電気脱臭機

脱臭ハンガー 商品一覧

品番・キーワードで検索いただけます。

NEW 電気脱臭機 MS-DM10

コンパクトで持ち運べる。
「ナノイーX」搭載で、衣類に付着したニオイを分解脱臭★※1
★約6畳の試験空間での5時間後の効果であり、実際の使用空間での試験結果ではありません。

2019年11月20日発売予定

※1 付着した汗臭(酢酸)・タバコ臭・焼肉臭の脱臭効果
■試験機関:パナソニック(株)プロダクト解析センター
■試験方法:約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証
■脱臭の方法:「ナノイー」を放出
■試験結果(汗臭)5時間で臭気強度1.9低減
     (タバコ臭)5時間で臭気強度1.2低減
     (焼肉臭)5時間で臭気強度1.3低減
■試験成績書発行年月日 2019年9月2日
■試験成績書番号(汗臭)L19YK017-02
        (タバコ臭)L19YK017-01
        (焼肉臭)L19YK017-03
●実使用空間での実証結果ではありません
●効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気・繊維の
 種類によって異なります。脱臭効果の感じ方には個人差があります

電気脱臭機 MS-DH210

寝ている間にリフレッシュ!
「ナノイーX」搭載、ハンガーでニオイを分解脱臭★※1
★約6畳の試験空間での5時間後の効果であり、実際の使用空間での試験結果ではありません。

※1 <付着したタバコ臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株) プロダクト解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【 脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度1.3低減【試験成績書発行年月日】2018年6月5日【試験成績書発行番号】1V332-180605-K01 <付着した汗臭(酢酸)の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株) プロダクト解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出【試験結果】5時間で臭気強度1.5低減【試験成績書発行年月日】2018年6月13日【試験成績書発行番号】1V332-180611-K01 <付着した焼肉臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株) プロダクト解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度1.1低減【試験成績書発行年月日】2018年5月21日【試験成績書発行番号】1V332-180521-K01 ●実使用空間での実証結果ではありません ●効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気・繊維の種類によって異なります。脱臭効果の感じ方には個人差があります

電気脱臭機 MS-DH100

「ナノイーX」搭載ハンガーで、分解脱臭※1・花粉を抑制※2

※1 <付着した汗臭(酢酸)の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】約14畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出【試験結果】5時間で臭気強度2.3低減【試験成績書発行年月日】2017年3月29日【試験成績書発行番号】4AA33-170127-N01-2<付着したタバコ臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】約14畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度1.1低減【試験成績書発行年月日】2017年3月29日【試験成績書発行番号】4AA33-170127-N01-1<付着した焼肉臭の脱臭効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で、6段階臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で臭気強度0.9低減【試験成績書発行年月日】2017年5月17日【試験成績書発行番号】1V332-170517-K01●実使用空間での実証結果ではありません
※2 <花粉(スギ)のアレル物質抑制効果>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】布に付着させたアレル物質をELISA法で測定【抑制の方法】「ナノイー」を放出(衣類用カバーを使用)【試験結果】5時間で88%以上抑制、7時間で90%以上抑制【試験成績書発行年月日】2017年5月24日【試験成績書発行番号】1V332-170508-F06●実使用空間での実証結果ではありません

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。