「ホームネットワークW」接続とアプリの操作方法

スマホ※1で赤ちゃんの見守りはもちろん、成長も楽しめるベビーカメラ

赤ちゃんの動きに合わせてカメラの向きを自動で変えて追いかけたり※2、カメラが動きや音声などを検知しスマホ※1へお知らせ。
「ホームネットワークW」アプリとスマホ※1が連携すれば、いつでも赤ちゃんの見守りをサポートします。

「ホームネットワークW」アプリでできること

ベビーカメラとスマホ※1をつなげることで、赤ちゃんの見守りはもちろん、成長も楽しむことをお手伝いします。日々の中でベビーカメラを楽しく便利に使いこなしませんか?

映像の視聴や録画※3

映像の表示と録画※3
映像の視聴と録画
録画※3データの再生とスマホ※1へ保存
録画した動画の再生とスマホに保存
スナップショットを撮る
スナップショットを撮る
1日分の録画※3を早送りで再生(タイムラプス)
タイムラプス機能

便利な機能で赤ちゃんを見守り

ナイトモード※4
部屋が暗くなったら自動的に赤外線LEDが点灯
カメラが検知しスマホ※1にお知らせ
カメラが検知しスマホにお知らせ
おやすみ音※5や子守歌をカメラから再生
おやすみ音や子守歌をカメラから再生
動きを検出した方向(左右※2)にカメラが自動的に向く
活発に動く赤ちゃんを追いかける

スマホ※1の増設

家族みんなで赤ちゃんを見守り

1台のカメラにつき、最大8台のスマートフォンが登録可能。同時に表示できるスマートフォンは最大4台です。また、外出先からアクセスできるスマートフォンはそのうち2台です。

∗宅外から同時にカメラ視聴できるスマートフォンは2台までです。

1台のカメラにつき、最大8台のスマートフォンが登録可能

専用アプリでかんたん接続

専用アプリでカメラとスマホ※1は、かんたんに接続できます。カメラとスマホ※1の接続は、スマホ※1に専用アプリ「ホームネットワークW」をインストール後、アプリを使用してカメラを無線LAN※6に接続するだけですぐに使用できます。

専用アプリでカメラとスマホは、かんたん接続
「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作

映像の表示と録画※3

[カメラの画像]をタップするだけで、赤ちゃんの様子をいつでもスマホ※1から見ることができます。さらにLIVEでカメラの映像を表示中に[録画]をタップすれば、スマホ※1からかんたんに手動で映像を録画※3もできます。

映像を表示する

「ホームネットワークW」アプリを起動し、[カメラの画像]をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラの画像をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。
カメラの映像の向きを変えたり拡大や縮小もできます
カメラの向きを上下左右に動かしたり
カメラの向きを上下左右に動かせる
カメラの映像を拡大したり縮小できる
カメラ映像を拡大・縮小

スマホ※1からかんたんに手動で録画※3

映像を録画する(手動録画)

LIVEでカメラの映像を表示中に、[録画]をタップすれば手動で録画※3できます。

LIVEでカメラの映像を表示中に、録画をタップすれば手動で録画できる

[録画]をタップすれば録画が停止し、録画した映像はカメラのmicroSDカードに保存されます。

⁎録画時間は最大約15分です。

録画をタップすれば録画が停止し、録画した映像はカメラのmicroSDカードに保存される

録画※3データの再生とスマホ※1へ保存

録画※3したデータの再生や、さらに録画※3したデータを再生中に[ダウンロード]をタップすればスマホ※1に保存(宅内接続時のみ)できるので、家族との共有やSNSへのアップロードも簡単にできます。

録画※3データの再生

「ホームネットワークW」アプリを起動し、メニューから[録画リスト]をタップします。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、左上にあるメニューリストから動画リストをタップします。

目的の録画データを選択すると録画データが再生します。

目的の録画データを選択すると録画データが再生されます。
録画※3データをスマホ※1にダウンロードする(宅内接続時のみ)

録画※3したデータの再生中に[ダウンロード]をタップすれば、スマホ※1に保存(宅内接続時のみ)できます。

録画データをスマホにダウンロードする(宅内接続時のみ)

スナップショットを撮る

LIVEで映像を表示中にスナップショット(静止画)を撮ることができます。撮影したスナップショットはスマホ※1の写真アプリケーションから見ることができるので、家族への共有も手軽にできます。

スナップショットの撮り方

「ホームネットワークW」アプリを起動し、[カメラの画像]をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラの画像をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。

[カメラ]をタップするとスナップショットが撮影できます。

カメラをタップするとスナップショットが撮影されます

1日分の録画※3を早送りで再生(タイムラプス)

タイムラプス機能は見たい動画を選んで[タイムラプス]をタップするだけで、忙しい時でも1日の録画※3した動画を短時間で楽しむことができます。

●タイムラプスで再生した動画は、スマホに保存できません。

録画※3データをタイムラプス再生する

「ホームネットワークW」アプリを起動し、[メニュー]をタップします。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、メニューをタップします。

録画リストから見たい日付の動画を選びます。

録画リストから見たい日付の動画を選ぶ。

[タイムラプス]をタップします。

タイムラプスをタップする

ナイトモード※4

ナイトモード※4は夜間など周囲が暗いときは、内蔵されている赤外線LEDが点灯してカメラの映像を白黒で表示するので暗いところにいる赤ちゃんもしっかり見守りできます。通常はナイトモード※4をONで使用することをおすすめします。ガラス越しに撮影するときなどはナイトモード※4をOFFにしてください。

