NEW コードレス スチームアイロン WLシリーズ

前後左右向きを気にせずスイーッ コードレススチームアイロン WLシリーズ前後左右向きを気にせずスイーッ コードレススチームアイロン WLシリーズ

「Wヘッドベース」でスイッとラクラクアイロンかけ

<WLシリーズ3つの特長>

1. 持ち替えずにスイスイ動かせる

Wヘッドベース、細かいところまでキレイに!スピーディーに!Wヘッドベース、細かいところまでキレイに!スピーディーに!

Wヘッドベース

後ろに動かしてもシワになりにくいから、アイロンを持ち替えずに前後左右スイスイかけられます。

向きを変えずにグルっと!
  • 従来のアイロンベースは…
    後ろに動かすと、布地にシワがつきやすい

  • Wヘッドベースなら
    どの方向に動かしてもシワがつきにくい!

従来:先端の方向に進む/Wヘッドベース:全方向に動かせる

使いやすさを追求したデザインなど、他にも使いやすい特長があります。
詳しく知りたい方はこちら

2. ベース全体からたっぷりのスチームで、シワなくキレイに

スチーム持続時間(最長)約3分スチーム持続時間(最長)約3分

全面スチーム

Wヘッドベースの全面スチームなら、噴射範囲が広いので、手早くかけられます。

【スチーム噴射位置】Wヘッドベース:約160 mm/従来:約60 mm

大容量タンクや、多彩なスチーム・スプレー機能など、他にも便利な特長があります。
詳しく知りたい方はこちら

3. 衣類はもちろん、大型ファブリックの除菌※1にも

大物シーツにアイロンをかける様子大物シーツにアイロンをかける様子

パリッと仕上げたい綿素材のベッドシーツやテーブルクロスなども、しわを伸ばしながら除菌※1ができます。

NEW 抗菌ハンドル※3(NI-WL406除く)

ハンドルに抗菌加工※3を施し、使う時に触れる部分の清潔性にも配慮。

 

よく触れるハンドルも清潔キープ(NI-WL406除く)

4種類のラインアップ 違いはアイロン面のすべりの良さ

NEW NI-WL706
NI-WL706
NEW NI-WL606
NI-WL606
NEW NI-WL506
NI-WL506
NEW NI-WL406
NI-WL406

かけやすさの決め手は、アイロン面のすべりの良さ

ミラーマジ軽ベースなら、熱くなると約2倍の軽いすべりにミラーマジ軽ベースなら、熱くなると約2倍の軽いすべりに

*高温時引張り荷重測定による。ミラーマジ軽ベース:約70 g、フッ素コートベース:約130 g。

おすすめの関連商品

がんこなシワ・ニオイもしっかり衣類ケア
NEW NI-FS770

大容量・360° スチームタイプ、NI-FS770

どんな向きでもしっかりシワ・ニオイとり
NEW NI-FS570

360° スチームタイプ、NI-FS570

手軽にサッとシワ・ニオイとり
NEW NI-FS420

コンパクトタイプ、NI-FS420

旅先でもサッとシワとり
NI-MS100

海外対応タイプ、NI-MS100

大量スチームで、シワとりしながら脱臭・除菌
NEW NI-GS400

スチーム専用タイプ、NI-GS400

おすすめコンテンツ

アイロンかけのコツ 基本の使い方

アイロンの基本の使い方やアイテム別のお手入れ方法を紹介

アイロンかけのコツ 基本の使い方

※1 除菌試験内容 【試験依頼先】財団法人日本食品分析センター 【試験成績書発行番号】第20056508001-0201号 【試験成績書発行日】2020年10月12日 【試験方法】アイロン面温度約120℃、スチーム量毎分約5gのモデル試験機による除菌確認(実製品での検証結果ではありません) 【試験結果】3秒間の処理で、99%以上の生菌数の減少を確認(試験は2種類の菌で実施)
※2 高温設定で通常スチーム使用時
※3 抗菌試験内容 【試験依頼先/試験成績書発行番号】財団法人ボーケン品質評価機構/25020004798-1 財団法人日本食品分析センター/第20100895001-0101号 【試験方法】フィルム密着法 JIS Z 2801 【抗菌対象】ハンドルを構成する上下2部品 【抗菌方法】樹脂に抗菌剤を練り込み、塗装部品は、塗装に抗菌剤を添加 【試験結果】2部品とも、抗菌活性値2.0以上を確認

  • 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。

  • スチーム写真はイメージです。

  • 室温が暖かい場合、スチームの蒸気が見えにくくなります。