつけやケア、留守番など…、悩みの多くは一般的な「あるある!」問題でした。その中でも改善の可能性が高いお悩み5つ(抜け毛、ニオイ、留守番、ノミ・ダニ、写真撮影)にスポットを当ててみました。今回は、飼い主さんなら誰もが1度は上手に撮りたいと思ったことがあるはずの「05写真撮影」についてです。

*アンケートは、2020年1月にスマートフォンアプリ「PECO」で実施したものです。

私たち、写真を上手に撮れるようになりたい!

かわいい愛犬の写真をたくさんの人に見てほしいと、Twitterや Instagramなど、SNSを始める飼い主さんが激増。ところが、 問題は写真。主役の愛犬にピントが合っていなかったり、画面が暗くなってしまったり、同じような写真ばかりになってしまったり......と、写真センスと技術に自信のない飼い主さんが多いようです。

最後の手段はアプリで編集の力を借りるのみ!

 古野瑞萌さん・サクラちゃん(メス・5才/ロットワイラー)
「撮影はスマホオンリー。サクラがなかなかじっとしていてくれないので、いつもシャッターチャンスを逃します。かわいく見えるアングルで撮れたとしても、顔が真っ黒になってしまったり、圧迫感が出てしまったりと、いまだにベストショットが撮れずじまいです」

もっとかわいく撮りたい!

もっとかわいく撮れるはず!と言い続けてすでに数年。そして腕は一向に上がらず......。そんな飼い主さんにおすすめなのは、ワンランク上のデジタルカメラ。基本さえ身につければ、憧れのショットも思いのままに撮影できます!

Dog Photographerのフォトレッスン♪

せっかくの一眼カメラを効果的に活用するための基本的なこと、お教えします!

Lesson1 基本の構え方

――カメラをしっかり固定しましょう!

手ブレを防ぎ、きちんとピントの合った写真を撮るためには、正しい構え方を身につけておく必要があります。まず左手はレンズの下をしっかり支えるように持ち、右手はグリップ部分をしっかりと握るように持ちます。シャッターボタンは人差し指で押すのが基本。また両脇を締めることで、より安定感が出ます。

Lesson2 光の使い方

――光と影の使い方がポイントです

光の取り入れ方で一般的なのが、順光と逆光です。順光は撮影者が太陽を背にして立ち、被写体を撮影するパターン。被写体にきれいに光が当たり、背景も生きてきます。逆光は太陽光を真正面にして撮影する手法。ふんわりやわらかな雰囲気に撮れるのが特徴です。暗い場所や夜の撮影ではストロボを使用する場合もありますが、強い光が苦手な愛犬もいるので、慣れないうちは、自然光での撮影をおすすめします。

Lesson3 目線の合わせ方

――目線合わせペアで撮影するとラク

愛犬の目線をカメラに向けるのはひと苦労。一番成功率が高いのが、ペアを組んでの撮影です。撮影者の後ろに飼い主さんが立ち、名前を読んだり好きなおもちゃやおやつを見せるなどして、気を引きながら撮るのがコツ。

写真が上手に撮れないとき、おすすめのアイテムがこちら!

ミラーレス一眼「ルミックス G9 PRO」

――「ルミックス G9 PRO」なら愛犬が一瞬見せる表情も逃さない

プロからも支持されている高性能のミラーレス一眼カメラ。高画質、高速、高精度オートフォーカス、高速連写などさまざまな機能のなかでも、愛犬家に特におすすめしたいのは〝動物認識 AF〞〝手ブレ補正〞〝タッチモニター搭載〞の3点。愛犬が見せる一瞬の表情やアクティブなシーンに対応し、臨場感のあるショットを撮影することが可能です。

<注目機能1 動物認識AF>

イヌ科やネコ科、鳥を被写体として認識して、ピントが合わせられる動物認識AFを搭載。愛犬の大きさと位置を認識して、オートフォーカス枠を表示し、認識した愛犬にピントを合わせて動きを追尾します。

<注目機能2 ボディ内手ブレ補正>

愛犬の動きに合わせてカメラを振って手ブレし、失敗というケースも多いはず。ボディ内に最大約6.5段分の補正効果を持つ「5軸のボディ内手ブレ補正」を搭載しているため、さまざまなシーンで撮影中の手ブレを心配せず、アグレッシブな撮影ができます。

<注目機能3 タッチモニター搭載>

3.0型・高精細約104万ドット・フリーアングル液晶モニターは、角度を自在に調整できるので、横構図、縦構図、そして愛犬と同じ目線のローアングルでの撮影が可能。愛犬目線の躍動感のあるシーンや、いろんな方向で角度からのお気に入りのかわいい表情を探すことができます。

おわりに

愛犬との暮らしの中でカメラに収めておきたい瞬間や、写真に残しておきたい思い出はたくさんあるはず。かけがえのないシーン、せっかくなら綺麗に撮りたいですよね。一眼カメラに挑戦してみたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。大切な愛犬との時間を、より鮮明な思い出に…。

この記事で紹介した商品

秋馬 ユタカさん

監修:秋馬 ユタカさん(ドッグフォトグラファーディレクター)

愛犬目線で無理のない撮影を信条とする。愛犬と飼い主さんとの飾らない「家族写真」を撮ることがライフワーク

2020年3月2日 ペット

記事の内容や商品の情報は掲載当時のものです。

諦めていた、猫のあのニオイが消えた! 疑ったことを悔やむほどすごかった、ジアイーノの脱臭効果

2021年11月4日

諦めていた、猫のあのニオイが消えた! 疑ったことを悔やむほどすごかった、ジアイーノの脱臭効果

【2021年最新版】猫ライフが快適になるおすすめ家電!よくある悩み4選と解決法とは?

2021年11月4日

【2021年最新版】猫ライフが快適になるおすすめ家電!よくある悩み4選と解決法とは?

愛犬をお留守番させるときの必需品。留守中の心配は家電で解消!

2021年11月4日

愛犬をお留守番させるときの必需品。留守中の心配は家電で解消!

掃除機に絡まる犬の毛、猫の毛問題。ペットの毛の悩みを解決できる掃除機とは?

2021年10月15日

掃除機に絡まる犬の毛、猫の毛問題。ペットの毛の悩みを解決できる掃除機とは?

おすすめ記事

「クリスマスプレゼントどうしよう…」と考えている方必見!プレゼントにおすすめの美容家電をご紹介

2021年11月19日

「クリスマスプレゼントどうしよう…」と考えている方必見!プレゼントにおすすめの美容家電をご紹介

アボカドは熟し加減で保存方法が変わる!食べ頃と正しい冷凍方法を解説

2021年11月17日

アボカドは熟し加減で保存方法が変わる!食べ頃と正しい冷凍方法を解説

よく読まれている記事

冬、快適に過ごすために。暖房の適正温度と心地よい空間づくりのコツ

2021年1月13日

冬、快適に過ごすために。暖房の適正温度と心地よい空間づくりのコツ

“まさかの停電”に備える!知っていると役立つ「冷蔵庫を使った災害対策」

2021年9月17日

知っていると安心“まさかの停電”に備えた冷蔵庫のトリセツ