ナイトモード※4のON/OFF

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラ画像表示画面で[カメラの設定]をタップします。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラ画像表示画面でカメラの設定をタップします。

ナイトモードをタップし、[ON]→[OK]をタップします。

ナイトモード]をタップし、[ON]→[OK]をタップする

●ナイトモードは、ON/OFFの切り替えが可能です。

カメラが検知しスマホ※1にお知らせ

動作検知、温度センサー、音センサーを搭載し、センサーが反応するとスマホ※1に通知するので、離れた部屋にいても赤ちゃんの様子がわかるので安心です。

スマホ※1への通知設定

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラ画像表示画面で[カメラの設定]をタップします。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラ画像表示画面でカメラの設定をタップ

[通知]をタップします。

通知をタップする

[モード変更]を選びタップします。

モード変更する
【設定できる項目】
モード変更

動作モードを変更したときに、スマホ※1に通知するかどうかを設定します。設定するとカメラに登録されている他のスマホ※1に通知できます。

録画エラー

カメラの録画に失敗したことをスマートフォンに通知するかどうかを設定します。

プライバシーモードの変更

プライバシーモードを変更したときに、スマホ※1にも通知するかどうかを設定できます。

おやすみ音※5や子守歌をカメラから再生

センサーが動作、音、温度を検知し反応するとスマホ※1に通知が届くので、寝室で眠っていた赤ちゃんが起きて泣きだした時は、スマホ※1からおやすみ音※5や子守歌の再生や停止の操作ができます。

おやすみ音※5や子守歌を鳴らす

「ホームネットワークW」アプリを起動し、[カメラの画像]をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラの画像をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます

[音符]をタップします。

音符をタップする

曲目を10種類から選びタップします。

曲目を10種類から選びタップする

再生時間を変更する場合は[時計]をタップし、再生時間を5分~120分から選択して[OK]をタップします。

再生時間を変更する場合、●をタップする。再生時間を5分~120分から選択して[OK]をタップします

[音量]をタップすれば、音量を変更できます。

音量をタップすれば、音量を変更できます

[×]をタップすれば、元の画面に戻ります。

[×]をタップすれば、元の画面に戻ります。

動きを検出した方向(左右※2)にカメラが自動的に向く

動きを検出した方向にカメラが自動的に向く自動追尾機能※2を搭載しているので、活発に動く赤ちゃんやひとりで遊ぶお子さまの様子をとらえます。

自動追尾機能※2を使用する

「ホームネットワークW」アプリを起動し、[カメラの画像]をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます。

「ホームネットワークW」アプリを起動し、カメラの画像をタップするとLIVEでカメラの映像が表示されます

映像の表示中に[自動追尾機能]をタップします。

映像の表示中にAUTOをタップする。

⁎自動追尾中もスライドバーを使ってカメラを動かすことができますが、約5秒経過後に自動追尾動作に戻ります。

「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作「ホームネットワークW」接続とアプリの基本操作

● 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「ホームネットワークW」アプリのダウンロードは、Android™スマートフォンはGoogle Playで、iPhoneはApp Storeで可能です。●「ホームネットワークW」アプリは無料です。ダウンロードおよびサービスのご利用には、通信費がかかります。●常時インターネット接続が可能な環境が必要です。●無線LANブロードバンドルーター(IEEE802.11b/g/n、周波数帯(2.4GHz帯)、暗号化方式 WPA/WPA2)が必要です。●すべての無線LANルーターについての動作保証はしていません。モバイルルーターの接続はできますが、動作保証はしていません。●Android™およびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。●iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。●App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※1 Android™ 5.0 以降を搭載し、Google Play™ に対応したスマートフォン/タブレット、または iOS10.0 以降を搭載したiPhone( iPhone 5s 以降)、iPad( iPad Air 以降)に対応しています。ご利用には専用アプリケーション「ホームネットワークW」のインストールが必要です。OSのバージョンアップに伴い「ホームネットワークW」アプリケーションが対応できるバージョンや端末も変更になることがあります。機器の接続にはグローバルIPアドレス[IPv4]「IPv6を用いたIPv4」が付与されるインターネット接続環境と、UPnP機能、「2.4 GHz」の周波数帯域に対応した無線ルーターが必要です。
※2 上下方向の自動追尾はしません。
※3 録画をするためには、本機にmicroSDカード(別売)を挿入してください。
※4 周囲が暗いときは本機に内蔵の赤外線LEDが点灯して、映像を白黒で表示します。
※5 設定が必要です。本機能は赤ちゃんの睡眠を保証するものではありません。
※6 本製品では、UPnP機能、「2.4 GHz」の周波数帯域に対応した無線ルーターが必要です。
● 液晶画面はハメコミ合成です。
● 写真・イラストの内容はイメージです。
● 製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。

・本システムは、育児・介護・医療等や侵入・盗難の防止等をサポートするものであり、セキュリティを保証するものではありません。このような目的で使用中に発生した損害について当社は責任を負いかねます。
・本システムは侵入や盗難などを防止することを目的とした製品ではありません。これによる事件・事故および損害の発生などについて、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・本システムのカメラは育児や介護、医療等の専用監視用ではありません。これらを目的とした製品利用の結果生じた事件・事故および損害などについて、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・本システムは無線通信を利用した商品であるため、混信や干渉により意図どおりに機能を使用できないことがあります。これによる事件・事故および損害の発生などについて、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。