電池がどっちかライト® BF-BM01

電池がどっちかライト® BF-BM01 電池がどっちかライト® BF-BM01

単3形、単4形の電池どちらか1本で使用可能なLEDライト。

おすすめコンテンツ

いつもの便利×もしもの備え

いつもの便利×もしもの備え

もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会

もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会

ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」

ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」

もしもの時にも活躍する、コンパクトなLEDライト。

いつもは、懐中電灯やランタンとして。
いつもは、懐中電灯やランタンとして。

単3形または単4形の電池どちらか1本で使えるLEDライト。

もしもの時は、機器から電池を取り出して。
もしもの時は、機器から電池を取り出して。

身近にある単3形または単4形の電池1本で点灯。

コンパクト&軽量。ハンドル付きで、持ち運びもラクラク。

コンパクトサイズ
コンパクトサイズ

ほぼ缶コーヒーと同じサイズ(取っ手部分を除く)

軽量約100g
軽量約100g

お子さんやお年寄りも持ちやすい

電池とスイッチについて

単3形・単4形の電池を同時に装填できる。
単3形・単4形の電池を同時に装填(そうてん)できる。

単3形・単4形の電池どちらか1本でも使用可能です。

回転式の切替スイッチを採用。
回転式の切替スイッチを採用。
回すことでON・OFFが切り替わります。
  • 単3形または単4形の電池どちらか1本で使えます。

  • 最長で約11時間連続使用が可能※1

  • Φ7.5mmLED+ファネルシェード採用。ランタンとして、停電時や防災用の懐中電灯としても活躍。

  • お子さんやお年寄りでも持ちやすいコンパクト&軽量化を実現(BF-BM10体積比 約26%)

LED+乾電池エボルタで防災対策。

LED+乾電池エボルタで防災対策。

その1 備えてあんしん

豆球と違い、球切れの心配がない※2LEDと、10年保存できる※3乾電池エボルタとの組み合わせなら、万一のときも安心。

いつ使うかわからない。でも万一のとき使えないと大変。だから、ライトはLEDと乾電池エボルタの組み合わせをおすすめします。 球切れの心配がない※2LEDと、10年という長期保存が可能な※3乾電池エボルタなら、防災対策への備えにも最適です。

備えてあんしん

その2 長もち

明るく長時間使えるから、いざという時に便利。

省電力のLEDと長時間使える乾電池エボルタで、電池寿命が大幅にアップ。LEDと乾電池エボルタの組み合わせなら、豆球とアルカリ乾電池の場合と比較して使用可能時間が大幅にアップします。

LEDライト連続使用時間比較(例)
LEDライト連続使用時間比較(例)
LEDライト連続使用時間比較(例)

その3 より明るく

パナソニックならではの選べる明るさ。
遠くに、強い光を届ける ハイパワーLED
遠くに、強い光を届ける ハイパワーLED

スタンダードLEDに比べて、より明るいハイパワータイプのLEDです。

広い範囲を力強く照らす ワイドパワーLED
広い範囲を力強く照らす ワイドパワーLED

ワイドパワーLEDは、より広い範囲を明るく照らすように設計されたチップタイプのLEDです。

白い光で対象をより見やすく スタンダードLED
白い光で対象をより見やすく スタンダードLED

太陽光に近い色調の幅を実現。人間の自然な視覚に近いため、対象をより見やすく、明るく照らせ、快適な行動を可能にします。

明るさの表示について

照度(lx)は電池初期時の1m前方の測定値を表示(一部商品除く。対象時はその商品仕様欄に記載)。
光束(lm)は参考値を表示(強弱機能付きのものは最大値を表示)。

使用例の写真について

ライト商品の使用例の写真はイメージです。

「防滴形」と「生活防水形」の違い

電池工業会規格(SBAS1601)に基づいた防水保護機能の差異。

  • 防滴形…通常程度の雨に耐えられます。(防滴1形:1mm/分の雨量で10分間滴下)
  • 生活防水形…一時的に水に沈めても機器に影響しません。
「LED」と「豆球」の違い

主に発光部分の構造が異なります。

  • LED…発光部分が半導体でできているため省電力で発熱が少なく、電池寿命が長くなります。
    さらに球切れの心配がほとんどなく交換の必要性がありません。
  • 豆球…発光部分がフィラメントでできているため使用を重ねると球切れが起こります。
「lx」と「lm」の違い
  • lx(照度)…ライトより発する光を受ける面の明るさ。
  • lm(光束)…ライトから放射される光の量。

ご注意

・1.5Vリチウム乾電池、オキシライド乾電池は豆球タイプの懐中電灯、ヘッドランプなどには使用しないでください。

(パワフルで多くの電流が流れるため照度は明るくなりますが、豆球の寿命が短くなったり、豆球取付け部が高温になり、変形するおそれがあります。)

・充電池は、生活防水形、水中形の商品には使用しないでください。

(電池が過放電状態になった際、電池内部から水素を含んだガスが排出される可能性があります。気密構造の機器ではガスの拡散ができないため、引火源がある場合、破裂・発火に至るおそれがあります。)

ラインアップ

電池がどっちかライト®(単3形、単4形電池いずれか1本使用)
BF-BM01

カラー

-CT(チョコレートブラウン)
-DP(ダスティピンク)
-LV (ラベンダー)
-PA(ペールブルー)

関連商品

電池がどれでもライト® BF-BM10

※1 乾電池エボルタを単3形・単4形使用時の合計時間。連続使用時は、各サイズへのスイッチの切り替え作業が必要です。
※2 豆球のようにフィラメントを使わないため、球切れの心配がほとんどありません。
※3 単1形~単4形のみ。使用推奨期限(JIS 準拠)において保存条件 温度:20℃±2℃ 相対湿度:55%±20%

○ 「電池がどっちかライト」はパナソニック株式会社の登録商標です。
○ 「電池がどれでもライト」はパナソニック株式会社の登録商標です。
○ 写真はイメージです