自動計量IH炊飯器 SR-AX1 自動計量炊飯の仕組み

SR-AX1 各部の名前

本体上部には無洗米を約2kg入れられる米タンクと、水を約600 mL 貯められる水タンクを搭載。
炊飯容量は2合です。

SR-AX1の米タンク、水タンク、おひつの場所を示した画像です。SR-AX1の米タンク、水タンク、おひつの場所を示した画像です。

自動計量の仕組み

SR-AX1の自動計量の仕組みを説明した画像です。送米スクリューでお米を内釜に送ったあと、送水ポンプで水を内釜に送ります。SR-AX1の自動計量の仕組みを説明した画像です。送米スクリューでお米を内釜に送ったあと、送水ポンプで水を内釜に送ります。

*画像はイメージです。

米タンクと水タンクから交互に、設定した分量の水とお米が、自動で内釜へ送られます。重量センサーで送られた水とお米の重さを検知し、指定した炊飯量と合致しているか確認するので、正確な計量ができ、おいしく炊飯できます。

おひつは、炊きたてでも手で持つことができ、そのまま食器としてもお使いいただけます。

準備の仕方

無洗米を米タンクに約2kgまで補充します。

米タンクに無洗米を補充している画像です。

水は水タンクのMAX線(約600 mL)に合わせて補充します。
タンクは取り外し可能で、水道で直接補充できます。

水タンクに水を補充している画像です。

おひつは正面からまっすぐに、奥までしっかりと入れてください。

本体におひつをセットしている画像です。