衣類スチーマー NI-FS550

写真:衣類スチーマー NI-FS550

ハンガーにかけたまま、サッとシワ・ニオイとり。
手軽に衣類ケアできるベーシックモデル。

  • スピード立ち上がり約24秒*で忙しい朝にサッと使える。
    *衣類スチーマーとして使用する場合。衣類アイロンとして使用する場合は通電ランプが赤点灯して約20秒後に使用可能。
  • 360°どの角度でもしっかりスチーム噴射ができる。(ハンガーにかけた衣類に平行に向けた場合)
  • パワフルスチームで7つのニオイを脱臭※1できる。
    除菌※2やアレル物質※3※4対策にも。

※1 脱臭効果について(当社調べ)。【試験対象】衣類に付着した生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・飲食臭(焼肉・焼き魚)・汗のニオイ・防虫剤臭・加齢臭【試験方法】ニオイをつけたウールの生地に約10秒間スチームをあて、脱臭効果を6段階臭気強度法にて評価。付着させたニオイは以下のとおり。〈生乾き臭〉トリエチルアミンを流動パラフィンで50倍希釈し、0.05 mL滴下。〈ペット臭〉擬似イヌ臭(ヘキサナール+ヘプタナール+オクタナール+イナナール+イソ吉草酸)をエタノールで100倍希釈し、0.01 mL滴下。〈タバコ臭〉約30 Lの試験容器内で約16分間煙に曝露。〈飲食臭(牛肉・さんまを焼いたニオイ)〉約90 Lの試験容器内で、煙に約16分間曝露。〈汗のニオイ〉汗臭薬品(ヘキサン酸+マカデミアナッツオイル)を注射器で0.05 mL滴下。〈加齢臭〉加齢臭薬品(ノネナール)を注射器で0.05 mL滴下。〈防虫剤臭〉約10 Lの試験容器内に防虫剤(ナフタリン系、しょうのう、パラジクロロベンゼン)と布を入れ12日間放置【試験結果】対象の臭気それぞれにおいて、有意な臭気抑制効果を確認。脱臭効果の感じ方には、個人差があります。
※2 除菌試験内容。【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター【試験対象】衣類【試験方法】高温アイロン面を押し当てた菌付着布の除菌確認【除菌方法】高温アイロン面押し当てによる【試験結果】99%の除菌効果(試験は2種類の菌で実施)【試験成績書発行番号】16107291001-0101、16107291001-0201【試験成績書発行日】2016年10月17日
※3 ダニ由来アレル物質試験内容。【試験依頼先】パナソニック(株)解析センター【試験方法】高温アイロン面を押しあてたダニ(Derf1)抽出液付着布のアレル抑制確認【試験結果】1秒間の処理で90%以上の抑制率、3秒間の処理で97%以上の抑制率【試験報告書番号】4AA33-161003-F01【試験報告書発行日】2016年10月14日
※4 花粉アレル物質試験内容。【試験依頼先】パナソニック(株)解析センター【試験方法】高温アイロン面を押しあてた花粉(Cryj1)抽出液付着布のアレル抑制確認【試験結果】1秒間の処理で96%以上の抑制率、3秒間の処理で98%以上の抑制率【試験報告書番号】4AA33-161003-F01【試験報告書発行日】2016年10月14日

品番 NI-FS550
メーカー希望小売価格オープン価格(価格は販売店にお問い合わせください。)
色柄名称 -DA ダークブルー 商品写真
-PP ペールピンク調 商品写真

付属品

スタンド, 専用カップ

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。