テレビドアホン VL-SE50KF

商品特長

写真:テレビドアホン VL-SE50KF

広角タイプだから玄関まわりをひろびろ確認

広角レンズ搭載により、ワイドな撮影画角を実現。来客画像を約2倍にズームも可能。さらに、ズーム画面を移動できるパン・チルト機能で、見たいところをしっかり確認できます。

SDカード(別売品)に「動画」録画

来訪者を動画でSDカードに保存できます。またSDカードに録画した来客動画をパソコンで保存・再生可能です。

SDカード(別売品)を使うと1件 約30秒の動画を最大3,000件録画可能
*SDカードの容量によって最大録画件数は異なります。

モニター親機の本体メモリーに、約1秒おきの連続画像(最大8枚録画50件まで)も可能です。

夜でもカラーで来訪者確認

玄関子機にLEDライト(照明用ランプ)を搭載。夜間でも約50センチ先までカラーで映り来訪者を確認できます。※1

増設モニター・カメラ玄関子機増設で室内通話や簡易2世帯対応が可能

玄関子機をもう1台増設が可能です。玄関子機ごとに鳴り分けができる簡易2世帯対応です。
*VL-V632K(増設モニター:別売)で録画の再生はできません。
*ドアホン通話転送はできません。

その他の充実機能

■電話機・ファクスで来客応対「電話機・ファクス接続」※2

■モニター画面表示(赤点灯)と通知音でお知らせ「住宅用火災警報器連動」

■モニター親機から離れた場所で呼出音を鳴らせる「呼出音増設用スピーカー接続」

※1 LED点灯時でも、撮影範囲の両端付近(玄関子機の真横など)の人の顔は判別しにくくなります。
※2 別売のドアホンアダプター(VE-DA10-H)が必要です。

ご愛用者登録

ご質問を入力してください