story #04 一人暮らしの生活に、降り注ぐ光と音でこだわりをプラスしてみる

一人暮らしの生活に、降り注ぐ光と音でこだわりをプラスしてみる│お気に入りの部屋がもっと広く、美しく。あかり選びに新発見。

[Supported by ROOMIE]
 

自分の“好き”を大切にした暮らしにこだわりたい。たとえ一人暮らしの限られたスペースであっても。

でも、もし空間のキャパシティのせいで理想が制限されているなら、いくつかの機能を兼ね備えたアイテムに頼ってみるのもあり。

たとえば場所をとるスピーカーが照明と一緒に天井にまとまってくれたらどうなるでしょう。

部屋の中で照明の下、TVを見る男性

限られたスペースを上手に演出する照明って?

照明を消している部屋

パナソニック『AIR PANEL LED THE SOUND』は、スピーカー搭載のLEDシーリングライト

調光・調色の操作はもちろん、天井から降り注ぐように音を届けてくれる優れもので、これ1台で“あかりと音”による演出ができるというわけです。

スマートなデザインで見た目にもスッキリ。床に置くと場所をとる、配線がごちゃつく、などというスピーカーにまつわる悩みも、一挙に解決してくれます。

この『AIR PANEL LED THE SOUND』で暮らしへのこだわりをかなえる20代男性の生活をのぞいてみましょう。

細かい作業だからこそ、手元はハッキリと

AIR PANEL LED THE SOUND「全灯」
大好きな空間で、ものづくりに没頭するという至福の時間。船の模型づくりに集中できるのは『AIR PANEL LED THE SOUND』の「全灯」という点灯パターンのおかげ
模型をつくる男性

工夫された色温度(約6200ケルビン)と明るさで、手元をくっきりと見せてくれるのが特長です。これこそが、数cmしかない細かいパーツを組み上げるときの頼れる味方。

工夫された色温度(約6200ケルビン)と明るさの下、細かな作業をする男性

細かな作業をスムーズにしてくれるだけでなく、文字の小さな説明書や本も読みやすくしてくれるのもありがたいですね。

部屋の雰囲気を邪魔しない、こだわりのLED電球

あちこちにこだわったお気に入りの空間なのに、キッチンの照明に統一感がないというのはいただけません。

照明はLED電球「プレミアX」キッチン周り

キッチンに特別な照明器具を入れるのは大変ですが、電球を工夫するだけなら簡単。そこで選びたいのが、パナソニックが展開するLED電球プレミアX』です。

プレミアX』にはシーンにあわせて選べる4つの光色が用意されていますが、あたたかみと明るさ感を両立したいなら「温白色」がおすすめ。

スパゲティをお皿に盛り付ける男性

部屋のスタイリッシュな雰囲気はそのままに、明るさ感を保ちながら自然光に近い色の見え方で料理をおいしそうに照らしてくれます。

食べ物がおいしそうに見える環境は、モチベーションアップに繋がる大切な要素。料理の腕もどんどん上達していきそうです。

あかりと音の演出を楽しもう

AIR PANEL LED THE SOUND「パネル光のみ」

お待ちかねのディナータイム。点灯パターンは「パネル光のみ」に切り替えます。

模型をつくっていたときはパネル光とセンター光の両方をつけていましたが、『AIR PANEL LED THE SOUNDはパネル光だけ、もしくはセンター光だけでも点灯させることが可能

部屋の雰囲気を細やかに演出できます。

AIR PANEL LED THE SOUND「パネル光のみ」の中でスパゲティを食べる男性

おいしい料理に、心地よいあかり。

照明の力で食事の時間をもっと好きになれるなら、すぐにでも取り入れてみたくなりますね。

AIR PANEL LED THE SOUNDとスマホをBluetoothで接続中

ここに、“音”のこだわりをプラスしてみましょう。

食後の楽しみである動画チェックは、『AIR PANEL LED THE SOUND』とスマホをBluetooth®で接続させた状態で楽しみます。

スマホで動画をたのしむ男性
スマホで視聴する動画の音声にもこだわりたいけれど、サラウンドシステムを置くスペースが見つからない……!なんて葛藤も、この1台で解決できそうですね。

テレビと接続させてみれば…

TVをたのしむ男性

録画しておいた番組や映画を観て楽しむ際にも、『AIR PANEL LED THE SOUND』の機能が役立ちます。

TVにつないだワイヤレス送信機
同梱されている「ワイヤレス送信機」をテレビにつなげば、音声が天井のスピーカーから降り注ぎます。

スポーツ観戦も大迫力で楽しめますし、友人を招いてゲームをするときも盛り上がりそう。
AIR PANEL LED THE SOUND「パネル光」のみ
あかりはそのまま「パネル光のみ」。ただし、2枚あるパネルのうち、テレビ側だけを点灯させることで画面に集中しやすくなりますよ
臨場感のあるTVを鑑賞する男性
あかりと音の力で臨場感が加わり、ついつい前のめりに。映画やドラマも、ストーリーにより入り込んでしまうことでしょう。

あかりと音で、暮らしにこだわりを

部屋の中で照明の下、TVを見る男性
音にはこだわりたくても、置く場所や費用面で後回しにしてしまいがちなスピーカー。しかし、暮らしに欠かせない照明と一体化しているなら取り入れやすいですよね。

簡単に、しかも効率的に部屋へのこだわりを実現できる“あかりと音”は、『AIR PANEL LED THE SOUNDとLED電球プレミアX』で解決。

“あかりと音”という大きなベースが整ったら、ディテールへのこだわりもますます楽しくなっていく。

そうやって“好き”を大切にする暮らしへの道を突き進んでみてはいかがでしょうか。
部屋の中でスパゲティを食べる男性
模型をさわる男性
AIR PANEL LED THE SOUNDとスマホをBluetoothで接続中
光と音に包まれる、新しい毎日へ。スピーカー搭載 LEDシーリングライト THE SOUND
美しい彩りをあざやかに再現。LED電球プレミアX

●Bluetooth®  ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。パナソニック株式会社は使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。その他の商標および登録商標は、それぞれの所有者の商標および登録商標です。