ワイヤレスステレオインサイドホン EAH-AZ70W

商品特長

写真:ワイヤレスステレオインサイドホン EAH-AZ70W

テクニクスの音響技術により音楽本来の躍動感と豊かな空間性を実現

グラフェンコートのPEEK※1振動板を搭載した直径10mmダイナミック型ドライバーやアコースティックコントロールチャンバーといったイヤホン全体の音響構造設計により、エネルギー感のある豊かな空間性を実現。

業界最高クラス※2のノイズキャンセリング性能を実現した
「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」搭載

精密演算処理が可能なデジタル制御でイヤホン外側のノイズを低減するフィードフォワード(FF)方式と、ノイズキャンセリング処理の遅延を低減できるアナログ制御でイヤホン内側のノイズを低減するフィードバック(FB)方式により、業界最高クラス※2のノイズキャンセリング性能を実現。

安定したBluetooth®接続性と小型化の両立を実現

新開発のタッチセンサーアンテナを採用することで、Bluetooth®アンテナの性能と小型化を両立。また、イヤホンの左右独立受信方式(Bluetooth®信号を左右のイヤホンがそれぞれ同時に受信する方式)の採用により、安定したワイヤレス接続性を実現。動画視聴時の映像と音声のずれも軽減。※3

※1 ポリエーテルエーテルケトンの略で、強度と内部損失特性に優れた材料
※2 国内のノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホンにおいて。JEITA(一般社団法人 電子情報技術産業協会)基準に則る。2020年1月26日時点、当社調べ。
※3 Bluetooth®によるリレー伝送方式完全ワイヤレスヘッドホンとの比較。