デジタルカメラ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > デジタルカメラ >  デジタルカメラ DMC-LX7

デジタルカメラ DMC-LX7 生産終了

商品特長

世界最高クラス※1 の明るさF1.4
ライカ DC バリオ・ズミルックスレンズ搭載

■すみずみまでシャープに描写する、ライカ DC バリオ・ズミルックスレンズ
新開発のライカ DC バリオ・ズミルックスレンズを搭載。9面5枚の非球面レンズと2枚のEDレンズを使用し、大口径化・小型化を実現。従来の非球面レンズによる収差補正機能にくわえ、色収差を効果的に低減できる硝材を採用することで、隅々まで高い解像感を得られます。絞り値は開放で世界最高クラス※1 F1.4(ワイド端)と明るく、美しいボケ味が得られます。

夜景や暗い場所も美しく記録する
新開発 1/1.7型 新高感度MOSセンサー

■高感度写真が楽しめる高精細MOSセンサー
新開発の1/1.7型 新高感度MOSセンサーを搭載。高画素化も可能なサイズでありながら1010万画素(カメラ有効画素数)にすることで受光面積を増やし、ダイナミックレンジを確保しながらISO80~12800(拡張)の幅広い感度設定を実現しました。また、レンズのイメージサークルより大きいセンサーを使用することにより、4:3、3:2、16:9いずれの横縦比で撮影しても広角24mm※2 での撮影が可能な「マルチアスペクト」機能対応で、1:1の切り出し撮影にも対応しています。

マニュアル撮影に適した操作性

■直感的で高い操作性を実現したデザイン
レンズ鏡筒部に絞りリングを搭載。視覚的な確認と一連の撮影動作ができ、自然に操れるレイアウトで操作感が向上しました。また、NDフィルターのON/OFFができるND/FOCUSレバーを搭載することで、明るい屋外でも開放絞りF1.4のボケ味を活かした、スローシャッターが切れます。さらに、シャッタースピードなどのマニュアル操作を直感的に行うため、押す・回すの2操作に対応した「後ダイヤル」を採用し、当社一眼Gシリーズ同様の操作感を得られます。

充実の機能

■「露光間絞り」、「露光間デフォーカス」など16種類のフィルター効果「クリエイティブコントロール」

■「開放優先」「解像優先」を選択できる「プログラム線図選択機能」

■瞬間を逃さず撮影できる「高速AF&約11コマ/秒の高速連写」

※1
2012年7月25日現在。レンズ一体型デジタルカメラにおいてF1.4を実現。
※2
35mm判換算
このサイトの記載内容は発売時点のものです。