プライベート・ビエラ接続検証

どこまでつながる!? プライベート・ビエラ ワイヤレス接続を徹底検証どこまでつながる!? プライベート・ビエラ ワイヤレス接続を徹底検証

ワイヤレスだから、モニターを好きな時に好きな場所で、テレビ番組を楽しむことができる「プライベート・ビエラ」。
その接続範囲を、住宅の各部屋で検証!結果を動画でご紹介します。

検証場所:なんば住宅博
■検証場所

<なんば住宅博>
西日本初の5階建て展示場。今回の検証で使用したのは、戸建てを想定した3~5階の二世帯住居エリアです。

15TD9
■検証機器

<プライベート・ビエラ TD9シリーズ>
テレビや録画、ネット動画、ブルーレイ/DVD、ラジオまで。寝室やお風呂、キッチンでも好きな時に好き場所で欲ばりに楽しめます。ブルーレイ/DVD再生、内蔵HDD録画に対応しています。

■検証した階層
【3階】 親世帯フロア

チューナー設置、ダイニング、キッチン、洗面台、浴室、和室

【3階】親世帯フロア
【4階】 子世帯個室フロア

寝室、子供部屋

【4階】子世帯個室フロア
【5階】 子世帯リビングフロア

キッチン、キッチン水まわり、リビング

【5階】子世帯リビングフロア
■3階 床面積:113.74㎡(34.40坪) 親世帯フロア

LDK(リビング、ダイニング、キッチン)、和室、バスルームで構成されています。
プライベート・ビエラのチューナーは、リビングのテレビ台に設置しました。

3階
■チューナー部/A.リビング

チューナー部にブルーレイディスクをセットします。

チューナー部にブルーレイディスクをセットします。

モニター部で表示を確認後、持ち運びスタート。

モニター部で表示を確認後、持ち運びスタート。
■モニター部/1~5
ダイニング:例えば朝食を摂りながら、手軽にニュースを見たい場合などに最適です。
キッチン:料理番組のレシピを見ながら、調理ができます。
和室:和室にAV機器を据え置きしたくない場合など手軽に持ち運べるので便利です。
洗面台:小型ボディ、防水性能を活かして洗面台のちょっとしたスペースにも置けます。
浴室:濡れた指でも操作できる防水性能で、お風呂でもゆったり視聴ができます。

※モニター部の画面は、実際の映像を表示しています。

■4階 床面積:110.64㎡(33.46坪) 子世帯個室フロア

チューナー部は3階のリビングに設置したまま、モニター部を持って4階に移動しました。
寝室、子供部屋、浴室などで構成されています。
階段に近い子供部屋、最も遠い寝室で検証しました。

4階
■チューナー部/A.リビング
■モニター部/1~2
子供部屋:ものが増えがちなお子様の部屋にもぴったり。 ワイヤレスだから、配線の手間も不要です。
寝室:ちょっとした椅子にも簡単に置けます。寝室の空間をゆったり使いたい場合などにも便利です。

※モニター部の画面は、実際の映像を表示しています。

■5階 床面積:85.97㎡(26.00坪) 子世帯リビングフロア

チューナー部は3階のリビングに設置したまま、モニター部を持って5階に移動しました。
広めのLDKで構成されていますが、階段の出入口付近以外は部屋を分ける壁はありません。
キッチンは水まわりを含めて2カ所、3階のチューナー部から最遠距離となるリビングのテーブルで検証しました。

5階
■チューナー部/A.リビング
■モニター部/1~3

※モニター部の画面は、実際の映像を表示しています。

[室内天井や間仕切壁について]

室内の壁や天井下地には、不燃材料の石膏ボードを採用。万が一の火災時、隣室に炎を広げにくい構造になっています。

[床の構造について]

多層構造の床パネルを採用。気になる生活音の低減に配慮しています。

●画像提供:パナソニック ホームズ株式会社

無線LAN中継機 DY-WE20-W
無線LAN中継機 DY-WE20-W

チューナー部とモニター部の間を中継して接続できる距離を延ばします。

オープン価格※

●すべてのご利用環境での動作を保証するものではありません。

●防水に関する性能・注意事項については、「防水モニター部と防水リモコン(別売)の防水性能について」や「お風呂でご使用および洗う際のご注意」をご覧ください。
●モニターを片手で持ち上げたり、操作したりしないでください。落下するとけがや製品の故障の原因になることがあります。
●モニターを洗う際は手洗い、もしくは柔らかい布のようなものをお使いください。洗剤は市販の中性食器用洗剤を薄めたものをご使用ください。
●金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機(別売)をお使いいただくことで受信しやすくなります。データ放送はモニター部では視聴できません。

[防水モニター部と防水リモコン(別売)の防水性能について]

●防水性能は、ヘッドホン出力端子/ACアダプター接続端子部のふたが正しく閉まった状態です。
●IPX6(噴流に対する保護等級)について:常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、機器の機能が動作することに対応しております。
●IPX7(浸水に対する保護等級)について:常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、30分間放置して取り出したあと、機器の機能が動作することに対応しております。

[お風呂でご使用および洗う際のご注意]

●モニター部の端子ふた、防水リモコン(別売)の電池ふたをしっかり確実に閉じてください。ふたが開いたままご使用されるとモニター部または防水リモコン内部に浸水します。浸水による故障時は商品保証対応となりません。
●石鹸水・シャンプーなどがかかった場合は、常温の水道水で弱めの水量で洗い流してください。
●故意に落下させたり湯船(温水)に落としたりすると、故障の原因になりますのでご注意ください。
●水のかかるおそれのある場所で、ACアダプターを使用しないでください。
●ご使用後は、乾いた柔らかい布でふき、浴室から取り出しておいてください。
●モニター部と防水リモコン(別売)以外は、防水および防滴仕様ではありません。
●防水性を維持するため、2年に1度はゴムパッキンなどの防水に関する部品の交換(有償)をおすすめします。
●リモコンを湯船に落とした場合は、すぐに引き上げてください。

●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。
●「v型」は有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です。
※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。